イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
脳みそ停止中?
去年の秋頃、妙に白髪が気になっていた。4本くらいレギュラー選手のようにいつも生えてくるやつがあって、こまめに切っていたのに・・・

そのレギュラー選手たちの伸びが大変遅いことに気がついてしまいました。思い当たることと言えばただ一つ。

アタマをつかっていない。

渡英するまでは通訳として働いていたため、”しゃべっているだけじゃん”と外人に突っ込みを入れられたものの、立派な”脳内肉体労働”であったわけで。おそらくその緊張感とストレスで白髪が元気に伸びていたに違いない。

今は別の種類のストレスにやられているものの、アタマをめっきり使っていないため、白髪を生やす肥やしがない模様。

朗報なのか、吉報なのか…表面の老化はストップ、でも頭の中は老化加速中ってことだもんね。何とかせねば。
スポンサーサイト
page top
Piccalili
220px-Piccalilli.jpg



Sunday Dinner (1/29参照)で書いた、Picaliliについてです。辞書をみたら、Piccaliliとのこと。そして説明の一番下に”正しいスペルは c が2つ。よくPicaliliと c を1つと間違える人が多い”と…そりゃ私のことです。

さて・・・その辞書によると、Piccalili(ピカリリー)とは細かく切った野菜とマスタードをピクルス状にしたもの。野菜はキャベツ、ガーキン、カリフラワー、オニオンが使われることが多い。これらの野菜をマスタード、ビネガーやターメリックなどにつけ込む。

ふむふむ。がーきん って何?? 

お肉の付け合わせに使われることが多く、その発祥は18世紀、イギリスかインドとのこと。

ちなみに、ガーキンとは、ミニキュウリのことでした。ピカリリーといい、ガーキンといい、”食べ物で遊んじゃいけません!”みたいな名前です。

味は、酸っぱ甘酸っぱいというのが的確(?)かどうかは別として、意外と茹でた野菜と食べても、お肉につけてもおいしいのです。見た目はすごいけど。ピクルス嫌いな私は、ピクルスを避けてタレだけをすくって食べています。
page top
Sunday Dinner
Dinner といってもお昼のことです。Dinnerがランチ、Teaが夕食、Supperが夜食、みたいな話をそういえば大学の授業でやったような。その世界が今の日常になってます。

さて、彼の家庭では日曜日は毎週Sunday Dinner(Sunday Roastといってもいいのかも)で、1時半くらいに彼の妹家族も来て全員で着席して食べます。

メインはローストビーフや時々その他のグリル肉(今日はMinted Lambでした。美味)。付け合わせはヨークシャープディング(下の写真参照。原料はシュークリームの皮とほぼ同じ。こういうときにパン代わりみたいに食べるものです)、茹で野菜たちとローストポテトとローストパースニップ(これがまた美味)。

前にも書いたように、味付けはなし。テーブルにずらりとならんだグレービーやその他色々なものをかけて食べます。Picaliliとかいう見た目にも舌にも恐ろしいものがあるのですがこれについてはまた書きたいと思います(でも実は結構好き)。

お腹いっぱいこれを食べたら,日曜の午後はまったりモードで流れていくのです。

yorkshire.jpg

page top
アラスカの人と祖先は同じ?
「イヌイットと日本人はもとは同じ祖先なんだよ」

といった私が間違いだった。

「じゃあどうして君はそんなに寒がりなんだ!」と彼の家族全員に言い返された。

そう、私は極度の寒がり。私が来てからボイラーのパワーはMAX、セントラルヒーティングの設定温度は17度から20度に上がり、ガス暖炉もつけるありさま。申し訳ないからババシャツを2枚、セーターにフリースを着て頑張っているのだが、それを見て温度を上げ、暖炉をつけてくださるので結局 「寒がりの子がいるから」という話になってしまう。

家の中はまだいいのだけれど、バス・電車、はたまたカフェまでも寒い。不必要に暖房をつけないのも環境にいいかも知れないけど、お客様(というか私だけ)に寒い思いをさせるのはいかがなものか。

有名な“pub crawl"(パブからパブへ飲み歩き)は大の苦手。だってただでさえ暖房の弱いパブで冷たい飲み物を飲んでいるというのに、真冬の街を次のパブまで歩かなきゃならない。コートを着るのは不粋らしく、皆さんキャミソールにミニスカ、へそだしジーパンで街を闊歩。 とりあえず胸の開いたセーターなんか着ていってみてるけど、ババシャツとコートは手放せません。

「もうすぐ夏になるからね」ってみんな言ってくれるけど…ここの夏も寒いことは知ってるんじゃー!! 
page top
第1戦敗北
期待の星だった家はとてもよかったため、翌日購入の意思を不動産会社に伝えたのですが・・・・実は先に興味を持っていた人がいて、すでに3回見に行っており、私たちよりも低い価格を提示したにもかかわらず、その人に売ることに決まったそうです。
がーーーーーーーーーーーーーーん。かなりショック。人のつながりとか縁ってあるから仕方ないけど、「買い物とは、基本的に高い値段をつけた方が買えるものだろうが!」と涙をのんだのでした。

そして彼は、「まあ、グッドニュースは、僕たちの提示価格の方が高かったってことだね」だって。意味がよく分かりません。

かくして今日も家の内覧が続くのでした。
page top
Skype始めました
インターネットで無料電話Skypeをダウンロードしてみました。今まではAOLのインスタントメッセンジャーでテキストチャットとWebカメラはやっていたけれど、試してみると本当に普通の電話みたいに聞こえました。

インターネットでつながっていないときはかけられないので申し合わせが必要だけど、時差があったりする場合、変な時間に起こされないから楽かもしれません。父は以前時差の計算を間違えて、土曜日の朝5時半に電話をかけてきました・・・・いわく、”7時半だと思ったんだもん” 土曜日なんだから、7時半でも早すぎます!!

興味のある方、↓こちらです

http://www.skype.com/intl/ja/
page top
House Hunting
家探しを始めました。
条件にあった家をピックアップして不動産屋に連絡し、空き家の場合は一緒に来てもらって内覧。人が住んでいる家は「ピンポーン♪おうちみせてください」とアポの時間に行って見せてもらいます。

今日は5軒見ました。見た瞬間にアウトなものや、いいんだけど場所が・・・・とか、1階はいいんだけど2階の部屋が・・・とかやっぱりいろいろとあるもので、ずば抜けていい!というのはまだ見つかりません。まだ5軒だし。明日も1軒見に行きます。これが私と彼の期待の星。いい感じだといいのだけれど・・・。

見れば見ただけ欲が出るけど、私の正直な意見としては「この中で一番のやつでいいから早く決めようよー!」なのでした。だって購入を決めてから手続き完了・引越し完了までは10週間くらいかかるっていうんだもん。3月末まで同居確実ってことだよね。むむむ・・・
page top
食器の洗い方の怪
イギリスだけなのか、この家庭だけなのか分からないけれど、彼らの食器の洗い方は「謎」というより「怪」です。

食器洗いの手順:
1) 流しにある桶にお湯を張り、食器用洗剤を混ぜる
2) バブルバスのように泡立て、食器を入れる。
3) ふきんを使って桶の中の食器を拭き洗いする
4) 洗った食器を水揚げ
5) 隣でタオルを持って待機している人が泡をふき取る

そうです。すすぎの工程がないのです。そして当然のことながら汚れた食器が入っていた桶の中の水は途中から泥のような色に・・・・。食器用洗剤もどうも普通のっぽくて、“口に入っても大丈夫♪”ってやつじゃなさそう。だから2人一組の作業なのね。でも泡を拭き取るだけでいいのか?

さて、私が洗うときは日本式(?)に泡立てたスポンジを使い、水で泡を完全に落としているため、タオルを持って待っている彼や彼パパは待機時間が長く、その視線には「泡立てすぎじゃー」「水の無駄じゃー、俺に拭き取らせろー」という気迫がこもっているように思えてなりません。

拭き取りタオルも何回かは使いまわしている・・・・それって衛生的なのか!?あまり考えないことにしよう。
page top
シェパーズ・パイ
彼ママも食べられるようにイギリス料理を作りました。
全然パイじゃないんだけど、Shepherd’s Pie。牛ひき肉の上にマッシュポテトを乗せてオーブンで焼いた冬の定番のひとつらしい。

作り方はかなり簡単:

1) 牛挽き肉500g、たまねぎx1(みじん切り)、マッシュルームx5、にんじんx1、グリンピースなどの野菜をフライパンで炒め、ビーフブイヨンを2個入れて煮込む。

2) その間、ジャガイモ大4-5個をゆでて、牛乳200ml とバター20gを混ぜながらマッシュする。 

3) 耐熱皿に牛肉の炒めたのを敷き、マッシュポテトを上に乗せ、200度のオーブンで20分ほど色が付くまで焼く。

彼らはコレにグレービー(グレービーミックスがあってお湯を混ぜるだけ)をかけて食べるが、私は十分お肉の味付けでおいしいと思いました。

自分が料理すると、付け合せの野菜に歯ごたえが残っていておいしさが味わえて◎です。だって彼ママがやるとクタクタなんだもん…

そういえば、彼ママと彼パパからはおいしいとのコメントがなかったような・・・おいしくなかったのかしら。私は彼ママのよりおいしいとすら思ったのだがそれは思い上がりってものかしら


shep_pie.jpg

page top
それなら痩せて当たり前
ケロッグの宣伝で、“See if you can drop your jeans size”というのが流れてます。コーンフレークを食べて2週間でジーンズワンサイズ落とせるか頑張ってみましょうってことなんだけど・・・ 

よくみてみたら、毎日2食はケロッグのシリアルを1杯ずつ、残りの1食はご自由にってことみたい。冷静に考えても、それを2週間やったらかなり確実に落ちるかと・・・

それができる人なら他の方法でも痩せられるんだろうけどね、という結論に彼パパ(立派なお腹の持ち主)と彼ママ(も普通におばあちゃま体型)は至ったのでした。

やってみようかしら・・・??
つづきを表示
page top
第1弾
やめようかどうしようかと思いつつ、後々後悔するのも嫌なので2月にマラソン大会エントリーしました。

といっても10kmで、平らなコースですが。

近所をジョギングしてるのだけど、坂が多いのと寒い&風がすごいので最近凹み気味。でもがんばるのだ。

走る日は朝起きたらランニングウェアを着て生活。”行くのですよ”と自分にプレッシャーをかけている日々・・・だって寒いし暗いんだもん(泣)
page top
純イギリス風食事とは
純イギリス風食事って?という質問があったので・・・・日本食で言うと、「ご飯、おかず、副菜」みたいなパターンってありますよね。“主食(じゃがいも)、野菜(くたくたに煮たブロッコリとか)、肉”の組み合わせがそんな感じ。お肉の種類が鶏肉、豚肉、ラム、などと変わるくらいで、味付けはなし。それぞれがグレービーとかをかけて調味するのです。

ここまで頑ななのは彼ママくらいでしょうけどね(苦笑)
page top
出張
2日間の出張が終了しました。改めて通訳が好きだと実感しています。ペンを持って気持ちを集中させる瞬間がすごく好き。次はいつできるのかと思うとちょっと沈んだ気持ちにもなるけど、今の生活も自分が選択したのだからHappyでいなければと思うのでした。といいつつ昨日ちょっと愚痴をこぼしてしまって、彼に「仕事できない環境になっちゃってごめんね(涙)」と言わせてしまったのには反省・・・
page top
家事
彼ママの持病の足が思わしくないため、家事を引き受けました。

まず掃除。Dyson掃除機を初めて使いましたが・・・『唯一吸引力の落ちない掃除機』の実力は? よく吸うとは思うけど、それよりなにより重い!あの重さの前に吸引力も何もあったものではありません。汗だくになりました。

敬遠していたアイロンも、彼の家のしきたりに従ってパンツやジーパンまでやっております。アイロンが嫌いな私はシャツを1枚しか持っていないというのに。しかもストレッチ素材で、いつもセーターの下に着るからアイロンも袖と襟だけ(苦笑)郷にいれば郷に従えということで。 でもちょっとアイロン好きになってきた・・・かも。

今日から3日間、日本で働いていたときに御世話になっていた会社の出張のお仕事をもらっているのでレスター地方へ出張です。見たところホテルはちょっといい感じ。楽しみです。
page top
チリコンカルネ
料理がしたくなり、チリコンカルネを作りました。
彼ママは「純イギリス風』料理以外は口になさらないため、食べる?って聞いたけどスパイスが嫌いだと言って食べなかった。彼パパもいまいちだったみたいで、味見してパス。

絶対おいしいのになー。というわけで、チリコンカルネ大好きな私と彼で堪能しました。んーーーうまい!自分で言うのもなんだけどかなりおいしくできました。いろんな野菜を加えたのがよかったかな?

彼はいろんな料理が食べたい派なので、じゃんじゃん作ってくれと言うけれど、やっぱり台所に女が2人ってのはちょっと感じ悪くなっちゃうのよね・・・別食事になっちゃうし。というわけでちょっと肩身の狭い感じなのでした。

IMGP1279.jpg

page top
コーン缶の謎
中華料理に出る「コーンクリームスープ」ありますよね、彼が好きなので作ってあげようと思ってスーパーに行ったのに、”クリームタイプ”のコーン缶がないのです。2軒回ったけどない・・・・イギリスにはないのか?

彼に聞いたら聞いたことがないらしく、朗らかに”じゃあ牛乳売り場にあるクリームとコーン買えばいいんじゃない?”だって・・・そうじゃないんだって!!

イギリスの中華料理屋さんはどうやって作ってるんだろう・・・私も食べたかったのにな
page top
ロンドンへ
lionking.jpg



中学からの友達に会いにロンドンへ行きました。ライオンキングを見ましたが、なかなかよかったです。音楽も踊りも躍動的でした。

東京にいるときのような感覚でランチしたり買い物したりして、満喫しましたが、ヨークシャーに帰ってきてちょっとホームシックならぬ「都会シック」になってしまったかも・・・
page top
早起き?
IMGP1263.jpg


これ、何時だと思いますか?

朝の8時です。昼間が短いのは知っていましたが、前も後ろもはしょられるということだとは思ってませんでした。ロンドンにいたときよりも「どんよりしてて暗い」印象がないです。でも雲がちょっと出てても青空と日の光に「おお」と思うのは危険な兆候かも。

日本に帰って晴天をみたら泣いちゃうかも。ウソ。
page top
ジョブ占い
友達のあさこちゃんの日記に「ジョブ占い」が載っていたのでやってみました。生年月日を入れるだけなので気軽にできるのだけど、分析が結構当たっていて怖い。

ジョブ占い
http://www.kiss.ac/~saga/s_cgi/uranai/index.html

ちなみに私の「ジョブ」はハンターらしい。イギリスに来たのを機会に猟師になれってことかしらね。 詳細は長いので省きますが、ウィークポイントと対策は:

どこか臆病で野心の少なさが行動力を妨げます。ハングリー精神がハンターのあなたには必要です。失敗を恐れず、羽ばたく意欲を持つようにしましょう。


そういわれればテニスとかで甘い球があがると目が光って怖いといわれていたような・・・でも打つ瞬間にチキるのでネットかホームラン、みたいな・・・


怖いことに、当たっていないと思うものがあんまりない・・・皆さんも是非やってみてくださいな。


page top
発見!!
↓のエントリーをした半日後に見つかるとは・・・
ジョギングから戻って床でストレッチをしながら、何気にベッドの下を見て、「何回見てもないものはないよね」と思い、ふとベッドの横の棚の下に隙間があることに気づき覗いてみたら・・・ありましたぁぁぁぁ

クリスマスラッピングがされて、私の名前が書かれた包みが!サイズから見ても私のPSPゲームに違いない。バスローブのまま、あらぬ姿で彼の両親に報告に走ってしまいました。

一件落着です。でも仕事中の彼はまだ知らない。きっと相変わらず「どこにやったんだろう」と思っているはず。うひひ
page top
捜索中
もらったクリスマスプレゼントの1つが白いPSP 。別にほしかったわけじゃないんだけど(なんて言ったら怒られるけど)私が住む町ではおそらくただ1台のホワイトPSPではないかと思われる。

やっぱりもらうと嬉しいもので、ゲームやりたいモードになっていたところ、彼からの一言。

「買ったゲームが見当たらない」

ラッピングしたはずなんだけど・・・とあちこち探しても見当たらず。両親も一緒になって探したけれど(「同居」参照)見当たらず。クリスマスが過ぎて早一週間。彼は今も探し続けています。

冷酷(?)な私はすでにオンラインで4つもゲームソフトを購入。だって日本で買った方が安いし,タイトルいっぱいあるんだもーん。

紛失中のゲームソフト、2006年のクリスマスプレゼントになる可能性大ですな
page top
同居
この先数ヶ月は彼の両親と一緒に住むことになりそうです・・・とりあえず2人の家を探すことになったのだけど、探し始めてから引っ越すまでにおそらく3,4ヶ月かかるだろうとのことなので、まだ探し始めていないため、いつになることやらって感じです。両親はいい人なんだけど、やっぱり「居候」の感はぬぐえないからねぇ
page top
Happy New Year!
20060102204819.jpg




とうとう2006年になりました。今年は三十路を迎えるビッグな(?)年・・・・どんなことが待ち受けているのか今から楽しみです。

元旦は彼の友人カップル宅へ。友人(彼の方)が夕食を作ってくれました。アジアンヌードル、激ウマでした!!

とてもお正月らしくないお正月を過ごしましたが、何はともあれ大切な人と一緒にいられるのは幸せなことです☆
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。