イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
人間ドック初体験
働いていた頃は健康診断もあったけれど、結婚してしかもイギリスにいるとちょっと調子が悪いくらいじゃ医者に見てもらうこともありません。どうせGPで、専門医じゃないから全然アテにならないし。

せっかく日本にいるのだから、ということで人間ドックを受けてきました。前回帰ってきた時にはダンナを行かせました(詳しくはこちら→ ガイジンニンゲンドック)。私は脳ドックはナシだったのでクラーイ棺桶のようなところに入れられることはありませんでしたが、それでもちょっと疲れました。

やっぱり一番辛かったのは胃のX線検査。胃カメラじゃなくなっただけでもいいのかもしれないけれど。ダンナがいった時は 「あの変な白いチョーク溶かしたみたいな液体を飲まされた~!」って騒いでたけど、御歳44歳にしてバリウムを聞いたことも飲んだこともなかったダンナにわたしゃ驚いたよ(笑)

検査前に腸の動きを鈍くするために注射をされたのだけど、まずこれが痛かった!!!「痛いですよー」っていわれたけど、ほんと痛かったよ!!! 筋肉注射だったかららしい。んもう!

その後「炭酸顆粒」を水でごくっと飲んでから白いどろっとしたものを飲むようにいわれました。炭酸顆粒はラムネみたいで結構おいしかった(笑)し、その後のどろっとしたのも爽やかな歯磨き粉味だったので、

「バリウム楽勝~。これだけ飲むのにダンナは大騒ぎしてたわけ?友達も辛いとか言ってたけど・・・」

と思って検査台に乗ってから思い知りました。 横には結構大きいコップ(野球見に行って生ビールを買ったときのサイズ・・・って分かりにくい?)にバリウムがた~っぷり!

「少なめに2口飲んでー」

余裕。味わう余裕すらアリ。

「次に多めに2口飲んでー」

爽やかな歯磨き粉味もちょっと気持ち悪くなってきた。しかも重量がある飲み物なのでちょっと飲み込むのが辛いかも・・・冷たかったらいけるかな?

「はい、全部飲んで~」

まじですか?軽く300mlくらいありそうですけど?おえ~。もう無理。味をいくつか揃えてくれたら飲めるかなー。最後の2口は泣きそうでした。

恐るべきバリウム地獄。みんなが言っていたのはこれだったのね。

検査台の上でぐるぐる回れとか、左斜め45度で止まれとか言われてあたふたとポーズを決める私。バリウムで口の周りがカピカピになって気持ち悪い。それでもポーズの指定が続出。長かった~!

げっぷを我慢しなくちゃいけなくて、げっぷしちゃうとバリウム飲み直しって聞いてたけどそういうことはなかったのが唯一の救い。更に300mlは飲めません。きっとリタイアしてました。

その後下剤を飲まされて終了。友人はバリウムが身体から出て行くまでが実は一番辛いかもっていっていたけれど、あんまり考えたくないかも・・・。

結果は2週間後です。さんざんダンナの血糖値&BMIを批判し、ダイエットさせてるから,
どうかどうか私の結果は悪くありませんように!!
スポンサーサイト
page top
年代物
父がれいなにいいものを取っておいてあると言っていたのですが、びっくりなものでした。

それは、「あいうえお積み木」。しかも私の1歳の誕生日に両親が買ってくれたもの。というわけで31年もの!

つみき


木だけあってまだまだ使える。絵がちょっとレトロというか、子供向けのかわいいものでは決してないし、変なピースもある。

例えば 「ま」は「まんとひひ」。そしてマントヒヒの絵の頭の部分に「まんとひひ」って5文字がきゅうきゅうに入れられてる(笑)。「の」なんて「のみ」!それって害虫じゃん!あと、「れ」は「れいよう」。れいようってなんですか? 父曰く、「しか」のことらしい。変なの。

そして父からの誕生日プレゼントはリクエストした木の押し車。
押し車

タイのプラントイのもので、色もキレイ♪ れいなも嬉しそうに押してます。積み木もついててお得(笑)プラントイはイギリスでもいろんなお店で売られていて、カタログを見てもネットで見てもかわいいものがいっぱい!今後もいろいろ買ってみようと思ってます。

page top
日本って・・・
TVを観ていたら、ストリート系(ラッパー系?)な外国人が日本語をしゃべっていました。それは別にいいとして、なんと演歌歌手らしい。

日本の方は知ってるだろうけど、海外の皆様、ご存知ですか?ジェロ 

知らないのは私だけ? おばあさまが日本人らしく、日本語はすごく上手だしキュートな感じ(ああ、こんなこと言ってる私はもうおばさん?)

知らない歌手とかお笑いの人とかがいっぱいで帰ってくるたびに「・・・」となるけれど、やっぱりイギリスのTVと違ってついつけっぱなしにしてしまう私。

クッダラない番組が多いのも確かだけど、それはどこの国も同じってことで・・・。


page top
ライバル出現!
大学時代の友達と1月に会って以来の再会♪

れいなと2ヶ月違いの男の子のママ、5ヶ月の女の子のママとあと2人。2年以上ぶりの友達もいたけれど、大人だからあんまり変わってない(笑)でも子供の変わりようはやっぱりすごくて、5ヶ月ぶりの再会だったSくんは、すっかり「幼児」の顔になってました。しかもすでにかっこいい!

ブリストルで仲良くしてるお友達の中ではれいなはかなり活発な方。トドラーグループでも1人でハイハイして遊びにいっちゃうし、1ヶ月違いの男の子のおもちゃを取ったり、取り合ったり。でもこの日のSくん、れいなより2ヶ月若いのに、パワフル!れいなも必死に頑張ってたけどちょっと負けてました。

む
「むむ」

うりゃー
「うりゃー」

なんだよー
「なによ~!」

それでも遊ぶ
(気を取り直して遊ぶ)

押し負けた
でも押し負けた

そんな中、隣で5ヶ月のRちゃん爆睡中。
りさこちゃん


それでも何となく一緒にいたい2人。でも顔をあわせれば・・・

仕切り直し
「!」 「!!」

とう!
「とりゃ!」「なによ!」

なによ~!
「やる気?」

これくらい互角の月齢だとあまり心配なく見てられるのだけど、次に会った時には仲良くできるんでしょうか・・・
page top
トランポリン
ブリストルで連れて行っているトドラーグループにはトランポリンがあります。小さくて、両側に手すりがついているため、れいなでも掴まってなんとなく跳ねることができます。お友達の庭にも同様のものがあって遊びにいくとれいなは喜んで跳ねてます。

そしたら、ベッドのマットレスも意外と跳ねることを発見したらしく・・・

では
「では、やらせていただきます」

じゃんぷ
「ぴょんぴょん(わーい!)」

じゃんぷじゃんぷ
「ひゃ~」

我を忘れて跳ねる娘、ちょっと怖いです。柵に掴まって立ってジャンプジャンプすることもあります。

私もそういえば子供のころ(きっと今も)ホテルとかに行くと自分の家のベッドじゃないから怒られない!と思って思い切り飛び跳ねた覚えがあるなー。
page top
お・と・な・買い☆
れいなが昼寝をしたのでここぞとばかりに買い物に出かけました。

ー といっても、車で5分のイトーヨーカドー(泣)

終わってみるともろに「大人買い」の買い物でした。

というのも、旅行ガイドを買おうと思っていたのでそのコーナーへ行ったが最後、気になっていたエリアのガイドを次から次へと(値段も見ずに)抱え込み、お会計締めて一万円弱。

家庭用品コーナーで「どっちにしようかなー」と思った物はすべてお買い上げ。

ふらりと入った雑貨屋さんでまたしてもバッグを購入。だって安かったんだもん。れいなのものを入れる大きなバッグだって気分に合わせて持ち替えたいし(言い訳) 私がバッグ好き(&靴好き&服好きなのを知ってる人は多いでしょう)なのはダンナもすでに承知&諦めモード入り。

先日もユニクロで大量買い。ユニクロってのが悲しいけれど、前回ちゃんとしたところのデニムを買ったのにあまり身体に合わなかったので、たまたまユニクロで試着してみたら結構フィットがいいのが見つかったので色違いで2本、同じシリーズのハーフパンツも購入。企業コラボのTシャツもかわいかったので複数買い。ついでに実家の近所で履く用のサンダルも。ついでにダンナのコラボTも複数買い・・・。あははは。買い物って楽しい♪

日本でしか買えない、って思うと値札なんか見ないで買ってる自分もいて、ちょっと恐ろしい。しかもファミリーカードも使ってよし、のお達しをダンナにもらったので(ダンナ、まだ私のことが分かっていないご様子)、懐は暖かいのだ~☆

ダンナよ、頑張って稼いでおくれ~

本日のれいな

高いところが好き? ここでも上ったり降りたり・・・

1
のぼっ

2
たり

3
おり

4
たり

page top
初電車
中学・高校一緒に通った友達と会いました。1月に帰った時に会いにきてくれたお友達と、数年ぶりのお友達と数人でランチをしました。

ランチ場所は赤坂。車で行こうかとも思ったのだけれど思い切って電車で行ってみました。れいな、初電車。

初めの10分は珍しさもあってか膝の上におとなしく座ってたので、「よし」と思ってたら・・・だんだんもぞもぞしてきて、しまいには騒ぎ始めた・・・。あああ、失敗した。幸い正面に座っていた女性が「今日は家に置いてきたけれど、私も1歳になる子がいるんです」、といってあやしてくれたりおもちゃを貸してくれたり・・・助かった(汗)私も家に置いてきたかったよw

新宿からは力つきてタクシー(爆)。タクシーでも抱っこされてるのが嫌で「ぎゃー」。母さん、疲れましたよ。

ランチ会場は友達が予約してくれた旬香亭。掘りごたつ式になってて座りやすいし、個室だから子供がいても安心。友達にも2歳になる男の子がいて、れいなと遊んでくれたし、友達もみんなれいなの相手をしてくれたので私はランチを堪能♪

スターターからデザートまで5品あって3000円ちょっと。£16!こりゃ安いでしょう~、ってなんてイギリスに慣れてしまったのか(笑)外食は日本の方がやっぱりおいしいしお得☆ 昼からお酒も飲んで(母乳やめててよかった☆)、おしゃべりもして楽しいひとときでした。

知り合ってからもう19年?!長いな~。でもみんな変わってない(笑)それぞれに成長してるけど、会えば昔のようにおしゃべりができて楽しかった。私はみんなに、「相変わらず早口だねー」って言われたのだけど・・・そうだったんだ!って感じ(爆)

お部屋が暗くて写真がうまく撮れなかったので、写真っ子の友達に撮影はお任せしました。
16950421_2114396675.jpg

16950421_2063257308.jpg

初めて会った、2歳のKくんともすっかり絡んで楽しそう。Kくんはお兄さんでれいなをハグしてくれたりと優しくてかわいかった!

おてんばれいなは抱っこしてくれた友達のネックレスをひっぱったり、
16950421_2657387520.jpg


お茶のポットのふたを取ってみたり、
16950421_2542616383.jpg


人のバッグで遊んでみたり
16950421_4149662891.jpg

と大暴れ。

最後の最後でようやく撃沈。
16950421_2881882551.jpg


はああ、つくづく個室でよかった。そしてこんな子連れで会ってくれた友達に感謝。子供がいなかった頃は、「子連れでわざわざ外食しなくてもいいんじゃないの」とか、「ギャーとか言わないようにちゃんとみてなさいよね、親は」とか思ってたけど、親になってみると、外食だってしたいし、あやしても何してもギャーって言うときだってあって、大変!

帰りの電車ではおやつの時間と重なっていたのでおやつをあげつつ口封じ(笑)絶対やらないようにしようと思っていた、「公共の乗りものでたべもの」をやってしまいました・・・



さて、最近のれいなは、
*ベビーサインの「もっと」をするようになった。 本当の形はぐーにした左手をパーにした右手で2回叩く、なのだけど、れいなは「ぱちぱち」と手を叩くので、拍手してるのか(パチパチイエーイをまだします)、「もっと」なのか分からないことも。

*実家の犬に慣れて、今度はワンコに逃げられるように(笑)いい子いい子もちゃんとできますよ☆

*「抱っこ?」って聞くと、それっぽい発音でお答え。そういわれちゃうと抱かざるを得ず(爆)


page top
あつい!
日本に帰ってきました。

フライトは、バシネット席を占領することができたのでスペースはあったのですが、れいなが元気で爆裂でした(笑)

何がかというと、せっかく床にブランケットを敷いたのに、座席に上って滑り降りることに楽しみを見いだしたらしく、降りては上り,の繰り返し・・・。あと、バシネット席の肘掛けは上がらないので、それを柵と見立ててまたいだり戻ったり・・・。眠そうなのに初めに1時間寝ただけで着陸2時間前まで遊んでましたw やっと寝たと思ったら着陸態勢なのでといって起こすようにいわれ・・・やっぱり一睡もできなかった母なのでした。

天気予報では日本は20度前半で曇りか雨、だったのに、着いてみたら暑い!イギリスの乾燥した空気&日かげは寒いということに慣れてしまったらしく、すっごい湿気を実感。子育てはイギリスの方が実は楽かも・・・

れいなは元気いっぱい。6ヶ月で帰ったときは実家のワンコにもがんがん近寄って行ったのに、イギリスにいる間にどうやら怖くなってしまったらしく、今回はちょっとビビり気味。今は慣れてきて、自分で触りに行くけれど、ワンコからアプローチされるとびっくりして泣きそうに(笑)

「おじいちゃんはおむつは替えないよ~」なんて言ってるダメ父には早速おむつを替えてもらいました(笑)でもれいなは人見知りもせずすっかりなついて遊んでもらってます。とはいえ、おいて出かける度胸は私にもないけれど・・・(笑)

page top
いってきまーす
ばたばたしているうちに、実は明日から日本に帰るのでした。
れいなの誕生日関連のイベントをいろいろとしていたら実感ないままあっという間に前日(笑)

山のようにたまっていたアイロンを片付け、荷造りを何となくして・・・気がついたらもう夜です・・・。

今回はもろもろの理由があって2週間ちょっとしかいない上に梅雨まっただ中・・・でも楽しもうと思います☆

物を見ないでも買える物はすでにネットで買って実家に送付。家中大変なことになっていると思われます。ごめんよ、父。でも孫に会えるってことできっとどんなことでも許してくれてそう(?)

というわけで、イギリスのみなさま、どうかいいお天気が続きますように☆帰ってきたらまた遊んでね。日本のみなさま、会えるのを楽しみにしてまーす♪
page top
☆満1歳になりました☆
早めのバースデーピクニックやBBQをしてお祝いしてましたが、ついに誕生日を迎えました~。
産まれたばかりの頃は『新生児ってこんななの?!』と思うことがいっぱいでした。周りに赤ちゃんがいなかったので、赤ちゃんのイメージって雑誌とかで見るむちむちの焦点があってるかわいい♪感じでした。

それなのに・・・ほっそくてお尻もムチムチしてなくて、目もどこ見てるんだかで(笑)ふにゃふにゃで。その割に泣くし。
IMGP6781.jpg


それが母乳だけで5ヶ月でこんな巨大に!同じくらいの大きさだったクマのぬいぐるみもこんな小さく見える!
IMGP7263.jpg


誕生日当日はダンナが休みを取ってくれたので、朝からお祝いムード(笑)
私たちからのプレゼントは親が押せるバー付きの三輪車にしたので、組み立ててリビングに置いておきました。本人は後ろについているカゴに座って嬉しそうでした(笑)

お昼を詰めて公園でバースデーピクニック。三輪車に乗せたらすごく楽しそう。
トライク!


夜は近くのイタリアンへ。ケーキを持って行くとろうそくを乗せて持ってきてくれてハッピーバースデーを歌ってくれるというのでお願いしました。れいなはものすごく不思議そうな顔をして固まってたけど・・・
ケーキ


れいなには子供用のカップケーキを焼いて持って行きました。
カップケーキ
 ちょっとかわいそう?と思ったらムシャムシャがっついてたのでよしということで・・・

あまりお昼寝をしなかったので帰ってきたらもう眠くて眠くて・・・着替えさせてる間も寝てました。
ねむねむ


健康で産まれてきてくれて、元気に大きく育って本当によかった。うちの子に産まれてきてくれて本当によかった、と感慨にひたりながらダンナとシャンパンを開けてしみじみしました♪

週末は義両親のところへ行きます。ここでも誕生日フィーバー炸裂のことでしょう(笑)
page top
合同バースデーパーティー
しばらく前のことになりますが、5月/6月に1歳になる『幼なじみ』家族でBBQバースデーパーティーをしました。

前々から子供用の食事やおやつ、大人用の食事のリストを作り、5人で分担を決めて買い出しをして、ケーキもおいしそうなところをリサーチして・・・あとは雨が降らない(決して『晴れる』ことまでは期待しない)のを祈るのみで当日に臨みました(笑)

everyone.jpg
当日はBBQが済むまでは太陽も出て気持ちのいい日になりました。

daddies.jpg
パパたちに子供達のランチを食べさせてもらってるうちにママ達がBBQの準備・・・

leina  cake
そして粉ミルク&フルーツピューレの入った子供用カップケーキでお祝いしました。

cake.jpg
ママ&パパたちはDruckersという欧風ケーキ屋さんのケーキでお祝い(笑)イギリスで食べるケーキにしてはフルーツがいっぱいでまともな方だったかな?バースデーやお祝い用にいろいろな種類の生ケーキ(変なマジパンとかで覆われていない)があって、値段もそこそこでした。

Tシャツ
ちょっと見えにくいですが、みんなでお揃いの "I'm 1"Tシャツを着ました♪

ぎゃはは
れいなも楽しそう☆

妊娠&出産をきっかけに同じブリストルに住む、しかも最大でも1ヶ月しか離れてない子供を持つママたちと友達になることができてとってもラッキーだと感じました。今まで悩みや愚痴を分かち合いながらここまで来られたことにも感謝☆

そんなこんなのれいな、あと2日で1歳です♪
page top
ベネツィアへ
2日連続でいいお天気の週末♪またまた張り切ってお出かけしました。
行き先は「コッツウォルズのベネツィア」(笑)、Bourton-on-the-Water

DSC_1939.jpg


ベネツィアかどうかは別として(個人的にはかなり違うと思う)も、ここは『ザ・コッツウォルズ』ともいえるほど有名な街で、日本人観光客もバスで来たりするところ。今日も結構たくさんの日本人に会いました。ダンナ曰く、「こんなに暑いのに厚着してるか日傘さしてるのは日本人くらいだ」だって。

暑いって言ったってきっとツアーで来てるから先週までの気温をベースに荷造りしてれば仕方ないだろうし、空気は爽やかだから日陰に入ったりすれば涼しくなるから私だって必ず長袖携帯してるし。

太陽が出たらビキニで芝生へGO!なイギリス人とは違うんですーだ。

今日はピクニックをするのが目的だったのだけど、さすがに川沿いは観光地だし景観もあるからピクニックはできない雰囲気なんだろうな~と思いつつ車で通ったら・・・人だかり!みんな考えることは同じで、所狭しとピクニックしてました(笑)。

DSC_1889.jpg

太陽の下で食べるとおいしいね~

小川に入ったワンコ、大はしゃぎで鳥を追いかけてました。鳥、大迷惑。
DSC_1910.jpg


そのアヒル達にパンを投げて近づいてくるように必死な母&クールに鳥を指差すれいな。
DSC_1924.jpg


あちこちでアイスクリームを売ってて、いつも公園に停まってる偽物ソフトクリーム売り(アイスがおいしくない)と違ってとってもおいしそうだったのだけど、デザートも買ってきてたし行列ができてたので今回は見送りに。ごついバイクに乗ったバイカー達も川沿いに座りながらトリプルアイスクリームを食べたりしててちょっと場違いな感じに笑えたけれど、みんなやっと来た夏を満喫してました(これで終わりだったりして)。
page top
動物園に行きました。
今日は朝からとってもいいお天気。ラジオでも「このすばらしい天気をたたえて、夏っぽい曲を流しま~す♪」とか浮かれていました。雲も出てたからたたえるまでの天気じゃないと思うのだけど、ここはイギリス(笑)せっかくなので、前から気になっていたBristol Zooに行きました。

動物園と公園が合体したような感じで、日本でお約束のキリンやゾウがいないのにはびっくりしたけれど、自然に近い形で飼育されていて、見ている方もお散歩がてら動物を探す感じで楽しかったです。

DSC_1790.jpg
おサル2匹発見!

DSC_1814.jpg
ママとれいなが見上げているのは?

DSC_1823.jpg
高いところにいるサル(名前忘れた・・・)!こんな風に飼育されてて見る方も楽しかった♪

DSC_1839.jpg
ピクニックができる芝生もところどころにあって、子供の声が響き渡ってました。犬もいないからきれいだし安心

DSC_1869.jpg
「鳥園」では鳥が放し飼い!奔放なこのお方はあちこち散歩してました。青くて、近くで見ても本物とは思えないくらいキレイでした。

DSC_1875.jpg
そして疲れたれいなさんを寝かせて私たちは再び芝生でコーヒー&アイスクリームで休憩しました♪

ここは入場料がちょっと高くて£12(2400円くらい)なのだけど、年間パスを買うと£46(9200円くらい)。そして当日会員になるとその日の入場料分を値引きしてくれるので、結果的にあと3回行けば元が取れる!ピクニックのために来てもいいくらいなので早速入会しました。あとは今年の夏、お天気がいいことを願うのみ!

page top
バースデーランチ
いつも仲良くしてもらっているブリストルの日本人ママ達に集まってもらって、5月/6月で1歳になるベビ達4人のバースデーピクニックをすることにしました♪

本当は先週のはずだったのだけど、前日からの悪天候で延期。本日がその予備日①でした。前日の天気は悪かったものの、天気予報では午前中から晴れ間がのぞいて「気持ちのいい一日になるでしょう」のはずだった・・・

ところが!イギリスのお天気がそんなに素直なわけがなく・・・朝起きたら夜のうちにばっちり雨が降った形跡&まだ小雨がぱらついていました。

がーん。だって、遊具もあって広い公園でみんなでピクニックするはずだったのに・・・急遽お宅を解放してくれる子の家へ。

大人10人、子供10人はやっぱりすごかった!

DSC_1681.jpg


飾りもお約束です☆
DSC_1689.jpg


みんながランチやお菓子を持ち寄ってくれて、子供達がわらわらいつつも、立ち食いでありながらもしっかり堪能しました(笑)これだけママが多いと自分の子供がどこかに紛れててもあんまり心配せずにいられるのもお得♪

お誕生日会には帽子もなくちゃね♪ れいなは意外と気にせずかぶってます。
DSC_1760.jpg


そして・・・大人にはこんなおいしそうなケーキも用意しました☆ 日本みたいに外側がおいしいガナッシュクリームじゃないのが残念。ねっちょりしたアイシングみたいなマジパンみたいなのだったのではがして食べました(笑)
DSC_1745.jpg
子供達にはバター&お砂糖控えめ&粉ミルクを使ったマフィンを(写真忘れた!)。

計画してた通りには行かなかったけれど、来てくれたみんなに感謝&お家を貸してくれたお友達にも感謝&こんなにお友達が海外でできたことにも感謝なのでした。

週末には5月に1歳を迎えたベビ2人と6月に1歳になるベビ3人のママパパで盛大なバースデーバーベキューもしました♪ 写真ができたら改めてアップします☆
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。