イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
噛み癖と寝付け
のあのほっぺたに噛み跡があったと以前書きましたが、その後2日続きました。でも、のあが泣かなかったのに後で見たら歯形というか唇型ができてるときもあって、もしかしたらあんまり痛くないのかな?なんて思ってました。

そしたらそのままぱったりとなくなりましたー。と思ったら・・・自分の腕を噛むようになりました!しかもその歯形を見せて『タオルで拭いてー』って腕を出してくる・・・。拭けないって(笑)

話は変わって、のあの寝付けですが、自分で寝るようになったと先日書きましたがダンナが極意を発見(笑)2日連続この方法で一切泣かずに寝付いたそう。

それは、レインメーカーを使うこと。
BatSmallRainmaker-f.jpg

こういうおもちゃです。中に小さいビーズが入っていて、逆さにするとざざ~っときれいな音がします。これをひたすらざざ~、ざざ~、ざざ~っとしてるとのあは泣かずに眠りにつくそうなのです。

これを書いているときのあの泣き声がモニターから聞こえてきました。泣き止まないのでダンナがレインメーカーを持って部屋へ。

泣き止みました!

今までも私たちが食事をしているときにのあを飽きさせないように使ったりしてたのだけど、まさか寝付けに効くとはねー。

興味のある人は試してみてね☆
スポンサーサイト
page top
最近の子供たち
れいなは2歳2ヶ月、のあは4ヶ月になりました。

れいなは寝付きはコットの柵なしでも脱出しなくなりましたが、夜中に起きてくることがたびたびあります。私が連れて行けば自分のコットに戻ってすぐに寝てくれるのであまり大変ではないけれど、のあとれいなと時間差で起きられるとちょっと辛いです。そしてれいなは6時(ひどいときは5時)に起きるようになり、私に眼鏡を渡してきて『起きろー」とアピール。それでも私が起きれないと1人で流しに座っていろいろといたずら試したりするので気が気じゃなく・・・。

相変わらずお昼寝をしない子なのだけど、さすがに疲れるみたいでおやつを食べながら寝ちゃったり、ビデオを見ながら寝ちゃったりしてます。
DSC_2372.jpg
もちろん御飯時まで粘り、2、3口食べて撃沈のことも(笑)

のあは寝返りができるようになりました。といってもいつも目を離してるので(爆)いつも寝返ったあとに気づく私とダンナ・・・。2人目ってこんなもんなのね。

首が据わったのでバンボチェアに座れるようになりました。あまり長いことは座ってないけど、この前はれいなのビデオを見てました。画面から遠いからきっとぼやけてしか見えないんだろうけど・・・
CIMG1178.jpg
なんだかおばちゃんみたい。しかも暑くなってTシャツを脱がせたのでおっさんの格好・・・

ねんねのリズムもすっかり安定し、8時くらいに寝て、朝の4時か5時に授乳(そう!もう1回なのだ~v)、朝起きてから2時間後にはたいてい眠くなり、家にいるときはそのままお昼頃まで再び寝ます。これに慣れちゃってるので夜中2回起きられるともう辛い(笑)。

抱っこしてゆらゆらしても泣くのでコットに置いたら、しばらく泣いて寝付いたり、泣かずにおとなしくなって寝ちゃったりと寝付けもだんだん楽になってきました。れいなもこのくらいのときからコットに置いて手をつないでトントンしてあげたら寝るようになってたので、同じような感じで育ってるのかな。

CIMG1186.jpg
ダミー型の歯固めを渡したられいなが興味津々。『自分で!』『れいなが!』の時期なのでマミーがやることは自分もしたい。おかげでのあは口に思いっきり歯固めを押し込まれて・・・迷惑。

でもれいなが踊ってるのを見たりれいなが近づいてくるのを見るとものすごく嬉しそうに笑います。やっぱり兄弟っていいねー。




page top
妹が来た!そして帰った!
妹と彼がアメリカから遊びにきてくれました。彼の仕事もあって6日間しかなかったけれど、Bathでお寿司を食べたり、なぜか(?)妹も彼もダンナの支持するフットボールチームのサポーターになってしまったので3時間以上かけてリーズに試合を見に行ったり、Go Apeで木に登ったり、ロンドンに行ったりと堪能した様子です。

れいなも妹と彼になつき、いっぱい遊んでもらいました。私も楽ができました☆ 
DSC02215.jpg

妹にもらったサイケ柄パンツとトップス。自分じゃ選ばないけど、かわいかった~!
DSC_2407.jpg

Go Apeは木から木へアスレチック的なことをしながらわたったり、ターザンをしたりするところです。ブリストルから一番近いのはForest of Deanという森。本当は妹と彼を車で下ろしに行くだけのはずだったのだけど、片道1時間かかる上に有料の橋を渡らなければいけなかったため、急遽私も参加することに。

CIMG1149.jpg
こんな風に綱渡りしたり、
DSC02266.jpg
向こ~うの方まで鉄ロープ?で降りていったりとすごく楽しかったです。

天気はイマイチだったけど、久しぶりに妹と会えたしれいなも楽しんだみたいでよかった☆

今度は妹を訪ねてアメリカに行かなくちゃ♪
page top
夏バテならぬ・・・
何だかこのところ、疲れも取れないし朝が来るのがちょっと辛かったりします。また子供2人の奴隷生活が始まるのか~って。とはいえ、昼間もネットしたりしてるし、れいなは1人で遊んでくれる(きっとマミーと一緒に遊びたいんだろうけど)し、のあもよく寝る子なのでそんなに大変なわけじゃないはずなんだけど。

今までも時々『私の人生ってなんなんだろう』って思ってブルーになったりしたことはあったけど、またそれが来た感じ。今回は結構強い&長いかも。最近息抜きでママ友たちと子抜きランチをしにいったりしてて、それで余計現実とのギャップを体感しちゃってるからか、何だか余計に辛い。

やる気も出ないし、洗濯ものたたんでたりするとものすごくむなしくなっちゃったりするし、れいなを必要以上に叱ったりもして自己嫌悪。そしてそれで甘いものに走ってますます自己嫌悪・・・あースパイラルに陥ってるかも。

先週から妹と彼も遊びにきてて、まだ独身&自由&人生楽しそうな彼らを見て自分の今の生活と比べちゃったっていうのもあるのかなぁ。

妹たちと美味しいものを食べ、楽しいことをしたのだけど、そのことはまたおいおいアップします☆


page top
かまれました
現場を押さえたわけじゃないので何とも言えないのだけど・・・どう考えてもそうとしか思えない。

のあ、4ヶ月を目前にして姉にかまれました~。 放置されてるのを怒って泣くときの声とは違って、嫌なときの声で泣いてたから見に行ったときにはれいなはのあのそばにいなかったので,『抱っこされたいって泣いてる割にはいつもと違う泣き方だなー』としか思っていなかったのだけど、あとで見てみるとほっぺたに何だか赤い跡が。

どうみても引っ掻き傷じゃないし、対になってる。これは歯形!!
DSC_2392.jpg


ダンナも昨日ふざけたれいなに2回かまれたらしい。いつもは噛む子じゃないからびっくりしたんだけど、もしかしたらおもしろ半分でのあも噛んだのかなぁ。

気づいたのがあとだったから叱ることもできず。これからはちょっと注意してなくちゃ。

のあはそんなこともすっかり忘れた感じで一日ご機嫌だったけれど(笑)

公園の水遊び場でずぶ濡れになったれいな。これだから着替え一式を持ち歩かなくてはならないのです。持ってないときに限って濡れたり、持っていくのを忘れたりするから、『万が一』系の持ち物がすごく多いです。

CIMG1066.jpg

CIMG1063.jpg
すごく楽しそうだったからよしとしよう・・・。
page top
やる気満々
のあ、最近プレイマットに置いておくとものすごい闘争心で寝返り練習をしてます。ひたすら回ろうとしてるのがおもしろい。

まずは写真で。
いち

に
おー頑張れ

さん
なかなかいい感じ
ご
いったか?!
し
ん~やっぱり下の腕が抜けず・・・このまま戻ってしまいました。

あ~残念!

懲りずに動画も。私の声も入ってますが・・・。


のあ寝返り練習1


頑張ってるのを見られて、後半ちょっとばつが悪くてしらばっくれてる感じののあです(笑)
page top
おかしいよ
産後体重が減るどころか増えている私。日本に帰るまでに月1キロ落とすといったものの、全く減っている感じがしません。3週間前に量ったときには0.5kg減ってただけ・・・。夕食後のデザートをやめ、おやつも全体的に減らしたのになんでだろう。

圧倒的に運動量が足りないんだろうけど、バギーに乗せて押してれば黙って乗ってたころとは違い、れいなも歩きたがったり抱っこされたがったりで予測不能なのでのあとれいなを連れて散歩に出るのもままならないし・・・

というわけでこの3週間、屋根裏に眠っていたステッパーを引っ張りだしてほぼ毎日30分頑張りました。日本のドラマを見たり、のあを産んで以来読む時間のなかった本を読んだりすることができる時間なので結構楽しめたりして。

とりあえず1ヶ月は体重を測らないで頑張ってみようと思ってるのだけど、最近なぜかいつも履いてるジーンズがきつくなってる気がする。なぜだ!!!来週でステップ生活1ヶ月目だけど、絶対やせてない気がするのだよ。

こうなると『こんなに頑張ってるのに!』となってやけ食いしたりするため、何だかやってる意味すらないのでは・・・と思えてくる。

ただでさえ2人育児でストレスなのに、毎日服を着るたびにイライラ。私は確実に2人目産んで太るタイプみたい。れいなのときは産後3か月でビキニ着てホリデーに行ったのになぁ。今回も母乳育児なのにぃぃぃぃ。

ん~。この際卒乳するまでもうどうでもいいことにしようかなー。でも「どうでもいい」になると私は途端に太る気がする。この3ヶ月たまってる鬱憤を晴らしてしまいそうで怖い。

やっぱり家に眠ってるビリーのブートキャンプやろうかなぁ。去年ダンナのために買ったんだけど、ダンナはリズムにイマイチ乗り切れないのかとても不格好だったのよね・・・そして1回でお蔵入り~。私は妊娠中だったので見学のみだったんだけど、効きそうな感じがしたんだけどなー。

ビリーとステップを交互に毎日やったらどうなるだろう。食べ物を制限するよりも身体に効く気もするねぇ・・・なんて他人事みたいに言ってられないけど・・・もう太ったこの身体で日本に帰ってもいいかなくらいに思えてきたのでねぇ。

とりあえずやってみようかね。
page top
また逃した~!
れいなは5ヶ月3週のときでした。そのときも私はキッチンで何かしていて見逃しました。

そう、それはベビの成長の大事な通過点?でもある『寝返り』 

今日ママ友の家にいたときにのあは一瞬寝返りをしそうになりました。このところ身体をねじっていたけど、まさかこんなに早くやるとは・・・。れいなのときは上半身のひねりと下半身のひねりができるようになるのに結構時間がかかってたのに。

あ、でもうつぶせから仰向けになったんだけど、それも寝返りだよね?

というわけで3ヶ月3週で寝返りをなさいました。ダンナがのあの寝付かせ役で、私はその間れいなをお風呂に入れて寝かせるまでの一連をするのだけど、寝たと思ったらら寝返りをしちゃって仰向けになったために泣いていたらしい(のあはうつぶせで寝てます)。

ああ、また初寝返りを見逃した~。れいなはその後しばらくしなかったのでなかなか見る機会がありませんでした。のあはどうかな~?

れいなさん、夏の日差し対策万全です。
CIMG1045.jpg

ではなく、長袖のパジャマがお気に入りで、『おかあさんといっしょ』の「ぱじゃまでおじゃま」を歌いながら着るのが大ブーム中。帽子も大好き。そして私の靴下(洗濯してあります)を手にはめて『いないいないばあっ』の「てぶくろぴょん」の歌を歌うのも大好き。

大好きなことを全部したらこんな格好になってしまったのです(笑)。下に服を来てるので汗だくなのに脱ごうとしません。
page top
いとまきまき
『いないいないばあっ』や『おかあさんといっしょ』の中の踊りに合わせて身体を動かすのは好きだったけど歌を歌っても一緒に手遊びをするようになったのはこのひと月くらい。今まではベビーの音楽教室みたいなのに連れて行ってもふらふら歩いちゃって全然楽しそうじゃなかったので1タームやって終わりにしてたのに、このところ自分から糸巻き巻きや大きな栗の木の下でなどを歌いながら踊るようになりました。

「いと」を「いこ」というけれど自分で歌って満足げ。「ぴーちゃん」とはこどもちゃれんじのしまじろうのこと。教材についてきたDVDの中で糸巻き巻きで遊ぶコーナーがあって、「しまちゃんのおくつ」を作ったり『大きいクマさんのおくつ』を作ったりするのだけど、それを真似てます。「くまさん」と『Pooh Bear』が混ざってるみたいで、くまのことを「ぷーぱ」というのがちょっとおかしい。


いとまきれいな


子供が産まれる前は、写真とか動画とかよく公開するよな~なんて思ってたけど、ガンガンやってる自分。とうとう動画までアップしてしまった。誰が見たいんだっつーの。
page top
豪邸へ行ってきました
ダンナの元同僚のうちへ遊びに行ってきました。
いやーすごかったです。教えてもらった住所も番地(ハウスナンバー)ではなくて家の名前があるだけ。そのエリアに入った途端豪邸だらけ。

彼があんまり自分のお家を公開されたくないだろうと思ったのであんまり写真は載せられないのが残念ですが、素敵な家だったので説明だけでも(笑)。

門を入ると前庭。蓮の花が咲く池があり、その先に広~い駐車スペース。家は真ん中にエントランスがあって左右に建物が広がってます。2階建ての家の中にはベッドルームが5室、全室トイレシャワー付き、うち2部屋はウォークインクローゼットあり。イギリスの家って意外と窓が少なくて暗い気がするのですがここのお宅は窓も多くてすごく明るかったです。

1階にはシネマルーム、ダイニングルーム、客間、ジム、ワインセラーとローラースケート(古)ができるほどのリビングと素敵なキッチンがあって、リビングから外へ出られるようになってました。

外にはテニスコートとプール、そして広~い芝生のエリア、その向こうには隣接するナショナルトラストの森。もちろん隣近所なんて見えません(笑)
CIMG1002.jpg


れいなは2日連続でプールで遊ばせてもらいました。天気もよかったので水も暖かかった様子。私はプールサイドで見学です。
CIMG1039.jpg

CIMG1004.jpg
後ろに見えるのが噂の(笑)豪邸。家具やカーテンもすごく素敵でため息が出ちゃうほど。

食事もパティオで。外で食べるととっても気持ちいい♪
CIMG1031.jpg

庭からいなくなる心配もないのでれいなは放置。テニスコートで1人で走ったり、芝生を走っては丘で転んだりして楽しんでました。
CIMG1019.jpg

のあもプールサイドでリラックス。
CIMG1018.jpg

私もダンナも美味しいものいっぱい食べて、おしゃべりに花を咲かせて楽しい週末を過ごしました☆

それにしてもほんとに素敵な生活でした。しかももう子供たちが大きいので2人きりの気まま生活。子育てが始まったばかりの私たちにはうらやましいばかり。頑張らなくちゃ~。

page top
いつかやると思ったこと
『いつかやろうと思ってたこと』じゃありません。逆にやってはいけないことだっただろうね。

何かというと・・・

車の中に鍵を入れてドアを閉めること。正確に言うとトランクの中に入れたまま蓋を閉める・・・はい、やってしまいました。

いつもはジーンズのポケットに鍵をさしてものを出し入れするように心がけているのだけど、たまにトランクの中に鍵を入れてることがあって、『トランク閉めないようにしないといつか痛い目に会う』と思っていたのだけど・・・

うちは集合住宅で、駐車場はゲートがあって、端っこの方に緑スペースもあるので時々れいなを連れてこの『裏庭』で遊ばせることがあります。今日も1時間弱遊ばせて、れいながお腹空いたというので遊んでいたおもちゃをトランクにしまって家に帰ろうとしたところ・・・鍵を入れたままがちゃん。

あ!!と思ったときには時すでに遅し。トランクの蓋で見えなくなっていく鍵が鮮明に脳裏に焼き付いてます。

ああ、しまった~。家の鍵もついてるから家に入れない。ダンナに電話したら1時間半ほど離れたところで仕事。業者に電話しようとしたら『ぼくが帰るまでに来る可能性は低いし、£100とか取られるからかけちゃダメ!』だって・・・

というわけで近所のママ友にヘルプの電話をしたら外出先から帰ってきてくれました。ありがとう!!遊び飽きた『裏庭』でさらに遊ばせることに。のあは抱っこしてたら寝てくれたし、れいなも歌を歌ったり追いかけっこしたりしていい子にしてくれたので助かりました。

救出されてからお水とおやつをもらったれいな。すごい勢いで飲んで食べて・・・ごめんねぇ。

研修をしていたダンナ、「ワイフが鍵を車の中に入れてドア閉めちゃったらしいので帰らなくちゃ。申し訳ないけどこの研修の続きはまた来週~」と研修を切り上げてきたらしい。受講してた人たち、ごめんよ・・。

これからは家の鍵と車の鍵、別にしようかな。鍵を首からかけた方がいいか。ん~。どうしたものか。
page top
豪邸へGO!
ダンナが日本に赴任したときに一緒に働いていたJ氏、イギリスに戻ってからも交友があり、ブリストルに移ってきたのもこの人が転職した会社に引っ張ってくれたから。ブリにきたことで日本人の友達もたくさんできたし、私はとてもハッピーだったし、ダンナもブリ生活を楽しんでる様子。

J氏はとても働き屋さんで、朝から晩まで、週末も働く人。日本にいるときもランチは移動中の電車の中でパンとか、ひどいときは食事抜き。ついてる通訳は大変だったはず。私は「ランチしないと頭がはたらきません!」といってちゃんと座ってランチをできるようにしてもらった。といってもうち1回はマック(爆)。しかも同行者に「luckycharmsさんが食べないとやってけないって」と私のせいにしたし。人間ランチは食べるものです!!!

今までも何回かお家に遊びに行ったことがあるのだけど、転居するたびに大きい家に引っ越していて、とても素敵。改造した教会とか、マリーナを見下ろす4階建ての家とか。そして遊びにいくたびに車が変わってたりする。 「あれ?ポルシェどうしたの?」『ああ、あれはもう処分して、今度はアストンマーティンにしたんだー」「このハーレーかっこいいねー」と、もうレベルの違うお話が次々と・・・うらやましい限り。

このJ氏、ダンナが今働いてる会社に転職した時、どういうわけか(?)オーナーの1人として迎え入れられ、去年会社が売却された際に多額のお金が入ったらしく、また転居したとのこと。

遊びにおいで、といわれたので日帰りにしようと思ったのに子供が泣いても大丈夫だよ~というので泊まりに行くことに。3ヶ月の赤子が泣いても大丈夫なんて・・と思ったら・・・

「お天気がよかったらうちの庭にあるプール(ビニールじゃないよ)とテニスコートで遊べるから、用意してきてね♪」

だって。

ぬおぉぉぉぉ。どんだけの家に引っ越したんだ!!??

というわけで今回はしっかり写真も撮ってレポしたいと思います。
それにしても、J氏とダンナ、今までずっと同じ会社で働いてきたのにどうやったらこの差ができたんだ?!(ソムタムさん、あなたの元上司のことですよん♪)
page top
ドライブで寝付かせ
のあじゃありません・・・れいなの話です(爆)

コットから脱出するようになったので柵を外してからというもの、夜中に私たちのベッドに来たり、朝起きたら起こしにくるようになりました。そしてなぜか起床時間も6時頃。早いよ・・・。

今まで7時半くらいまで寝てたときは午後のお昼寝がなくなりつつあって、車に乗る時以外は一日中起きていたのだけど、さすがに6時起きではお昼寝がいるみたいです。お昼寝なしで遊んでで眠くなったときは「お家帰る」と言い出します(家にいても同じことを言うので意味は分かってないのかも知れないことが最近判明・・・)。

お昼を食べながら突然寝ちゃったこともあるし、昼寝をしないと夕食中に寝ることも、夕食の時間を1時間早めたのに2口3口食べて撃沈~のこともありました。これではまずいのでやっぱりお昼寝をさせた方がいいんだろうと思うのだけど、家だと何をしても昼寝をしません。

れいなをベッドに寝かせて本を読んでみたのだけど、5冊ほど読んだところで私が眠くなり、『じゃあマミー寝るね』とベッドに上半身を乗せて寝るふりをしたらブランケットをかけてくれました(笑)。そして私はうっかり15分ほど寝てしまい、れいながブランケットを奪ったので目が覚めた次第。

車に乗れば寝るのは分かってるので、仕方ないのでドライブに出かけてみた。2分で撃沈。家に戻ってベッドに移して完了。3時間半のお昼寝から起きたばかりののあはしっかり起きてました・・・。お姉ちゃんの寝付けに付き合わされてご苦労様。

珍しく30分で起きてきちゃったけれど、夕食後までちゃんともちました。

夏休みでプレイグループも休みのため、出歩くことが少ないからドライブ寝付けの必要性が高まっているのはちょっと憂鬱です・・・。眠くなったら闘わずに寝てくれればいいのになぁ。昼寝が嫌いなのは母譲りってことかな。
page top
最近のいろいろ
学校が休みに入り、いつもれいなを連れて行っているプレイグループなどがお休みなので、天気が悪いと家にこもりっきりだったりする毎日を過ごしています。

れいなは毎日『ビデオ』と言ってはおかあさんといっしょなどの番組を見ているのですが、最近はちょっと前に放映された『ファミリーコンサート』が大好き。何でか分からないけど、その番組のことを『ダピッピー』と呼びます。普通のおかあさんといっしょは『おかあさん』というのに。なんでだろう。

特にダピッピー内の歌と踊りは大好きで、見てるこちらが感心するくらい振り付けを覚えています。でもビデオに撮ろうとすると速攻やめるので一緒に踊るくらいしかできません。面倒なのは、手をつなぐ振り付けとかでれいなが私のところに来たのに気づかずに家事とかをしてるとき。きぃぃ!となり、床に膝まづいてお怒りに。こうなったら手を差し出してももう遅いということで拒否されます。完全にれいなさまの家来の日々です。

のあは3ヶ月半になり、よく笑ったりおしゃべりするようになりました。ただ、順調に驀進中だった体重が1週間前よりも減ってたのがちょっと心配。普通増加が鈍ることがあっても減少したりするのかなぁ?確かに夜の授乳がない日が増えてきたし、昼間も3ー5時間空いたりするから飲む回数は少なくなってきてるのだけど・・・。でも飲み終えたときは満足した大名(?)みたいな顔してるから足りないわけじゃない気もするし。来週も減ってたら嫌だなぁ。

私は最近ぼけが進んだのか、スーパーで 2 for £3(2個で3ポンド。1個買うよりも単価がお得)なのになぜかカゴに入れる段階で3個買って割引の意味なし!だったり(頭の中で two for threeと読んでるから3個買っちゃうらしい)16個入£2と30個入£4を比べて『30個入の方がお得!』と妙に納得してダンナにお買い得自慢をしてるときにお買い得じゃないことに気づいたりと恥ずかしい間違いをおかしています。ん~疲れてるなぁ。

何だかとりとめのない話になりましたが、家族みんな元気にしてます。

Bristol Harbour Festivalに行ったときの写真。れいなは「にっこにこー」というとこんな顔をするように。最近自然な笑顔の写真がないなぁ。

CIMG0988.jpg

我が家のボーイズチーム。
CIMG0980.jpg
ダディ、すでに髪の量で負けてます。脱いだらなぜ頭に毛がないのかが納得できるカラダであります。まさにむだ毛王。

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。