イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
春を待つ2人
玄関に置いてあった三輪車(後ろに棒がついてて、親が押せる)、邪魔なので物置に動かしたのですが、ドアを開けられるようになったれいなにすぐ見つかってしまいます。

物置の中で三輪車に乗り込み、私に手を振るのでいつも放置してます。今日はそれだけにとどまらず、『出せ』と・・・。

DSC_0032.jpg

外は寒いし、これで散歩するのはもう春までお預けです。仕方ないので部屋に出しました(笑)
しばらく乗ったり降りたりしてましたが、飽きてくれた隙に物置に隠してきました。

れいなはまだ自分ではこげないけれど、これに乗って外に行くのが大好き。いつも室内にいるのも不健康だけど、やっぱりじめじめ&寒い外には行きたくない。

今週はひたすらどこかのトドラーグループや児童館みたいなところに出かけるようにしてます。でも、配達の不在票が入ってたりするとこっちは一日中待ってないといけないので引きこもり決定になっちゃうのです。それが非常~に憂鬱。

そういう日はしょうがないかられいなの『ビデオ見せろ』攻撃にも抵抗せず、一日中見せちゃったりもしてちょっと良くない傾向に陥りがちです。

というわけで、春を待ちわびる2人なのでした。

春が来て2人目が産まれたら(予定日は4月末)、もう体重が~とか寝苦しい~とか心配しなくていいし(他の心配&苦労が大噴出だろうけど・・・)それも待ち遠しい!
スポンサーサイト
page top
みちくさよりみち
週末も相変わらず寒かったブリストルです。年末から気温は0度前後をうろうろ・・・本当に寒い!

土曜日は午後からモールへ行きました。目当ては買い物じゃなくて、れいなを歩かせて遊ばせること(笑) お茶した以外は(それもれいなのおやつタイムにあわせて)2階建てのモールの端から端まで一緒に歩きました。 さすがに疲れたらしく、帰りの渋滞も爆睡してくれたので助かりましたv

日曜日はBathのお寿司屋さんへ。お寿司食べたかったんだ~!こっちは妊婦は生魚食べちゃダメ、って書いてあるのだけど、よくよく調べてみたら、24時間以上冷凍されてるものはOK、それに食べちゃダメな理由は、寄生虫とかがいるかも知れないから、とのこと。でもお腹のベビに影響はないというのを読んで、お寿司解禁!ああ、2人目ってこんなもの?

ちなみにパテやカビ系のチーズも食べてはダメとされてるのだけど、こちらは胎児に影響があるとのこと。パスタソースに使う場合は、ぐつぐつ煮れば大丈夫らしいですが、生では食べるのをやめています。早く食べたい!

さて、お寿司屋さんからの帰り、れいなを歩かせたのですが、風邪が吹きすさぶ中大変でした・・・。

家という家の階段に上り、ドアの段に座ったり、柵にしがみついたり・・・

DSC_0007.jpg
「ここ、お尻のはまりがちょうどいいのよね」

DSC_0011.jpg
「『間もなく電車が発車しま~す♪』 うそ。この取っ手が気になっちゃって」

DSC_0013.jpg
「向こうにおもしろいものないかなぁ?」

DSC_0019.jpg
「さすがに一軒一軒訪問するのも疲れるよ。ちょっと一休み」

もうすぐ1歳7ヶ月になるれいな、単語もかなり増えてきて何が欲しいか、何がしたいかちゃんとわかるようになって楽しいです。でも無理に何かさせようとしたり、自分でどうしてもできないことがあったりすると「キィィィ!」となります。そんなお年頃ですがまだ魔の2歳児的な感じは出ていないのでほっとしてます。

って今のうちにピークを迎えた方が2人目が産まれたあと楽なのかも?!
page top
ムスメには見えず
前髪が長くなったのでまた切ってみました。
前回は正面から切ったのだけど、今回は食事の終わりに横から切ったため(今考えるとなんでそんなことをしたのか自分でも不明・・・)、斜めになってしまいました~。

DSC_4227.jpg

これは斜めだったところを更に揃えた後。それでも向かって右が・・・そしてバラバラです・・・。ごめん、ムスメ。

れいなは髪が柔らかいし、散らせば大丈夫と言ったのだけど、ダンナは「僕のプリンセスがMONK(修道士)になっちゃった!!!!NOOOOOOOOO~!」と悲痛な叫び(笑)

汰確かに中世の修道士みたいかも。

「髪はまた伸びるから大丈夫だよ(誰かさんと違ってなくなったわけじゃないから)」といったら睨まれました。 ダンナのハゲのことを示唆したのがバレた?






page top
食べさせちゃいますか?
クリスマスイブから義両親のところへ行きますが、やっぱりいつも課題になるのがれいなのご飯。

ぱっさぱさお肉にどっろどろ野菜にマーガリンいっぱいのマッシュポテト・・・とか、バターたっぷりのサンドイッチ・・・とか、れいなの身体にも悪そうなものばかり。

たまにならいいのかなぁ。でもやっぱり・・・それにこの前パブでお子様ランチを頼んだんだけど、薄味だったものの、食いつきが悪くて、結局お友達のおにぎりを分けてもらったらぱくぱく・・・食べ慣れてないからかなぁ。まあ身体には手作りで何を使ってるのかきちんと分かってる方がいいんだろうから、れいなはちゃんと育ってくれてるんだろうと思うんだけど。

義両親宅でもなるべく手作りする予定なんだけど、クリスマスのランチはこっちでは特別なもの。あ、といっても義母のは毎週のサンデーローストで焼くビーフとラムの他にターキーを加えただけ。お肉もぱっさぱさなのでれいなはぺーってしそう・・・。 ヨークシャープディングもラードたっぷりで焼いてるし、グレービーも顆粒のだから化学調味料いっぱいだろうし・・・・。

食べられるものはいろいろ出そうなのだけど、塩分とか、油分とか心配しちゃって何だかなぁ~。でも完全別にするのもな~と思っているのだけど・・・・

どうすればいいんだろう。 もう離乳食完了の時期だけど、日本では幼児食も引き続き薄味で、という一方で、イギリスでは18ヶ月ならもう多分完全に大人と同じものを食べさせてる人もいっぱいいる感じだし・・・。

18ヶ月ならもう食べさせちゃいますか?
page top
お姉さん気取り
毎週行っているトドラーでの一コマ。

おすわりができるベビちゃんが一人で放置されていました(笑) ちなみにママは近くで談笑中。

れいなは「べいびー」といいながら近寄って、ハグしたりおもちゃを渡したり。

DSC_4155.jpg

DSC_4161.jpg


最近れいなはどこに行っても赤ちゃんが気になるお年頃。触りたがるけど、何だかデリケートなものって分かってるのか、得体の知れないものと思ってるのか、ちょっと遠巻きというか、ちょっと遠慮がちに触ったりします。

まだ力加減が分からないだろうから2人目が産まれたら抱っこしようとしたり、首がガクーンってなってたりするんだろうけれど、きっといいお姉さんになりそうです☆
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。