イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1週間過ぎました
のあが産まれてから1週間が過ぎました。
DSC_1360.jpg

イギリスでは退院して24時間以内にミッドワイフが訪問してくれます。体重を測ったり、へその緒のチェックなどベビのケアとママの身体および精神的なケアもしてくれて、結構いいシステムです。まあ、1泊もしないで退院させちゃうからこういうのも必要なんだろうけど、相談に乗ってもらえる人が身近にいるのは心強いことです。

のあは産まれて3日目の体重測定で出生体重の11.5%も減少してしまい、要観察になってしまいました。10~12%までは要観察、12%以上減少すると再入院なので、私もミッドワイフも必死。まだ母乳も出てなかったので搾乳して授乳後に足すこともできず、泣く泣くミルクを20mlずつ足すこと2日。体重が1日に80g増加する日が続き、一安心。ちょうど母乳が出始めたのもあってその後ミルクを足さずに済みました。

それから、のあの脇がジクジクしてて、GPに薬を出してもらったりもしてちょっと波乱の幕開けな1週間でもありました。
DSC_1352.jpg
「僕も大変だったんだよぅ」

のあは昼間はベビーラックででも1人で寝るくせに,夜になると人の胸に乗ってないと寝ません。れいなもそうだったんだよねぇ・・・昨夜は授乳→寝ちゃう→下に置く→泣く→授乳 を繰り返して2時半から7時半まで耐久レースでした。やっと寝たと思ったられいなが起きてきて・・・という感じ。昼寝をしようにもれいながいると「マミー!」と襲われるのでダンナに遊びに連れて行ってもらってから・・・と思ったらのあがまた耐久レース開始。

でもダンナが育休1週間、有給1週間、代休消化&祝日を組み合わせてほぼ3週間休んでくれるのでとても助かってます。のあが産まれる前から、産まれたられいなをプレイグループとかにちゃんと連れて行ってね、と言っていたのでダンナはしっかり午前中かられいなを連れて出かけてくれる日もあり、そのままママ友たちとランチ&午後公園などにも連れてってくれてます。

それでもれいなはお風呂も寝るときもマミーじゃないとダメ!になっちゃったし、ちょっとしたことですぐ泣くしごねるしで、やっぱりストレスがかかってるんだなぁと実感してます。
DSC_1355.jpg

のあには優しくて、授乳してても焼きもち焼いたりしないし、すぐハグしにきたりキスしにきたりするのだけれど、きっと心の中は混乱中なんだろうなぁ。 かといっていけないことをしたときは今まで通り叱らないといけないし、でもそうするとちょっと今までとは違って不満そうな顔をすることもあって・・・複雑です。
DSC_1340.jpg


長々と書き連ねてしまいましたが親子ともに元気にやってます☆
スポンサーサイト
page top
初めまして☆
2009年4月20日午前2時27分、3340gで長男誕生です☆
名前は乃亜(のあ、Noah)です。

DSC_1215.jpg

病院から帰ってきてれいなに紹介したらすぐに名前を覚えてくれました。お腹にいる間はれいなには『ベイビー』と言ってきたので、すぐに言うようになって感心。
DSC_1193.jpg

のあは期待を裏切らず(笑)、れいなのように『抱いている限り寝る』ベビのようです。まだ母乳が出てないのでひたすら「くれ~!」といわれ、この2晩はソファとベッドを往復しながら徹夜授乳してます。母乳が出るよになったらもうちょっと(1人で)寝てくれますように。
DSC_1250.jpg

それにしても、2人目ってある意味楽ですねー。ぎゃーぎゃー泣いても着替え、おむつ、お風呂をさっさかやってしまう自分に変に感心してます。
page top
産まれました~
2人目、無事産まれました~。
日曜日の朝おしるしがあって、その夜破水したかどうかの検査で病院にいったまま出産となりました。

とりあえず記録?のためにもお産のことを先に書きます。長いです。

NST(というのかな?お腹にベルトを巻いてベビの心拍&お腹の張りを測るやつ)を始めた途端ミッドワイフに「こんなに定期的にかちんこちんに張ってて、もう陣痛みたいだけど痛くないの?」と驚かれましたが、もう1週間以上そうだったし痛みはなかったし・・・といったら余計びっくり。ベビが寝てて心拍がずっと平坦だったので、もっといい結果が出るまで結局1時間半ほどその状態でいるうちに突然痛みの波が・・・

初めから定期的に数分間隔で、もう限界~となったところで内診してもらったら・・・「もう7cmも開いてるわよ」だって。まじ~!?確かエピデュラルは8cm以上開いてるともう使えないはず・・・と思って頼んでみたら『ん~無理かもね』って顔をされてがーん。

急いで車いすで分娩室へ移動して、そこのミッドワイフにも頼んだんだけど、「もう間に合わないわよ」って。「いやいや、セットする15分の間にはまだ産まれないでしょ」と陣痛の合間に言い返してみたのだけど、自分でもベッドに上がって押したい感覚がものすごくて、結局腹をくくって笑気ガスにしがみついて産むはめに。結局10分しないうちに産まれてました(爆)そしてミッドワイフには「ほら、間に合わないっていったでしょ~。逆に問題が生じたりすることもあるからこういう場合は自然にいっちゃった方がいいのよ」っていわれました~。うんうん、確かにその通りだったかな。

というわけで今回使ったのはれいなのときも使った、笑気ガスのみ。でも喉が渇くだけでかえって邪魔だったので今回は使う予定もしてなかったのだけど、もう仕方ないのでお守り代わりにしがみついて吸いました。 今回も効かず、痛みは思い切り感じたけど、ベッドに上がってから10分しないうちに産まれてたので超安産なんだろうなぁ。

前回は無痛だったので、今回感じたような『身体が押し出す自然の力』を感じることがなかったのだけど、今回は痛みの中でそれを感じながら、「身体ってすごいなぁ」「これこそまさにお産を体験するってことなんだなぁ」と考えてる自分がいて(笑)、いい経験でした。

頭&肩を出すときは悲鳴に近かったけど、終わってしまえば合計1時間50分の分娩時間&裂けも少しだったため、回復はものすごく早かったです。というか、全く普通の人に戻ってました。お腹が空きまくってガンガン食べたくらい(笑)

14時間後には自宅に戻ってたし、何だかあっという間の出産だったのでした。
page top
お豆腐のその後ー決着編
大豆を一晩水に浸けて、豆乳作りからやってみました。
濃くて美味しい豆乳ができたのは嬉しかったけど、やっぱり手間がねぇ・・・。しかもそこまで細かくミキサーにかけなかったのでできたおからは粒が大きいのでちょっと使えなそうだし。

エプサムソルト小さじ1.5を水30mlに溶き、前と同じように作ってみました。

前よりは固まりました。日本のお豆腐にちょっと近づいたかな?味はとっても豆、というか甘みがあって優しい味。市販の豆乳で作るよりもおいしいと思います。固さも以前よりは固いけど、でも友達が言うようにガッツリ固いわけではない。不満です。

やっぱり大豆から豆乳を作って・・となると洗い物も多いし、手間もかかる。ここまでして、できたお豆腐の味と天秤にかけると・・・そこまでして作りたくないかも。という感じ。

というわけで、結論としては大豆から作った方が断然おいしいけれど、めんどくさい。こんなことまでして作るなら美味しくないパック豆腐でいいかな~。日本に帰ったらおいしいお豆腐をいっぱい食べよう、という感じかなぁ。

もう熱意が冷めつつあります。ここまでやって理想の人(豆腐)が振り返ってくれないなら・・・という心境でしょうか(笑)
page top
産まれる気がしなくなってきた
38週後半になり、ますます前駆陣痛とお腹の痛み、脚の痛みなどが出てきました。れいなのときはお腹が張るくらいだったので今回は不快指数かなり高いです。寝付けない、寝られないのもマックスで、『早く出てこい!!』って気持ちになってきました(笑)

昨日はお腹の痛みも、張りの頻度もひどかったのでもしかして今夜?!と思っていたのに・・・無事(笑)朝を迎えてしまいました。 ママ友とランチの予定があったのでまあ結果オーライって感じなのかも知れないけど。

やっぱりれいなみたいに39週に入って産まれるのかな~。もう今はお腹が張っても何しても産まれてくる気がしないです。いつかはお腹から出て頂くことになるのは分かっていても、そんな日がくるのか?って感じ。

相変わらず辛いものを食べているのだけど、かなり辛いものを食べないと元々辛い物好きな私の身体には効かない気がする。そもそも辛いものを食べたくらいで産気づくならインドの人とか韓国の人は大変だよねぇ。食べなれてない人が食べるからこそ効くんだろうと今更ながら悟った私。


ダンナは「こんなに引っ張って(っていわれても予定日まで10日あるんですけど)、僕に家事を手伝わせようとしてるだけなんでしょ~」だって。いえいえ、産まれてきてから押し付けるお願いする家事負担量は今どころじゃないですから!

そういえばれいなが産まれてしばらくは、「もうこのお腹の中は空っぽなんだ~」ってちょっと寂しくなった覚えがあります。目の前にお腹の中身がいるのは分かってるんだけど、やっぱりお腹の中にいるベビって特別な感じですよね。

page top
お豆腐のその後
4回目、トライしました。今回はもうちょっとエプサムソルトを増やして、豆乳もお鍋でじっくり温めて・・・
蓋を取ったとき、固まりは今までよりもずっと多かったけど、いざすくってみるとやっぱりなんだか緩い。
濾して水に出してみた感じは今までよりは固かったけど、手で持つと「あ、いける?・・・あああああぁ」という感じで結局崩れてしまいます。

ぼろぼろの豆腐たちがかろうじてくっついて固形になってる感じ。滑らかさがありません。木綿が好きなんだけど、あれは木綿風でもない。

というわけで、今回をもってしばらくお豆腐作りはやめようかと思います。毎回もうちょっと進化があればやる気も持続するけど、この進歩の仕方は豆乳の無駄。

またいつかやってみたときには意外とすんなり行くような気もするし(そうか?)
それまでにお豆腐作り極めた人がいたら是非教えてください。

****と書いてアップしたのですが、その後友人と話して、もしかしたら大豆から豆乳を作ればその分濃い豆乳でトライできるからその方がいいかも(彼女はそうしていた)とアドバイスがあり、家に眠っている大豆で再度作ってみることにしました。これで当分は最後の予定。

ちなみに4回目のお豆腐、夕食に使ったのですが、思ったよりも固まってました。でも質感が粗いのよねぇ。それにザルで濾してるから薄いし四角くないのがネック。5回目、大豆からトライでうまくいったらお豆腐用の枠、買っちゃおうかなぁ・・・・。

page top
必要だと思いますか?
38週に入りました。ベビはまだ出てくる気配なし。ダンナは16日か20日とかいい始めてます。私は14日!と言っていたのでまたしても負けました。れいなのときはダンナは3日間候補を挙げて、れいなはそのうちの1日に生まれてきました。私は1週間もずれてた・・・まあこればっかりはね。

「もう出ておいで~出てきた方が楽しいよ~」と言い聞かせてますが・・・こればっかりはね(笑)

こっちの妊娠サイトを読んでいると、「上の子が病院にお見舞いにくるときに 『これ、ベビからお姉ちゃんへのプレゼントよ』って渡せるものを用意しておきましょう」って書いてあることが多いです。私は妹が生まれたとき、スヌーピーのぬいぐるみを妹へのプレゼントとして持っていった覚えはあるけど、もらった覚えはありません(笑)

どうやら上の子の焼きもちを緩和させるというか、上の子がベビに心を許す(?)ためのもの、という感じみたいなのだけど・・・

れいなが「こんな何もできないベビがどうやって私にプレゼントを?」と考えるほど大きくなく、でも「ベビから私にプレゼントだ♪」と思って少しでもベビに対しての気持ちが芽生える歳ならいいのかもしれないけど、れいなはまだ22ヶ月だし、きっとあんまり分からないのではないかと思って・・・いわれてるような効果がないなら特にあげる必要もないのかなーなんて。

どう思いますか??

IMGP7761.jpg
「れいな、もらえるならお菓子がいいなぁ」
page top
誰かぁぁぁ
お豆腐は中華スーパーでそんなに高くなく買えるんだけど、やっぱりあんまりおいしくない。
お料理上手な友人がお豆腐を作っていて、にがり水を作るのに代用できるエプサムソルトを分けてくれたので早速豆乳を買ってお豆腐を作ってみることに。

1回目ーsweetenedとは書いていなかったのでだまされて買ったら甘かった。原料のところに書いてあったfructose(果糖)を見落としてました・・・でも中華のデザート、豆腐花みたいになればいいかと思って作ったのだけど・・・大失敗。

電子レンジが悪いのか、ネットで調べたレシピで全然固まらず。ぼろぼろというよりも牛乳とオレンジジュースを混ぜたときみたいに(え、やったことない?)分離。

2回目ー気を取り直してタンパク質6%のオーガニック豆乳(無糖!)で1回目のレシピだけどエプサムソルトの量を少し増やしてトライ。やっぱり同じ状態で分離。なぜじゃ~!

3回目ーそろそろ豆乳ももったいないです。と思いつつ2回目と同じ豆乳で、今回はエプサムソルトを分けてくれた友人のアドバイスに従って、お鍋で豆乳を温めてそこにエプサムソルト溶液を投入。少しはかたまったけど・・・やっぱりぼろぼろで、布巾で濾したものをお皿に移そうとしたら5円玉くらいの大きさのクズになってしまった・・・

4回目ーもういい加減うまくいってくれ。というわけで友人に話を聞いて3回目の改善すべき点を実行。豆乳は80度くらいまで加熱してからエプサムソルト溶液を投入し、蓋をしてしばらく待ちました。凝固してる量はあまり変わらない気も・・・でもとりあえず布巾をかけたざるの上に濾して水分を切り、布巾のまま水につけて放置。

そしてタッパに出してみましたが・・・・この通りぼろぼろ。何の料理にも使えません(強い得ていえば白和えくらい?)
IMGP7771.jpg

ちなみに1-3回目はエプサムソルトに対して、溶かした水の量が多かったのでは、ということでエプサムソルト小さじ1を水大さじ2(30ml)に溶いたのだけど・・・それでもエプサムソルトが少ないのか?それとも豆乳の温度がまだ低い?沸騰直前まで温めたんだけど・・・

もう1本豆乳を買ってあるのだけど、これでうまくいかなかったらもうやめようかと。1本88p(150円くらい)とはいえ、豆乳もったいないし。ぼろぼろでも4回目のはそれなりに豆乳の味がしておいしいので、スプーンですくって私が食べようと思うのだけど・・・これはお豆腐ではない。

ベビが産まれるまでに豆腐作りに慣れておいて、ちゃちゃっと作れるようにしておきたかったんだけどなぁ・・・

誰か、アドバイスありませんか?!?!

IMGP7763.jpg
「とりあえずマミーの努力に拍手」
page top
どんどん成長してます
れいな、1歳10ヶ月(22ヶ月)になりました。早いな~。もうすぐ2歳だ!

私が言っていることはほとんど分かってるし、ダンナの言ってることもだいたい分かってる感じ。顔のパーツは英語で聞いても日本語で聞いてもちゃんと指せるけど、鼻は「のー」と英語。最近「あご」を教えたらハマったらしく、たびたび自分、私、ダンナの顎を指しては私に「あご」と言わせてます。

先月はみかんのことを「まな」と言っていたれいな、この数日で「みかん」にかなり近い発音ができるようになり、いつも一緒に遊ぶ友達の名前も1人は完璧に、残りの2人は結構近い音で言えるようになってきました。自分の名前も言えるようになってきました。

身体的にも、両足でジャンプができるし、安定した走りを見せるように(笑)

こういう柵もガンガン登っていきます。手を出そうものなら「ね(れ)いな!」と拒否。
DSC_1137.jpg

DSC_1138.jpg
昔はビビってたダンナも結構余裕です。

DSC_1142.jpg
達成感な顔!

DSC_1168.jpg
広い公園やナショナルトラストのようなところに行くと「行っておいで~」と解放してやれるのでれいなもとっても楽しそう。振り返りつつ、どんどん先を走っていきます。


page top
ラストスパートってことで・・・
2人目ちゃんはまだお腹にいます(笑) イースター4連休中に生まれてもらっても困るので希望としては14日以降ということでお願いしてます。ダンナも私も14、15日辺りかな~とふんでいるのだけどこればかりはねぇ。

38週間近のお腹はこんな感じ。
DSC_1076.jpg

男の子は前に突き出るというけれど、今回は本当にとんがってます。れいなのときはもうちょっと丸かった気がする・・・。


さて。この2週間くらいほぼ毎日ランチは外食しております。食べ納めと称して(笑)。子供を午前中のプレイグループに連れて行くと、そのまま外で食べた方が楽&午後遊びにもつなげられるので親としても一日が過ぎるのが早いのです。 一度家に帰っちゃうとまた出るのもめんどくさいし、昼寝でもされちゃったら中途半端に午後が長くなるのでねぇ。

最近行ったのは、

クリフトンにあるCOSMO。チェーンのビュッフェ式オリエンタル料理です。公営駐車場がすぐ近くにあるのでクリフトンと言えども行きやすいです。大人は「入場料兼食事代」を、れいな達くらいの子供でも「入場料」をとられましたがそんなに高くなかったかな。  

席数が多いので大勢&子連れでいっても気兼ねせずに済むし、大人4人&子供4人で行ってもハイチェアーを普通に4台出してくれたので家族連れには行きやすいかも。

同じくクリフトンにあるタイ料理、Bangkok Houseは妊娠中に初めて会ったママ友とランチをしたところで、美味しかったのでまた行きました。ただ、ちょっとだけ「ちゃんと感」があるところなので平日ランチとかじゃないと子供連れはきびしいかも?ハイチェアは1台だけありました。オーナーっぽいおじさまは子供たちにも優しくて、空いてたからかぎゃーぎゃー騒いでも平気(?)でした。ちなみに大人3人&子供3人で行きました。

ずっと行きたかったJamie's Italian、実はすでに3回行きました(笑)
2回は平日ランチで大人4人、子供4人。12時に開店するのですが15分くらい前に並んで5番目とかですんなり入れました。ここもハイチェアが豊富なので全然気兼ねなく入れます。 休日にダンナと行ったときには念のため30分前に並んだら、3番目。でもオープンする頃にはすごい並んでたので正解だったかも。

バースにある、ママ友のダンナさんのお店、Yen Sushiもはずせない~。ダンナと3人で行くときはれいなをはさんでカウンターに座ります(笑)ハイチェアは2つしかないけれど、いつも子供がいて安心していけるお店です。

そうそう、TGI Fridaysにも行ってみました。ここも子連れが多いので、大人数で行ってもハイチェアもあるし安心☆ 

ブリに住むママたち、参考にしてくださいね♪ 2人目ちゃんが静かに寝てくれる子なら外食もできるのかなぁ。でもきっと授乳とかもあるからしばらくはお預けかな。だから食べ納めツアーしてるんだけど(笑)

ああ、こんなにいっぱい食べて・・・れいなのときとはえらい違いです。ベビの出生体重、果たしていかほど?!
page top
着々と?
37週も半ばに差し掛かりました。まだ産まれていませんが、今回は身体が着々と準備をしてるような気がします。

というのも、お腹の張りもすごい頻繁だし、きつい。しかも股関節や股の付け根の筋肉、背中なども痛い上に生理痛みたいなお腹の痛みも結構出てきてる。2回目だから身体が反応してるのかな?

れいなが産まれる頃の日記を読み返してみるとそういう記述は全然ないので、初産ならきっとビビっていろいろ書き留めていただろうに、ということは多分あんまり感じてなかったんだろうと思う。

れいなのときはいろいろと準備しやすいお産の流れだったので(笑)今回もそうだといいなぁ。

早朝おしるし&ちょろちょろ破水に気づき→病院へ電話→検査後自宅待機に→午後からお腹の痛みが出てきて→夕方陣痛→夜入院→翌早朝出産

でした。

今回はれいなも預けないといけないので、

寝てたら夜中にお腹が痛くて目が覚めた→計ってみたらもう陣痛の間隔が5分!とかだったら20分はかかる病院への道のりを考えても無痛分娩が叶わなかったりすることもあるんじゃないかと・・・

でもお腹の息子、妊娠初期からいろいろと辛い目に遭わせてくれてるので最後の最後まで(産まれてからも)辛い目に遭わせるんじゃないかとびくびくしてます(笑)

ここ2週間、ママ友たちと「食べ納めランチ」にあちこち付き合ってもらってるのでベビは確実に肥えてるはず・・・そろそろ出ておいで~(笑)
page top
一生懸命なんだけどね
今日はとても天気がよかったのでショッピングモールの外にある公園へ行きました。遊具もいっぱいあるし、活発なれいなには登るところもいっぱいあるのに、最近のお気に入りは周りの植え込み(笑)

IMGP7743.jpg
向こう側に柵がしてあるので目を離さないようにしていればいなくなる心配はないのだけど、何もそんなところばっかり入らなくても・・・

IMGP7744.jpg
「だって探検するの楽しいんだもん」

芝生に咲いてる小さな花を摘んで花束を作ってるお姉さんの横でお手伝いを始めました。「どうぞー」って花を摘んでは渡すれいな、あまりにも健気でママはかなりいとおしくなりました(笑)
IMGP7747.jpg
でも・・・この子はちょっと迷惑そうでした。
だってれいなはまだ不器用だから花の茎から引っこ抜くことができなくて、花弁の部分だけを渡してたから。 これじゃブーケが作れないじゃないのよう!って感じだったけど、しばらくは相手してくれてたので感謝。途中で気の毒になったので遊具で遊ぶように誘ってみました(笑)

弟にもちゃんと「どうぞ」できるかな?初めの関門は『自分だけのものだったマミーを突然家に来たベイビーにどうぞすること』だよね・・・今かられいなが不憫です。
page top
シュークリームできました♪
今週末はイースター(復活祭)で4連休。こちらではものすごい大きさ(顔くらい)のイースターエッグと呼ばれるこんなチョコ
23493768.jpg
を贈り合ったり(あ、これはちょっといい感じのやつです。キットカットとかCadburyとか、スーパーで買える庶民派チョコもいっぱい売ってます)、ちょっと集まってパーティーとかするらしい。

うちはダンナが土日以外は出勤する予定のため、特に何もしないのだけど、ダンナの会社でイースターランチを催すので、何か一品持ち寄るとのこと。シュークリームを持っていきたいとリクエストされました。自分も食いっぱぐれると悔しいのでいつもの倍量を作っておうちにもちょっと置いておいてねーとのことだったので日頃の辛口鬼妻ぶりをカバーすべく(笑)、頑張りました。

じゃーん。
IMGP7736.jpg

初めは12個くらい持っていけばいいと言ってたのに、確認したら明日出勤する部署の人数は25人だって。じゃあ30個焼けたけどほとんど持っていかないといけないわけじゃん・・・ほんとテキトウなんだから。

ダンナ、クリスマス以降増えた体重がまだ戻り切ってないことだし、家には3つだけおいておくことになりました。ってこれを書いてる間にもう1個食べられてるけど(笑)

page top
男性恐怖症?それとも
れいな、相変わらず夜泣きが続いています。寝付くときも『マミィ~!』と泣き、私がいないと大変なことに。今まではダディが電気を消してお休みって部屋を出てくる役だったのに。この1週間、夜中に『マミィー』とギャン泣きするので一家揃って寝不足。私はもうベッドから『マミーはここにいるから寝なさい!』と言って放置するようになりました(笑) 

それだけじゃなくて、ママっ子なんてやばいくらいにエスカレート。ダンナが帰ってきたのがれいながお風呂から上がったときだったので後を任せたら、私が食器を洗っている間だけで3回も引きつけを起こすほどギャン泣きしてたらしい。ダンナは結局おむつしか履かせられてなかった。

それなら呼びにこいよ!と頭に来たのは言うまでもなく。

その後も絵本を読んだあと自分からダディにお休みのキスをしたくせに、私のところに戻ってきたその顔は泣いていて、一切ダンナに抱っこされないし触られようものなら『マミィ!』とギャン泣き。私がベッドにおろしても泣かないのに、ダンナが横にいて触ろうとすると泣きそうになる。

これほどに私に固執されたら一体どうやって2人目に母乳をやればいいの?!?!2週間産休を取ってくれるダンナ、もしかして一切つかえない人になる可能性大。

でも男性一般が苦手になってる?と思うのは、先日幼なじみのパパに抱っこされただけですごい顔をして泣きながら逃げてきたから。そのパパのことがれいなは大好きで、今までは会うたびに手を振ったり遊んでーとせがんでいたのに、近づかれただけで身体がこわばってた。

ダディとダディ以外のパパを一緒にするのもダンナがかわいそうだけど、これはやっぱり2人目の到来を予知してるのかなぁ。

もしかしてお腹の中からベビが " I'm coming....I'm coming..." って念力でも送ってるのかなぁ。
あ~あ、いまから本当に憂鬱です。
page top
またしても失敗&赤ちゃん返り?
先日『ブラウニーがうまく焼けなかったのでリベンジする』と書きましたが、今回もやっぱり何だかな~。めっちゃチョコ!感とgooey感に欠けるのです。焼き過ぎって分けでもなさそうなんだけどうちのオーブン強すぎなのかなぁ。もうこの際Betty Crockerのミックスに頼ろうかな。

でもとりあえず食べたかった『チョコパフェ』は実現!ブラウニーにBen&Jerry'sのアイスにその他いろいろ入れて、小さなグラスのカップで食べました。写真・・・忘れましたw 気持ちは満たされたんだけど、何だか気持ち悪くなり、もう当分いらないかも(爆)

この数日、時々お腹が痛くなるので、もしかしたら今回は早いかも?と思います。そして今日はお腹が異様に低くなった気が。もしかしてググッと下がった?先週のミッドワイフの検診では3/5下がってきてると言われたので(5分の1刻みで骨盤の中に降りてきてる度合いを測っているらしい。5/5で完全に降りたという意味)、そう遠くもないのかしら?

というわけで来週末にでもやろうと思っていた作り置き、やっぱり先にやっておこうと今日一日ずーっとキッチンに立っていろいろと作りました。冷凍庫が小さいのであんまり作り置きや買い置きができないのが残念だけど、ダンナは全然料理ができないのでやっぱりちょっとでもストックがあった方がいいかなーって。

れいなのときはピザやテイクアウト系に頼ることが多かったのだけど、身体にもいいわけじゃないし、れいなも食べるのでね・・・。私はご飯とふりかけでもいいんだけど(笑)

私のお腹の中にベイビーがねんねしてるとれいなに教えたので、れいなもそう答えるのだけど、もっと深いところで『何かが起こる』と思ってるのか、ずーっとママっ子が続いています。そして最近では寝付きも『マミー!』とギャン泣き、夜中にも『マミーマミーマミーマミー』とものすごい夜泣きが・・・私は見に行って何ともなければ放置してしまうのだけど、昨夜ダンナは『ダディ~』と泣かれて立ち去れなかったらしく、1時間ほどれいなの部屋の入り口にいました。

「そんなことしてたられいなは寝ないよ。ちょっと放っておきなよ」とベッドから呼びかけたら戻ってきて、れいなもしばらく泣いてたけどそのうち寝てくれました。

それにしても、ただでさえ熟睡できない今&2人目が産まれたら寝られないというのに、れいなまでがこんなになってしまって・・・大変なことになりそう。2人目が寝たと思ったられいなの泣き声で起きちゃった・・・で、スパイラル・・・なんてことになったらどうしよう~。今から恐怖です。

IMGP7729.jpg
水着を新調しました。ダディと浅いプールでとても楽しそうに遊んでました。
(関係ないけど、れいなはよくこういう口をします。歯ぎしりも。とっても嫌(笑)
page top
味覚の違い?
ダンナが会社から持ってきた会報誌にブラウニーのレシピが載っていたので作ってみた。「中がgooey(ねっとり)してておいしい!」とのコメントだったので期待してたのに・・・全然違う。焼く前の生地からして色が薄いし・・・焼いてみたらもっと違う!しっとりケーキみたいになった。

これは失敗!!ということでダンナの会社に持っていってもらうことに(笑)。ダンナの部署には「お菓子テーブル」があって、そこに置いておけば食べたい人が食べるらしい。私はお菓子を作りたい>食べたい方なので時々持っていってもらってたのだけど、今回は自分で全然食べたくないくらいのできだったので全部持っていってもらった。

翌日、ダンナから携帯にメールが来て「ブラウニー大ヒット!全部あっという間に売り切れ!!」だって・・・・。ダンナ曰く、私が「こんなまずいレシピどうかしてる!」と(レシピのせいにした)いうのを聞いてたものだから、遠慮して半量テーブルに出したら、「もっとないの?」って聞かれたらしく、残りを出したとか。『ブラウニーというよりはケーキだけど、すごい美味しい!』とのコメントを頂いて帰ってきた。

私の味覚がおかしいのか?でもアメリカで食べるブラウニーは濃くてねっとりしててナッツがいっぱい入ってて・・・こっちの美味しいやつだってそういうのいっぱいあるからブラウニーはそういうものだと思うんだけど。それにチョコケーキだとしてもやっぱり物足りない。

「会報誌のレシピ、絶対おかしいよ」と言い切った割にイギリス人たちには大好評ということは求められてるものに見合ったものが掲載されてるってことなんだろうか。

2人目が産まれて『乳腺炎になるので甘いものや油っぽいものは避けましょう』生活をしようかと思ってる(れいなのとき2回もなったので今回は勘弁!)のでブラウニー、リベンジで作ろうと思います。

今度はアメリカのレシピサイトで検索したやつでトライします。って実はBetty Crockerので十分においしいんだけどね。

以前から何となく「チョコレートパフェ」が食べたかった(子供か)ので、自分の入れたいものだけを入れて産まれる前に食べちゃえ~☆ともくろんでます(笑)

出産間近になると片付けとか模様替えとか『巣作り』本能が出てくると言うけれど、私はもっぱらお菓子作りがしたい今日この頃。来週はイースターで『お菓子持ち寄りデー』があるらしく、ダンナにシュークリームをダブルバッチ(2倍量)でリクエストされたので(持っていくだけじゃなくて自分も堪能したいらしい・・・)頑張ります。

味覚の違いがあるんだとしたら、ダンナは好物なシュークリームでもイギリス人には不評かも知れないしねぇ。
page top
我が家はアンパンマン屋敷
れいな、アンパンマンに全然興味がなかった半年前。それが今じゃアンパンマンを抱いて寝、起きてはアンパンマンの絵を書け、歌を歌えとアンパンマン(とれいな)を中心に世界が回っています。

クリスマスにじいじにアンパンマンのぬいぐるみとしゃべるマイクをリクエストしたのを皮切りに我が家にはアンパンマングッズがどんどん増えてきています。

悪いのはワタシ。通販サイトを見てるとついアンパンマンものが目に留まり、

「これがあったら
せんせい

マグネット
日本に帰るときの飛行機の中で便利かも」

とか

「これがあったら
本
レストランでご飯食べるときに遊んでてくれて便利かも」とか

「これがあったら
anpan-cookie-mini.jpg
アンパンマンビスケット買わなくてもやけばいいじゃん!」とか(っていいながらまだ一度も焼いてないし!)

「これ・・・

img10032134181.jpg
かわいいじゃん(爆)」とか

そんなことを考えながら単品では高くないからって買っていたら家中がアンパンマンだらけに・・・。ママ友が「こんなのもあったよ」とか「これウケがいいよ!」って教えてくれればそれもチェックしちゃうからキリがない。

車の中もアンパンマンソングに占領され、寝たのを確認してラジオに変える日々・・・

アンパンマンは息が長いと聞いているのでとりあえずこれで当分もってくれることを祈るばかりです(笑)


© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。