イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
トレーニングマグたち
月齢によってベビーが使うコップの飲み口がいろいろ用意されています。

例えば月齢が低い場合(3ヶ月とか)なら乳首型、もう少しいくとスパウト型、と変わっていくのですが、ここからが日本とイギリスと大きく分かれていくところ。

写真は左から Doidy (ドイディー)カップ、ピジョンマグマグ、Tommie Tippieスパウトカップ。

IMGP7449.jpg


ドイディーカップは両手で持てるように取っ手がついていて、口に持ってくる側が斜めになっているため、飲みやすく、お母さんが助けてあげれば3ヶ月くらいから使えるとか。

真ん中のは日本のトレーニングマグ。トップの種類が4種類ほどあって、段階別に付け替えていけばかなり長いこと使えます。うちは5ヶ月半くらいからスパウト、8ヶ月でストローに替えて使っていますが、逆さにしても漏れないし、お出かけにも、一人で飲ませるにも楽です。

先日ダンナの友人(イギリス人)のお家に遊びにいった時、一人でストローで飲んでるれいなをみてびっくりしてました。イギリスのベビちゃんたちはずっとスパウトで飲む子がほとんどで、れいなの歳でストローで飲めるなんて・・・って。ダンナ、自分のことのように自慢してました(笑)れいなじゃなくて、日本の製品がすごいんだって!

右のは普通のコップにふたがついていて、スパウトを引き上げると飲めるタイプ。漏れないと書いてあったので買ってみたのだけど、漏れないのはスパウトがふたに収納されているときのみ。ひどいのは、飲もうとするとスパウトの穴から水がだだ漏れ・・・。れいなはあまりにも水が口に入ったので溺れたようになってました(笑)というわけで即却下。

ストローで飲めればずいぶん大きくなるまで便利だし、コップは少しずつ練習すればいいと思って今はマグマグとドイディーを併用してます。

<本日のれいな>
日本の文化?立ち読み習得しました♪

DSC_1124.jpg


スポンサーサイト
page top
こんなの作ってみました
手づかみで食べたり遊んだりしたいお年頃のれいな。
食事中に『スプーンちょうだい!』とスプーンを奪ってはオートミールだって手でぐちゃぐちゃにしながら口へ。その手を頭に持っていってしまうこともあって気が抜けません。

そんな毎日に必要なのが長袖のビブ。こっちに売ってることは売っているのだけど、あまり見かけなかったりもして、作ることにしました。2枚パックのうち1枚は乾燥機でぼろぼろに(爆)なったため、生き残っている1枚から型紙を取って作成。

1つ目は型紙不良により、首周りがちょっと足りなかった・・・というわけで結べるようにひもを追加で作ってつけました。

リベンジで型紙改良してこれ↓が完成。

IMGP7435.jpg


れいなに着せてみました。

IMGP7436.jpg


腕の付け根にもうちょっと余裕があるといいかな~。というわけでまた改良してみます。
日本みたいにオカダヤとかユザワヤとかがあればもっといろんな布が選べるのになー。
page top
水疱瘡
れいな、水疱瘡になりました。

同級生の子たちが既になっていて、小さいうちにやった方が楽かも知れないということも聞き、うつるならうつって済ませちゃった方が楽なのかも?とも思っていたのだけれど、潜伏期間を過ぎても発症しないのでかからないのかなーと思っていたら・・・。

首の後ろにぽっつり赤いのができて、その日の終わりには胴体にもぽつぽつと。翌朝には頭にも大きな水を含んだぽつぽつがでて、こりゃ発症したなー☆というわけで、来週会うのを楽しみにしていたお友達との約束もこれでキャンセル決定(あったんたんさん、ミニ・マンチさん、ごめんねー泣)。

おでこはこんな感じ(2日目)。
IMGP7431.jpg



その夜は痒かったみたいで数時間ぐずぐずしてました。薬を飲ませたら寝たけれど、それでも寝返りを打ちまくってはおでこをシーツにこすりつけてはまた寝返り。こっちも気が気で寝た気がしませんでした。

でも、食欲も落ちず、熱も出ず(今のところ)、もしかしてこのまま済んでくれる?!と期待している3日目なのでした。

3日目の背中。
IMGP7432.jpg


このまま済んだら、結構軽い方かもしれません。軽すぎてまたかかったりしませんように。
page top
ちょっと・・・怖い。
子供や動物は霊が見えるっていいますよね。実際はどうなんでしょうか。

れいな、リビングの電気を見て笑ったり、指差して私の方を見て、また電気を見たりするんです・・・(恐)

少し前にダンナとThe Messengers、邦題ゴーストハウスという映画を見たのですが、2歳くらいの男の子だけに霊が見えていて、何だか仕草がとっても似ているので一人でびびってます。

うまく解釈するならば、母がいつもみていてくれてる(なぜ電気かってのは謎だけど)と考えられるけれど、そうじゃなかったら・・・顔が半分落ちたやつとかがこっちを見てたら・・・ゾ~・・・。って自分を更にあおってしょーもないんですけどね。

誰か霊感の強い人、うちに来て見てくれないかなー。

<本日のれいな>
はいはい&つかまり立ちができるようになってからというもの、座ってなんていられないわ!と言わんばかりにあちこちへ移動してたっちするようになりました。
DSC_1107.jpg

部屋の反対側にいたと思ったのに、気づいたらこんなところにまで。瞬間移動かい! しかもほぼぶら下がり状態。お母さんは心配で目が離せません(といいつつ結構遠くからのんきに撮影してみた)
page top
食べさせ過ぎってありますか
れいな、離乳食開始してからずーっともりもり食べてます。
近頃はおかわりもするし、私もダンナも食べ過ぎじゃない?ってくらい食べるのだけど、こんなに食べていいのかな?

離乳食の本では「タンパク質の与え過ぎに気をつけてれば、機嫌も良くてお腹の調子もいいなら赤ちゃんが欲しがるだけあげていい」と書いてあるのだけど・・・。

お腹はぽんぽこりんだし、太ももも腕もむっちむち。赤ちゃんだからいいんだろうけど、食べさせ過ぎ?! ちなみに身長67cm、体重9.4kgくらい。個人差が大きくなってくる時期だから、本人が健康なのが一番だけど。

もっと!って言われるたびに心配になりつつもおかわりをあげている毎日なのでした。
はいはいするようになったからきっと今まで以上にお腹空くんだろうなー。

<本日のれいな>
正座して遊んでます(笑)
正座


「はい、ママ携帯どうぞ」
どうぞ

チャームと電池を外した、れいな用携帯です(実は私のをなめまくって壊したのであげました笑)
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。