イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
いたずら
最近天気がよくてもものすっごく寒くて日陰にあるうちの車はお昼頃になっても全窓ガラスがカチッコチに凍ってます・・・今日の最高気温は3度でした。もちろん、お日さまは出てたけど外遊びなし!ごめんよ、れいな。

ということでこもっていたら、れいながどうも静かです。

覗きにいったらこんな光景が!

DSC_4129.jpg

後ろに写ってるのは物置スペース、通称detention centre(お仕置き部屋)。あ、でもお仕置き部屋として使ってるわけではありません(笑) れいなは自分から入って中からノックしたりするので効果ないし。 その中に置いてあった買い置きトイレットロールとキッチンペーパーを出してきてたのです。

早速トイレットロールで積み木開始。
DSC_4131.jpg
『大きいとやりやすいね』

DSC_4133.jpg
『パチパチ☆れいな,上手♪』

最近ドアを開けられるようになってしまったので(引くやつさえも)ちょっとめんどいです。でも思いがけないもので遊んでるのを見るとつい怒るのを忘れちゃうのでした。このあと、ちゃんと自分でトイレットロールは片付けてましたよ(笑)



スポンサーサイト
page top
いろんなこと、毎日。
れいなはなぜか切ったフルーツを生で食べるのがあまり好きではない様子。りんごも桃も、細かく切ってチンしてヨーグルトとかに入れないと食べない。それでも食べないことも。一時期メロンは食べてたけど・・・。なので最近のフルーツはもっぱらブルーベリー、ブドウ、そしてバナナでした。

それが先日ママ友たちとランチした時、リンゴを丸かじりしようとしてたのでナイフで少し切り込みを入れて渡したら・・・ガッツリ食べました!このまま続くといいなぁ。

DSC_4112.jpg
「このおいしさ、たまらん!」

この1週間でスプーンもだいぶ上手に。すくってスプーンに乗せておくとたいてい口まで持っていけるようにはなっていたのだけど、最近では自分ですくって食べられるように。1口ごとにママが大騒ぎするのでれいなも得意顔。

DSC_4118.jpg
「慎重にすくって・・・・」

DSC_4119.jpg
「口を開けておいて・・・」

DSC_4116.jpg
「あぁぁぁ~ん」

大成功!

でもまだまだ手で食べるのが主流。

DSC_4121.jpg
「手づかみは食べる基本!」

こうやって突然できるようになるのを毎日少しずつ繰り返して大きくなっていくんだなぁ~としみじみ実感。ママで良かった、って思える瞬間かも。

page top
新しいお友達
がしっとわしづかみにしたり、振り回したり・・・でもいつもれいなの側にいてくれます。

それはぬいぐるみ。最近ようやく興味が出てきたみたいです。お気に入りはダンナの妹からお土産でもらった大きめのミニー。こちらの人形(Dolly、ドリーと呼ばれてます)はつるっぱげで目も怖いので絶対に買わないと決めている&義母にもそう言ったのでうちにいるのはぬいぐるみとラグドールくらい。

でも今まではベッドの飾りでしかなかったのだけど、ミニーをもらってからというもの、寝る時も起きたときも抱いてます。というか、はがいじめ。


お昼寝中のれいなさん。今日はミニーちゃんはリビングに置いてけぼりだったので他ので代用。

DSC_4110.jpg
「だって仲良しだもんね。いつでも一緒だもんね」

なんだか無理強いしてる友情のような(笑) 私の夢はれいなと同じ大きさのテディベアを抱いて眠る娘なんだけどなぁ。イギリスって『ぬいぐるみ屋さん』がない気がする。昔日本にはあった気がするんだけど、今はもうないのかなぁ。


page top
初めての・・・&初めての!
れいな、初めて昼間に預かってもらいました。日本にいる時におじいちゃんにちょろっと見てもらったことや寝てる間に買い物に出たことはあったけれど、活動中の時間にパパ以外の人に預けるのは初めて。

といってもお願いしたのは週に2、3回は会っているママ友。きっとダンナよりも一緒に過ごしてる時間は長いかも。れいなも名前まで覚えてるんじゃないかな。

実はいつもロンドンに髪を切りに行ってるのだけど、今回は都合がちょっと合わず、急遽ブリストルに最近来たという日本人美容師さんのところにいくことにしたのです。

ただ、この方は平日しかやっていないのでれいなを誰かに預かってもらわないと行かれないのがネック。ちょうどうちでランチをしようと急遽決まったため、うちに近いママ友にお願いすることになったのです。

預けたときはあれ?という顔をしつつ、ばいばーいと手を振っていたので私の方が後ろ髪を引かれる思い(笑)。ミラーに映るカーシートが空でなんか変な感じでした。

結局3時間ほど見ててもらったのだけど、何回かふえーんと泣いた以外は大丈夫だったみたい。ママ友だったからきっと大丈夫だったんだろうな。れいなとママ友に感謝です☆

2つ目の「初めての」はうちでもんじゃ大会をしたこと(笑)

日本でもんじゃの素を2袋買ったはよかったものの、ダンナはきっと食感と見た目でドン引きだろうなーと思ったので、もったいないことになる前に初めからもんじゃを楽しめる日本人同士で堪能しようということに(笑)

みんなで準備。食べることには熱心です(笑)
DSC_3926.jpg

ママ友が明太子を注文してくれたので、モチ明太子もんじゃが実現。しかもた~っぷり入れたのでもう天国でした☆ なんだかんだいいつつ、2人前x4回の袋を4人で完食(笑)もちろんお好み焼きも、食後のデザートもいきましたよ。

子供達にもお好み焼き風ランチを。みんなお腹がすいていたのか、よく食べました☆

DSC_3931.jpg
「みんながよそ見してるうちに食べちゃえ!」(しかも口に何か入ってるし)

やっぱり和食(?)はいいな~。
どこでもドアがあったら即日本にご飯食べに帰るのに。




© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。