イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今年ももう終わり
気がつけばもう12月も残すところあと2日。振り返ってみるとイギリスに引っ越し、婚約、入籍,挙式/新婚旅行、妊娠と数年かけてすることを一気にやってしまった気がする。

友人の大切さや家族の大切さも実感した1年だった。イギリスに引っ越してもやっぱり日本の友達に頼ってる私。帰ってくるたびに会えるのが嬉しかったし、日本にいたとき以上に会っていた気がする。ずっと会ってなかった友達に再会したり、mixiで再会したりもできて嬉しかった。

でも、ダンナと一緒になって思ったことは、自分の良くない性格がまだまだ健在なこと。ちょっとは角が取れたと思ったんだけど・・・私がダンナに甘えてるんだろうけど,わがままも強気も頑固も全部でてくる(苦笑)来年はやっぱりこれをなんとかしなくちゃな~。

今年の抱負はだいたい果たせたけど,唯一果たせないことが決定してしまったのは2007年の誕生日までにフルマラソンを完走すること。イギリスのランナー、ポーラ・ラドクリフは最近妊娠6ヶ月で10kmランを完走したらしいけど、さすがにへっぽこランナーの私はやめておきましょう。でも、やっぱり生きてるうちに1回はフルマラソン完走したいな~。

とりあえず来年は元気な子供を産むことが第1の抱負かな?あ、それとダンナに優しくすることも・・・

みなさま、良いお年をお迎えください。来年もどうぞよろしく☆
スポンサーサイト
page top
初リフレ
社内通訳時代のお友達、Aちゃんが「妊婦にはリフレがいいんだよ~」と教えてもらった。彼女はリフレクソロジーの講習通訳もするのでかなりそうなんだろうということで、地元にあるリフレに行ってみた。

タイでも台湾でもシンガポールでもマッサージに行ったのだけど、一緒に行った友達がはまったのに,私はイマイチ。なので数千円払ってリフレもな~と思っていた。でも今は「妊娠してるから」という言い訳がある!(自分で払うことに変わりはないんだけど)それに飛行機に乗って以来足がとてもむくんでいる。多分10日くらい走ってないからリンパの流れが滞っているんだろうけど。

というわけで行ってみた、初体験リフレクソロジー。ついでにふくらはぎもやってくれ~と思ったのだけどここは足裏マッサージなので我慢。

土踏まずがちょっと痛かったのとアキレス腱の脇が痛かったけど、終わった時にはびっくりするほどすっきり!

ん~これははまるかも知れない☆ でもとりあえず今日お風呂で自分でやってみよ~っと。
page top
すし、スシ、寿司!
昨日、看病し通しの父の息抜きを兼ねて,10年近く通っているお寿司屋さんへ。妊娠中はお寿司や生ハムなど、加熱処理されていないものを食べてはダメ!!とイギリスではいわれている。日本ではそんなことは全然ないということをHPなどをみて知って、「日本ではいいんですよ」と助産婦さんに言ったところOKがでたのでラッキ~♪

母も大好きなお寿司屋さんなので母の分も食べるつもりで3人でぱくぱくぱくぱく・・・ぱくぱく。おいしかった~!ガリも好きなのでガリも食べまくり。ショウガだから体にいいということで。味付けに使われている調味料はこの際考えないということで。

それにしても本当においしかった~。妊娠して日本食党に一変した私としてはいろんなものが食べられて幸せ~

ジョギング続けていいよっていうイギリスとか、お寿司食べていいよっていう日本とか、何気にいいとこ取りしている気がする今日この頃・・・
page top
なんでいつも
再び日本に帰ってきました。事情が事情なのであれなのですが・・・。それは置いといて、最近フライトで隣に座る人が変な人なことが多い。

11月に帰ってきた時には、イギリスへの帰りの便で隣になったイギリス人風の人が変な人。どう変かと言うと、2人席だったから座る時に目が合ったので一応目配せというか挨拶というかをしたのだけど、速攻無視。あら、外国の方なのに珍しいわ、と思い直して座ったのはいいのだけど,一番前の席だったのでテーブルが肘掛けの中。

彼は即座にその上に肘をかけて眠り始めた。なのでドリンクとナッツはテーブルなしで済ませたのだけど,食事の時はさすがに「この中に私のテーブルがあるので・・・」と言って起こしてみた。なのにテーブルを出した瞬間に肘をガーン!と乗せてまた寝始めた・・・むむむ!!そのおじさんは食事にもいっさい手をつけない割に、ノースウェストからもらったらしいおせんべいおつまみみたいのをぽりぽり食べてた。10時間フライトなのに・・・。結局私のテーブルは常に出しっぱなしで邪魔でした。

そして昨日のフライトでは,ひたすらお酒を飲みまくる外国人。まずはジントニックが「ジン」と「トニック」に分かれて出されず、初めから乗務員が混ぜてきたことに文句をいい、さらにがんがん赤ワインを頼んでは「呼んでから30分もするのになぜ来ない」と文句を言う。そんなことはありません、さっき飲み終わったばかりじゃん。呼んで5分くらいしかたってないじゃん。

あげくの果てには自分でワインをこぼし、「30分も呼んでるのに誰も拭きにこない」って・・・こぼしたばっかりでしょ、しかもまたお代わり?しまいにはチーフパーサーがきて「かなりお飲みになっているようにお見受けしますのであと30分くらいしてからお持ちしようかと思いますが」といわれたら、このおじさんは何と言ったか?!

「最後にワインを飲んだのは2時間前だ」

そこに半分こぼしたワインはさっき飲み始めたばかりでは?!?!あなたの目の前にあるのは何ですか?

吐く息も臭いしクレーマーだしとても迷惑。

結局は最後に出される朝食とともにまたしてもワインを頼んでた・・・なんなの?

今度のフライトではどうかまともな人の隣に座れますように・・・。
page top
これは晩ご飯と呼べるのか?
ちょっと品数が少ないけれど・・・とりあえず食べたかったので作ってみた。

実家ではひき肉なしで炒めてみりんとお醤油で味付けなのだけど,ひき肉を入れて,鷹の爪も入れてぴりりとしてみました。レンコン大好きなので一口おきに「うぅぅぅ~、うまーい」と言って食べてたら笑われた。
IMGP6155.jpg



IMGP6156.jpg


そしてお好み焼き~♪ しばらく食べたいなーと思っていたのでホットプレートがないけれどフライパンで作成。エビも入れて(ダンナのには刻んで入れて子供だましで食べさせた)、辛子マヨネーズも作ってみました。

来週は中華マーケットで買ったいかにも辛そうな麻婆豆腐でも作ってみようかな。お豆腐嫌いでもあれにまみれていれば食べられるかも?
page top
達成!
やりました~。1人レストラン♪

免許の書き換えも無事に済み(1万円ほど取られたけど)、帰りのバスまでの時間何しようかな~と考えていたら猛然と飲茶が食べたくなってきたので中華街へ。ロンドンに行く度に寄っている飲茶屋さんへ今回は1人で!?

意外と笑顔で「1人です」と言って座り、注文開始。ワゴンが回ってくるのでいろいろ開けてもらいながら2セイロゲット。そしてご飯ものも。それにしても小龍包がなかった。そして説明しても通じず。よっぽど紙に書こうかと思った漢字で。

でも大満足☆ちょっと病み付きになるかも~、1人レストラン。

あまり時間もないことに気づき、これまたいつも行くナショナルギャラリーへ行ってぶらりと絵を観る。今回は取っているArt Historyの講座で出てくる絵を中心に回ったのだけど,いかに多かったか,そして実物の迫力に感心して外に出たら雨・・・まああとは帰るだけだし。

お金を使ったのはランチくらいでものすごい進歩!と思ったら落とし穴はバスに乗る寸前にあった。おいしいチョコというと多くの人がThorntons(ソーントンズ)というくらい、このチョコ屋ははびこってるのだけど、べつに全然おいしくない。まずくないけど,プレミアムでも特別でもなんでも。

だからおいしいチョコが食べた~い(そしてゴディバがあまり好きでない私)と思っていることが多いのだけど・・・Leonidas発見!すっごい小さいお店だったけど,迷わず入店。でも1個60円くらいだったからお得感。やっぱりロンドンに住んでないと、チョコのトップはThorntonsになってしまうみたい。せめてヴィタメールとかのベルギーのお店もパリのお店も地方都市に出てきてくれれば嬉しいのに。
page top
初挑戦なるか?!
あまりにも離れ小島に住んでいるので(家の前にバス停はあるけど、車で20分の市内まで50分かかる)、車を買うことになった。父が「こんなところに車なしで住んでたらどこにも行けなくてかわいそうだ~!」と言い出して援助してくれると言うので恥ずかしながらもスネをかじるのだが・・・・

ダンナは初めは大反対。自分たちで買おう(というか自分で買おうの間違い。だって私は稼ぎがありませんから)。でも娘の私を哀れんで車を買ってくれるのであって、あなたに買ってくれるわけではない,あなたは自分のお気に入りのスポーツカーがあるではないか、と説得していた最中に妊娠発覚。

コレが効いた。だっていちいちクリニックに行くのに会社抜け出して送り迎えしてもらったり、産まれてから小児科に行くのにもいちいち送り迎えしてもらうわけ?それに車もなければママ友達のところにも遊びに行けない!って話をしたら諦めたらしい。

というわけで前置きが長くなったけど、日本の免許証をイギリスのに切り替えにロンドンに行くことになりました。ロンドンのオフィスじゃないとパスポートの原本を送らなければならなくて,なくされそうで怖いから。

書き換えの用事が済んでしまえばあとはぶらぶら散策。でも何度も行ってるからもうすることがない・・・。と言いつつ、きっと買い物とかしちゃうんだろうな。

ところで私は「お一人さまランチ」ができない。一人でお昼を食べる時はスタバみたいなカフェに入る。でもせっかくロンドンに行くのだから飲茶が食べたい。それかインドカレー(ダンナが辛いの苦手だから)。ロンドンに住んでる友達も日本に帰省中だから、頑張って一人で行くしかないのだ。

でも飲茶って・・・・セイロ1こ頼むと4個入ってるから、エビ蒸し餃子と小龍包頼んだだけで8個も一人で食べるわけ?!ん~それはちょっと無理かも。そして悲しすぎる。そうなるとやっぱりカレーランチセットかな・・・・

勇気なくてやっぱりスタバに入ってしまう気がする。

後日報告します。
page top
私は楽で好きだけど
ダンナがスコットランドへの1泊2日の出張で不在。夕食の心配もしなくていいし、自分の好きな和食を作ればいいし、自分の時間が一日中あって楽しい。専業主婦だから昼間はどっちにしても自分の時間なんだけど。でも6時とかには帰ってくるから、夕食の支度とかいろいろ頭の隅にあるもの。

母のことで日本に帰ることが多いのも事実だけど,この前ダンナが「うちの両親は入院とかを別にして何日も離れていたことがないらしい。旅行とかも別々に行ったことがない」と言っていた。時代は違うし、ダンナも別に何を思って言ったわけではないらしいのだけど、何がいいたいんだ?と一瞬思ってしまった。まさか息子がそれを自慢にしてるわけでもあるまい。あ!もしかして向こうの親に「彼女,またあなたを放ったらかしにして日本に帰ったの?」とか言われたのかも!(今さら鈍い私)

義母は特に,義父が友人と飲みに出かけるその留守番すら気が狂ってしまいそうなくらい、一人でいることができない人。そういう人にはいいのかも知れないけど、私はやっぱりたまには息抜きもいいかな,と思う。一緒にいるのはとても心地いいけど、完全に一人という時間も人間必要なのでは?

って今はお腹に入ってる人が出てきたら私はずーっと1人がないってことになるのか~。その時になったらダンナに任せて散歩にでも出ようっと。でも楽しみ。お腹が大きくなって「妊婦!」って感じになるのも楽しみだけど全部済んで早く対面したいものです。
page top
意外とないのね~
2月か3月に10日ほど休みを取って当分お預けになる「夫婦旅行」をすることに。もともと3月にダイビングに行くはずだったので,その代わりなのだけれど、行く場所が限られ過ぎてどこに行けばいいのか分からなくなってきた。

まず「時差が大きいところは体に負担」「長時間飛行機に乗るのは大変(妊婦はエコノミー症候群に10倍なりやすいとか)」「カリブ海/アフリカなどは感染症(マラリヤとか)があるので避けた方がいい(いつも気にしてないけど,今かかったら終わりだからね)」

ということで行きたかったカリブ海全域が却下。モロッコとかチュニジアも興味あったのに却下。東南アジア諸国も却下・・・

2月,3月じゃヨーロッパも南部じゃないと極寒。妹のいるボストン近辺も北極状態というわけで却下。

といって絞られたのがフロリダ、ギリシャ、シチリア・・・・。どこも行きたい気もするけどウキウキ感がイマイチ。

ど~しよ~。28週までならどの航空会社でも乗せてくれるし,安定期に旅行に行こう!と本にも書いてあるし、やっぱりホリデーは取りたい。自由に選んでいいならやっぱりカリブなんだけどなぁ・・・インドも行きたかった。

Belizeというメキシコの横にある国はワクチン接種なしで行ける唯一のカリブなんだけど、「何かあったときに病院は?」というチェック項目が怪しい。

やっぱりそうなるとフロリダ?!でもまさか自分が引っかかると思わなかった「妊娠中の方」はこのアトラクションには乗れません、にもろヒットするのでディズニーも行かれないんじゃねぇ・・・でもマナティに会えるかも?と無理矢理自分を盛り上げてみる。

ダンナは結構どこでもいいらしい(いつものこと)。そして「焦らなくてもまだ2ヶ月もある(これもいつものこと)」。もう2ヶ月しかないじゃん!

む~どこかいいところありませんか??
page top
へなちょこに変身 & 初ボンド
体力には自信がある、頑丈な私。昼寝なんて時間がもったいないし起きたあとだるい&不機嫌になるので大人になって数えるほどしかしたことのない私。

それが妊娠してすっかり「へなちょこ」になった。初期はそうなるものらしいのだけど、とにかくすぐ疲れる。朝も6時半に起きるダンナを見送ってたのに、無理。夜も10時頃にはおねむ。先週なんて昼寝して、夕食後も寝たのにそのあと速攻で熟睡して朝まで。これには自分でもびっくり。

そういう時期なので眠いときは寝ることにしてるけど、どうして昼寝のあとってけだるいのかしら・・・・。

************************

そして話題は変わるのだけどダンナが土曜日はどこかにいこう!というので夕食後に近所の映画館へ。最近あまりいいのがやっていなかったのだけど、どうやらダンナがボンド映画 Casino Royaleが観たそうだったので行くことに。

実は私はボンド映画を観たことがない。お決まりのセリフは知ってるしどういう仕事をしてるか(?)も知ってるけど,先代の ピアスブロスナンもちょっと好きになれなくて観たことがなかった。寝ちゃったらどうしよう~(家でDVDを観てると寝ることがある。そしてそんな自分に不機嫌になって寝に行く。)と思ってたけど,意外と面白かった。そして新ボンドはちょっと歳食ってると言われてたけど,私は結構はまってるんじゃないかと思う。

心臓が弱いダンナはちょっと大きな音がしたりびっくりするシーンになるとすぐ飛び上がるので隣に座っているこちらはそれにビビる。最後の方なんて心臓に手をあてて、もう片方の手で私の膝を握るものだからこっちはダンナの飛び上がりがいつくるか、どきどきしてた。

意外とボンド映画も悪くはないかも~と新たな発見をしたのでした。
page top
まさかねぇ~でもそうなんです!
日本であったお友達とかには直接話したのだけど、来年6月にママになる予定です☆
先天性障害の検査もとりあえず大丈夫とのことで、ご報告です。

もう1回ダイビング旅行をして、3月にハーフマラソンに出てからね~と言っていたのだけど、ちょっと予定が狂いましたね(笑)でもダンナの歳も歳なので、希望予定より半年早まったくらいで結果オーライってとこでしょうか。

今までブログを読んでくれていた方は「あ~だから突然和食党になったのか!」ってつながったのでは?うきき。まだ和食熱は続いております。突然アイスクリームが食べたくなったり,きな粉餅が食べたくなったり、日本のプリンが食べたくなって作っちゃおうかな~なんて思ったり・・・。 こういうときに思わぬ本性=日本人がでるんだな~と妙に感心。

こちらの検診とか、システムはかなり違うのでちょっとずつそういうのもこれから書いていきます♪
page top
分かってるんだけど・・・
昨日からダイエット開始のダンナ。食事前に牛乳を飲ませ、寝る前に腹筋と腕立て(しかも女の子腕立て!)を20回ずつ。たったの20回なのにひーひー言ってた。これはいかん。

さて。我が家で使っていた某スーパーのラップがやっと終わった。80mもあるからばんばん使っても全然終わらなかった・・・。

ようやく終わったので日本から持ってきたサランラップ登場!日本のラップはすばらしい・・・。くるっと切れるし、ぴんとするし、ラップ自身がくっついて自爆ということもない。

イギリスに来たんだからいい加減こっちのものに慣れれば?という声も聞こえてきそうだけど,冷凍庫に入れると切れて食材にくっついてしまうような、またレンジにかけると縮んで全然取れなくなるようなラップをどうしても許せなくて・・・。

というわけでこれからちびちび節約してサランラップ使います☆
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。