イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
独り立ち
2週間ほど前にはよろよろ、しかも膝を使わないで棒歩き(わかるかな?左右の腰を前に出して歩いてる感じ)してたのに、すっかり普通歩きに近づいてきました。本人も楽しそう。

先週は1週間を通してとても天気がよくて、毎日のように外遊び。週末もピクニックで青空ランチをしました。

DSC_2804.jpg「ママもどうぞ。いつもれいなにあーんってしてばかりでしょー」

DSC_2805.jpg「あ、おひとついかが?」

先週からコットトレーニングを始めました。今まではれいなが寝るまでベッドの横にいたのだけれど、れいなが遊びだしたりして30分以上かかったりすることもあり、いい加減キレて(笑)一人で寝て頂くことに。

すでにコットトレーニングが完了してた友達にもいろいろ聞いてやってみたら、意外や意外1日目から10分も泣かずに寝ました。2日目、3日目とどんどん泣く時間は短くなり、1週間経った今では初めちょっと泣いたあとは寝てなくても静かにベッドに横たわっているようになりました。

ついでに昼寝も(鬼)と思ってやってみたら成功~。というわけでだいぶ手が離れました。3ヶ月くらいの時に実は一度保健師さんのすすめもあってやったことがあるのだけど、そのときはず~~っとギャン泣きで全然寝ず、かわいそうになってやめたのです。今回はれいなにもちょうど時期がよかったのかな?

昨日からは1人部屋に移動。あっさり寝てくれて何だか拍子抜け&寂しい気もするけれど、大人への階段を一歩上ったれいななのでした。
スポンサーサイト
page top
洗礼受けました
れいな、洗礼を受けました。
私たちが挙式後に祝福を受けた教会で、同じ牧師様にお願いしました。

DSC_2685.jpg
「私いまはまだ俗人です。これから洗礼を受けてクリスチャンになるのです」

子供の頃に洗礼を受けても、12歳ころに今度は自分の意志で「信仰確認式」っていうのを行なうので今は「仮の信者」って感じかな?

DSC_2699.jpg
聖水をかけてもらうのに思いっきり抵抗。絶対に仰向けになるのを嫌がると思ったらやっぱり・・・。でも泣かずに終了。

DSC_2703.jpg牧師様にいい子いい子されて(いいえ、祝福を受けて)無事に終了♪

DSC_2708.jpg「あのお水、もう一回!」

なんども聖水に手を入れようとして笑いを取ってました。さすがれいな、おとなしく洗礼されるわけがないと思った(笑)

ちなみにれいなのワンピースはいいのが見つからなくて結局自分で縫いました。次の子が女の子だったらまた着せよう~と思ったけどダンナ曰く、記念だから大切にしまっておくの!だって・・・じゃあまた縫わなくちゃなー。


page top
近頃のいろいろ
晴れたり曇ったりのブリストルですが、れいなは元気です。

ママ友達と毎日のように集まってパワフルベビ達の体力を何とか消耗させようと頑張ってます(笑)

今日はお庭がとても広くて素敵なお宅へ。お砂場セットがあったのですがれいなは大興奮!お洋服があっという間にびしょびしょ。
DSC_2645.jpg

お友達が持っていた水着をしてもらったら「丘サーファー」みたい(笑)
DSC_2655.jpg

近頃のれいなは歩く練習が大ブーム。よたよたと5-10歩くらいは歩くようになりました。

6月に日本に帰ったときに先輩ママがれいなにプレゼントしてくれた「うたの本」。歌詞付きでメロディが流れるのと、「カラオケ」と選べるのだけど、「ぞうさん」「大きな栗の木の下で」など16曲くらい入っていて一緒に歌うのにぴったりですよー。
うた

今週末はダンナの実家に戻り、れいなの洗礼をしてもらってきます。ダンナは別に熱心な信者ではないけれどれいなに洗礼をうけさせたいと言っていたのでとりあえず(笑)。私は中高カトリックの学校だったけれど信者ではないのでちょっと未知の世界を覗けるとあって興味津々です(笑)

page top
コーンウォール続き
2日目はニューキー(Newquay)に水族館ができたというのでドライブがてら行ってみました。

日本のレベルでイメージしてはいけないといい加減学ぶべきなのに、今回も懲りずに痛い目に遭いました。地元の環境保護をテーマにしてるというのもあってか、何だか「その辺にいる魚」が展示されていたりしてちょっとずるい!でも最後にちょっとした海のトンネルがあってきれいでした(注:八景島シーパラダイスを想像した方は更に更にスケールダウンしてくださいね)。でもイギリスにしてはいい方だったのかも?
れいなはいろんな魚を指して、そこで教えた魚のベビーサインを連発してました。

DSC_2542.jpg
「魚が多すぎてサインしきれないよ~」

ニューキーは若者が集う街、という感じでお店もそういうのが多かったです。イメージとしては三浦と山中湖を足して2で割った感じ(分かりにくい?)。

時間が余ったので帰りにCornish Cider Farmへ。入場料無料&試飲し放題というのにひかれて(笑)

10種類くらいのCiderや果実酒を試飲して、結局apple wineを購入。甘くないけどフルーティーです。ジャムも売ってて、そこも全種類試食してから選べるので嬉しい。クジャクやちょっとした動物もいました。

DSC_2555.jpg
「なんか分かんないけどきた!」

そして最終日は本家に行きたいけど近場ので手を打つことにした(笑)、St. Michael's Mountへ。DSC_2460.jpg
あと15分早ければ歩いて渡れたのだけど、もうすでに膝丈とのことだったのでれいなもいるし、船に乗って渡りました。
DSC_2571.jpg
この方達はそれでも頑張って渡ってきてました。大人だけだったらやりたかったなー。

上から見ると海に沈んでる道が見えるでしょ。
DSC_2588.jpg


St. Michael's Mountはフランスにある世界遺産、モンサンミッシェルの僧侶が作ったものらしいです。「偽物」呼ばわりしてごめんよー。いつか本家にも行ってみたいものです。

そして最後に、ブリストルに向かう途中にあるTintagel Castleへ。
崖っぷちにある城跡からの眺めはすっごくきれいでした。
DSC_2611.jpg
でも・・・
DSC_2638.jpg

がーん!こんなに登らなくちゃいけないの?!DSC_2637.jpg


DSC_2613.jpg
「あんな高いところまでいくの、疲れちゃうよね・・・」

DSC_2616.jpg
「そんなときは!」

DSC_2604.jpg
「ダディに抱っこしてもらえばいいのだ♪」

こうやってみると3日間で結構まわってますね(笑)
お天気にも恵まれて、みんなで楽しいミニ旅行になりました♪

page top
コーンウォールに行きました
父を連れて、イギリス南西部(最南端?)のコーンウォール (Cornwall)へ2泊3日の旅をしてきました。私も行くのは初めて。

ランズエンド(Land's End)はとりあえずイギリスの最南端とされていて、こんな標識が。ちなみに、Life in the UK testの問題集にもあった、「イギリスの最南端と最北端の間の距離は?」のお答えがコレ。スコットランドのJohn O'groatsまで874マイルなり。
DSC_2437.jpg
そしてなんでニューヨークまでの距離が書いてあるのか・・・。

DSC_2431.jpg
「パパー、望遠鏡のぞいてもニューヨークは遠くて見えないよね」

私たちの泊まったB&Bはセント・マイケルズ・マウント(St. Michaels' Mount)にほど近い、ペンザンス(Penzance)の海辺を見下ろすLombard House。外観はピンクでちょっとびっくりしたけれど、お部屋もバスルームもとても清潔。朝食も種類が豊富&調理してくれるものもおいしかったです。

DSC_2459.jpg
「Sophiaというレストラン、おいしくておすすめよ♪」

翌日はセント・アイヴス(St. Ives)へ。ちょっと曇っていたけれど、れいな初砂浜。と思ったら初海!私だってまだ海開きしてないのに~。って冷たかったので私は即リタイア。

DSC_2520.jpg
「大きいプール?冷たーい!」

ちょっと長くなるので後編へ続く。
page top
絶対おてんばになる
予報通りの大雨だった先日、ママ友達とランチをしてから近くにある室内遊具施設 1 2 3 JUMPへ行ってきました。1歳以下は£1.00(約200円)、1-5歳は£5.50で、同伴の大人が£1.75。1歳と5歳ってかなり運動能力に差があるのに、同じ値段というのはとても腑に落ちない。で、すでに歩ける子2人は1歳で申請、まだ歩けないれいなともう1人の子は1歳以下ということで申請しちゃいました~。お友達が割引券をくれたので今回はかなり安く入れました♪

れいなはトドラーグループでもそうなのだけど、新しい場所でも知らない人がいても全然平気。床においたとたんにハイハイして遊びに行っちゃう。ここでもそうでした。ママはれいなには積極的な子になってほしいから嬉しいけれど、ママ友と全然おしゃべりできなーい!という悩みもあるのでした(笑)

さて、1 2 3 Jumpは赤ちゃん~4歳以下用のソフトプレイエリアと、もうちょっと大きい子用の室内遊び場に分かれていて、カフェもあって子供連れには嬉しい施設。ボールプールや大きいおもちゃもあるし、ハイハイするスペースもいっぱいなので疲れさせるにはもってこい(笑)

ママ友が以前撮ってくれた写真。

ゆうき 011
トンネルなのだけど、れいなは中に入らず、外側に掴まって遊んでます。

ゆうき 019
ボールプール。深く埋まると焦った顔をするけどこれくらいだと楽しそう。

他の子のおもちゃを取ったり、逆に他の子に顔をぎゅーっとされたりすることもあって目は離せないけれど、狭い家の中にいるよりもママもれいなも発散されます☆ママ友と一緒だと普段ストレスになりそうなことも意外と平気だったりするしね。
page top
青っ洟&砂
ブリストルで毎週行っているトドラーグループ(就学前の乳幼児を連れて行ける児童館のようなもの)の帰り、いつも仲良くしてる幼なじみ(子供のね)ママたちとランチをしたあと公園に行きました。

貴重な晴れ間だとニュースで言っていたので、ちょっと風が強かったけれどGO!

DSC_2372.jpg
「何この感触・・・」 なるべく足が触らないようにしてます

DSC_2373.jpg
両足入りましたー

DSC_2374.jpg
ちょっと遊ぶ余裕も出てきて・・・

DSC_2379.jpg
「みて~!さらさらしてるよー」

DSC_2386.jpg
気がついたら遠~くまでハイハイして行ってしまいました(笑)

写真にもばっちり写ってますが、れいなは相変わらず青っ洟・・・

ここはこの巨大お砂場の中にシーソー、滑り台、アスレチックっぽい遊具などが埋まっていて、私も裸足でれいなと遊びました。

治安がいいとはいえない地区にある公園だけれど、この日は気になりませんでした☆
page top
ただいま~
帰ってきました、雨のブリストルに(笑)
ダンナ曰く、「この2週間はすごく晴れてたんだよ!」。まあそういうことにしておきましょう。昨日のロンドンは23度とのことだったけど、からっとしてるし風もあるから体感気温は17度って感じでした。

今回の旅路は結構大変なこともありました・・・。まず前日。成田に前泊したのだけれど、普段乗らないJRで新宿まで行って成田エクスプレスに乗ることにしたのが運の尽き。最寄りの駅で乗車して3駅で「先の駅でポイント故障」とのことで30分停車。この駅、乗り換えもできない使えない駅。れいなはギャン泣きするし暑いしで疲れ倍増。

ようやく1駅動いたので乗り継いで京王線に乗り換えて新宿へ。初めから普段乗る京王線にすればよかった。安い・早い・快適だもの。成田エクスプレスまでの乗り換えが遠いからって理由で大変な目に遭いました。

成田エクスプレスの振替をしてもらうために長蛇の列に並び、20分後にようやく対応してもらったと思ったら、「新宿発、たった今出ました。次は1時間半後です。それか、東京駅に行けば次のに乗れますよ」

まじ~?!東京駅の乗り換えもすっごい遠い(地下4階とかに下りる)のだけど、仕方ない。父がいてよかった。荷物をみんな持ってもらって移動。

東京駅で30分待ったものの、無事に乗れて、予定よりも2時間半かかりました。

こんなことなら車で行けばよかった。1時間ちょっとで着くもの・・・。父がイギリスから帰ってきて1人で運転するのはキツいかと思って遠慮したのだけど、父も次回からは車で!と断言してました(笑)

翌日、空港に行ってみたら「2時間40分遅れて出発予定」だって。は?!?!?!? でも、チェックイン時に、あんまり混んでないとのことで1列全部くれました(やった!)事前に電話で私と父を真ん中の4席の両端に予約してもらったこともあり、大成功~。1歳を超えていると、バシネットがもう使えないのでバシネット席も事前予約できないと言われたのだけど、普通の席の方が実はいいのかも、と思いました(余分に席をもらえれば)。

長~いフライトを経て入国審査にたどり着いたら長蛇の列!ディズニーランドかよ!くらいに。でも、子連れは優先列に入れてくれたので5分で通過できましたv

2週間半ぶりにあったダディにれいなは固まってました。抱っこされても、しばらくは顔を見ないようにしてたし(笑)ダディかわいそうに。

出だしは最悪な帰路だったけれど、思い返してみれば結構楽な旅だったのかな?と思います。

れいなの鼻と咳は相変わらず大変なことになっているけれど。

日本のみんな、また日本に帰ったら会ってね~(会えなかった人たちは次回是非!)。そしてイギリスのみんな、またよろしくです☆
page top
よろよろだけどやる気はマンマン
昨日かられいな、歩くようになりました。といっても、今のところ2歩、3歩,5歩だけど(笑) 最近片手を持つだけでも歩けるようになっていたのでそろそろ?と思っていたのだけどついに来ました~♪ 

歩くことがれいなの中で大流行してしまったらしく、すぐに「手を貸せ」と両手を上げたり、1人でよろよろと立って歩こうとしたり・・先日は押し車を持って家の前の道路(袋小路になっていて車が来ない)を何往復もしました。家の中だとすぐどこかにぶつかって文句を言われるので(れいなに、笑)。

もう1つれいなの大好きな遊びは「階段上り下り」。上りは心配ないものの落ちたら真っ逆さまだから気が気でないし、下りはお尻からじゃなくて大人のように前向きで降りようとするのでたちが悪い(笑)。大人の両手を持って降りようとするのだけど、段が高いので踏み外してるのと同じ(笑) さっきは父が見てる時に棒に掴まって一段降りたらしい。危ないったらない!

DSC_2361.jpg
「じゃ、上りますか♪」

DSC_2365.jpg
「はい、どんどん行くよ~」

DSC_2367.jpg
「はい、到着~。こはるちゃんこんにちは」

DSC_2362.jpg
「下りたいんですけど」 すでに足がぶらぶらしてます。

今回はゲートを買わずに父が作ったベニヤ板(父はれいなには打破できないと思ったらしい)を使ったのだけど、れいなは速攻でずらして打破(爆)今度実家に帰る時には上と下にゲートをつけなくては。
page top
帰国間近~
れいなさん、昨日の明け方からちょっと熱っぽく、朝測ったら38度!食欲もあって元気いっぱいだったのですが予定していた児童館デビューはやめて、おとなしく家にいました(笑)

DSC_2235.jpg
 「熱はあっても元気だよ。じぃじのところでいたずらだ~!」

DSC_2220.jpg
「あららら・・・何か大変そうねぇ」 実家のアイドル、こはる

DSC_2224.jpg
「ワタシは巻き込まないでね」

今日も37.5度。微熱だし元気だけど・・・明日から成田前泊、明後日朝フライトなのです。ああ、どうしよう。このままだったら行かれる気もするけど・・・明日悪化でもしたらどうしよう?!?! 

今日はいとこが遊びにきてくれるはずだったんだけど、急遽お願いしてキャンセル。会いたかったのになー。残念。念のため、午後小児科に連れて行きました。伝染性の病気ではないし、熱もこれ以上は上がらなそうとのことで一安心。

今回は最後の1週間はまったり&病院巡りになった上に、れいなの発熱で児童館デビューも果たせず。友人が夜のお出かけも誘ってくれたのだけど、私の都合で結局できず。次はこの2つ、実現させなくちゃ。

半袖&短パンで過ごせる陽気から一転して長袖の生活になるのは気が進まないけれど、ブリストルのお友達にも久しぶりに会えるので帰るのもそんなに憂鬱じゃないかも。
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。