イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
バスルーム破壊中
実はまだメインの改装が終わっていなかったのでした。それはファミリーバスルームとアンスイート(主寝室についてるトイレ/シャワールーム)。4月に注文したのに、改装工事は最速で6月末と言われ愕然。で、やっとその6月末がやってきました。

今のバスルームはこんな感じ。

DSC_3094.jpg

DSC_3095.jpg

趣味が古めですが、お湯はジャバジャバ出るので不自由はしていませんでした。でもなぜかビデがついてる。なぜに。ここは大陸ヨーロッパですかw うちは殺菌して物置に(笑)これは改装したら撤去です。
CIMG3897.jpg

タイルを剥がしてもらうところから始めると更に工賃がかかるとのことで、ケチな無駄な出費はしないダンナ、自分でするといいだしました。やるならやって頂きましょう。というわけでビデの後ろ、タイルはがれてます。

4日間でファミリーバスルームをやってくれるらしいのだけど、当日来たのはおじさま1人。ひとり~?と思ったけど、初日、あっという間にバスルームは空っぽ。ほら。

CIMG3920.jpg
お風呂があった場所と、

CIMG3918.jpg
シンクがあった場所

明日にはパイプとかも移動して、午後には電気工が来るらしいのでググッと進むのでは?って進んでくれないとあと3日で完成することになってるからね、困るんですよ。だって来週は幼なじみママたちがお泊まりにくるんですもの~。

「ファミリーバスルームとアンスイート、どっちからやる?」と聞かれたので『来週ゲストが来るからそれまでにファミリーバスルームを終えてもらえればOK』と釘を刺しておいたからおそらく大丈夫でしょう。

元からこのことは伝えてあったので、もし遅れるようなら激切れして土日出勤(もちろんタダで)していただきますから。もちろんそれを言うのはダンナですから(笑)

また進み具合レポしまーす。
スポンサーサイト
page top
来年の分も前借りか?
イギリス、いいお天気が続いています。いや、本当に不気味なぐらい続いています。もう1ヶ月くらい半袖とノースリーブ着てるんじゃないか。それはイギリス的には間違っているというかおかしいというか(笑)来年の『夏』を前借りしてるんじゃないの?来年は夏がないんじゃないの?なんて疑いたくなるくらい。

DSC_3641.jpg
ほら、こんなこともできちゃうくらい。私もノースリーブに短パン。イギリスでしたことのない格好をしてます(笑)日差しだけじゃなくて空気もちょっと湿気が高い気がする。日本の夏が好きだった私にはとても嬉しい。来年からは夏休みに里帰りすることになるのだけど、5年ぶりになる日本の夏、耐えられるかなぁ。日本に住んでた頃は『夏は辛いもの食べて元気づけ!』とかいってバリバリ食べていたけれど、初夏バテなるか?それでやせるのも手かも!

ちなみにこの日、ダディは
DSC_3644.jpg
イングランドシャツを着てぼろ負けした対ドイツ戦を見てました。かわいそうに。

8月に入るとたいてい気温もググ~っと下がってまたいつも通りのイギリスの天気になっちゃうし、BBCのお天気コナーでも「もう8月ですから」なんて諦め気味な発言が出てくるものなんだけど、あと1ヶ月はどうかこのままいって欲しいなぁ。
page top
完了?
今週1週間トイレトレーニングをしてみて、失敗はたったの2回。初めの2日はこちらから聞いて、「出る」という感じだったのが、3日目からは「ちっちでる!」と自分から座りに行き、100%出てました。外出先でもできてかなりびっくり。

うんちも初めの2日はダメだったけど、3日目からは自分で座ってできるようになりましたー。すごいねぇ。これが遅く始める醍醐味(?)か?それからはれいながパンツを履きたいと言えばトレーニングおむつじゃなくてもいいってことにしました。ある意味賭け(笑)なので着替えも持つようになって荷物倍増。


ちなみにうちで使っているオマルはこれ。いつ買ったか覚えてないくらい昔に日本から送ったのだけど、ようやく日の目をみることに。実際使ってみると、こっちで売ってるオマルよりずーっと座りやすいし使いやすいと思う。またぐというよりも座る形だし、オマルとしてだけじゃなくて補助便座&踏み台にも変身。

それに加えて外で突然したくなったけどトイレがない時用にPotetteをゲット。でも、Potetteはプラスチックなので座りにくそうだし、自分でも座りたくない感じ。足を外側に広げればトイレに乗せて使えるのだけど、何かイマイチなので外でトイレがないときに使うオマル用に車に乗せてます。

で、ついでに便座に乗せて座りやすくするこんなのもゲット。トイレがあると分かっている場合は小さくなる後者のを持ち歩けばいいので買ってしまいました。実際使ってみてかなりよかった!

できたらシール、うんちのときは2枚!って出血大サービスしたら大喜び。いつかの日のために(?)とシールをひたすら集めていたのが役に立ってますv

もう完了っていえるのかな?あ、夜も取れないとダメか。
page top
カーテンかかりましたぁー
ながーいことカーテンなしだった主寝室、客室、書斎、リビングにもついにカーテンがかかりました。

CIMG3903.jpg


細い棒に通したレースのカーテンが鍵ホックに引っ掛けられてる状態がどう~しても嫌で、ダンナに「これもカーテンレールにして」と言ったら、なんとびっくり「イギリスにそんなもんはない。みんなこうしてるんだよ」とかいいおった。

これがそのレースカーテン

CIMG3906.jpg

かなり信じてしまったけど、カーテン屋さんに行ったらなんてことはない、ちゃんとありますって。こういうことが重なってるからダンナの言うことは信じられないっつーの。

引っ越してしばらくは客室に寝てました。カーテンはレースのみだったので古いラグをカーテンレールにひっかけて朝陽よけしてました。でもやっぱり自分たちがいつも使ってたマットレスで寝たいので主寝室へ移動。窓の幅が大きいのでラグも使えず、でも朝明る過ぎて明け方に眠りを妨げられる・・・ので顔を洗うときに使うヘッドバンドを目にして寝てました。

幅の広くてタオル地の分厚いやつなので、これをして寝るとたいてい6時くらいまではちゃんと寝られるのです。飛行機でもらえるアイマスク、どこかにあったはずなんだけど・・・きっと引っ越しで捨てたに違いない。こういうときに役立つのね、捨て魔も考えものかも・・・(笑)

これでやっと光に妨げられずに寝ることができそうです。子供たちに起こされなければねw
page top
夏ですぅ~!
この数日、何だかマヨルカより暑かったヨークシャーです。あ、っていっても23度とか25度とかね。日陰に入ると涼しいし。

我が家ではれいなとのあが順番に『早起き番』を担当しているようで、れいなが5時に起こしに来る日はなぜかのあが9時近くまで寝てたり、のあが早起きだと思ったられいなは更に1時間寝てくれたり・・・

で、今日はれいなが超早起き、のあもその1時間後に起きたので8時には外で遊んでました。午前中の長いこと!

CIMG3884.jpg
れいなの真似を何でもしたがるお年頃。

CIMG3891.jpg
自転車を乗り回すれいなさん。庭よりも家の前の方が広いから楽しそう。

CIMG3895.jpg
あまりにも天気がよかったので翌日配送で水遊びおもちゃを購入してしまいましたぁ~
本当はDABラジオを買おうと思ってたんだけど・・・子供たちの楽しそうな姿を見て、それはまた今度ということに(笑)

笑い声が聞こえると思って見に行ったら、れいながのあに水を頭からかけてて・・・びしょびしょ・・・そういうときに限ってイギリスは日が陰るw で、のあブルブル(苦笑)。

どうやら明日は暖かいけど雨が降るらしい。やっぱりイギリスの晴天は短命だなぁ。
page top
誕生日プレゼント
のあの誕生日からだいぶ日が経ちますが、私たちと義両親からのあとれいなへの合同の誕生日プレゼントがやっとお目見えしました。

庭は子供たちのプレイルームから見えるので、まずこの家をガレージで夜な夜な建てて_・・
CIMG3567.jpg

旅行に行く前夜、子供たちが寝てから土台を組み立てて・・・
CIMG3566.jpg

完成~
CIMG3850.jpg
旅行から帰ってきたらこれがあって子供たち大興奮。

CIMG3845.jpg
のあものぼります。なので目が離せず。れいなもはしゃいで落っこちたし。

本当は欲張ってブランコやらいろいろついてるのにしたかったんだけど、値段がすご過ぎて手が出ずw

じいじかられいなへは自転車。

CIMG3861.jpg

こどもちゃれんじの通販でレビューがとても良かったので、じいじにお願いして送ってもらいました。こっちのは変な飾りがやたらついてる割に機能はイマイチなのに高かったりするけれど、これは6-7歳くらいまで乗れて、サスペンションが良くて、補助輪が静かで、大人用の押し棒付き、ブレーキもかけやすい。れいなもすぐに乗れました。

れいなは『バイク~!』と大喜び。毎日乗ってます。よかったよかった。

何か・・・今どきの子供って幸せね~




page top
れいなのトイレトレーニング
するつもりは全然なかったんだけど、パンツを履きたがるので仕方なく。
出かける日はもちろんおむつだし、家にこもって集中的にやることもしていません。全くやる気のない母。

今までも何回か試したことがあったのだけど、『トイレ座る?』『でない』の繰り返しで、そのうち「マミー、びしょびしょー」とパンツを脱いでやってくる始末。

本日は『チッチがでたらシールをあげる』&『出るまで座らせる』作戦。初回、30分ほど座っていたら大量に出て、私も本人もものすごくハイテンション。1時間くらいあとに声をかけようと思っていたら、30分後に『濡れちゃったー』だって。ああ・・・

で、その1時間後にまた座らせてみたのだけど、待つこと30分。出ない。ちょろっとも出ない。でも下ろして即ジャーされたらきっと怒っちゃうだろうから座らせっぱなしにすることに。これもある意味ひどいと思うんだけど(笑)外で遊ばせる前にと思ってたのに、座ってても出ないからビデオをつけてみせてみた。これだと「出る」感覚もTVに邪魔されて実感できないかなぁ。

と思ってたら「マミー、出た!!」と嬉しそうにオマルを持ってきてくれた。出た!よかった~!

そうしているうちにお昼の時間になってしまった。せっかくのいい天気がもったいない・・・でもまた『ジャー』されたらやだったから仕方なかったということで。

お昼が終わったと思ったら、さっき出たときから1時間が経過。というわけでまた座らせる。余裕で30分は座ってから出た。本人は嬉しそう。でも・・・これって何か効率悪いよね?もうちょっと間を空けた方がいいのかな?とりあえず1日目は間隔をみるということでこまめに座らせて、実際に出た時間を書いておこうかと。

プリンセスのトレーニングおむつを見せたら大興奮で『履く~!』と。ダンナに義両親宅へオマルを持って行ってもらったところ、ダンナの誘いにより2回、家に帰ってきて自己申告で2回出ました。おまけにシール欲しさで夕食後に粘っていたら大きい方もできました。

本日の失敗1回。ゲットしたシールの数、10個。すごいじゃん、れいな!

このまま行けるとは思わないけれど、3歳だし、それなりに楽に取れてくれるといいなぁーと思うやる気なしの母なのでした。



page top
ワールドカップ
イギリスでは開催前から車やら家の窓やらに国旗をつけてムードも高まりつつありましたが、うちは普通モード(笑)というのはうそ。ダンナは「全試合観る」とかふざけたことを言っていたけれど、とりあえずイングランド戦を観るのを妨害したら暴れるだろうから(笑)、マヨルカに着いた翌日の夜は友人のダンナさんと一緒にパブへ送り出してあげました。もちろんENGLANDシャツ着用。

窓を開けていたら、外から「うぉぉぉぉぉ!」と言う声が。つけっぱなしにしてたTVを見たらイングランドに1点。すごいなーイギリス人パワー。ホテルの外にあるパブから聞こえてくるなんて。

つい買ってしまったのあのTシャツ。
CIMG3563_2.jpg

CIMG3564_2.jpg

ちょっとだけENGLAND Tシャツも子供たちに買おうかと思ったのだけど思いとどまりました。正解だったようです(笑)

ところで、来週末BBQに呼ばれているのだけど、趣旨がイングランド応援BBQ。雲行きの怪しいイングランド、来週末までいないかも知れないじゃん、とダンナに言ったら(鬼)、昨日メールがきて「イングランド応援改めウィンブルドン観戦BBQ」に変更になったらしい。

イギリスがまさか1ラウンド目で敗退とは思いたくないけど、今回は強豪が苦しんでいるようなのでないとも言えない気が・・・イギリス人の機嫌が悪くなるからせめてもうちょっと勝ち進んで頂きたいのだけれどなぁ。

page top
ただいま~!
1週間のマヨルカ旅行から帰ってきました。思っていたよりも暑くなく、風も強かったのでノースリーブを着ていればあせもかかないくらい。でもかえって子供たちには良かったかも。

2時間程度のフライトで楽かと思っていたら・・・のあを落ち着かせるのに大変。れいなはいつも通りいい子でした。先に着いていた友達家族と合流。隣部屋でバルコニーから行き来可能(笑)

ビーチに行って波から逃げたり、

DSC_3297.jpg
DSC_3299.jpg
DSC_3301.jpg

砂に穴を掘って座ってみたり
DSC_3334.jpg

と大はしゃぎの1週間でした。

選んだリゾートは海にも近くて、子供用のプールや遊具があって、ミニキッチンがついているホテル。下の子たちがまだ小さいので食事はなるべく手作りがいいなーと思って。行ってみたら同じグループのホテルが集まっているリゾートで、ウォーターパークもついてたり、近くにスーパーもあったりで便利でした。

すぐ近くに馬に乗れる場所があったので挑戦。
DSC_3391.jpg
れいなが疲れて『降りる』と言ったのでのあも棚ぼた。
DSC_3402.jpg
すごい嬉しそうでした。そして馬を指差して「んま」と言うように。

ウォーターパークではしゃぐ子供たち。
DSC_3427.jpg

楽しすぎてのあは撃沈すること2回。
DSC_3442.jpg
突然立ち寝。

CIMG3578.jpg
のあの食事の用意をしていて、ふと横を見たら寝てた。

れいなは現地で3歳の誕生日を迎え、仲良しの友達家族に一緒に祝ってもらえたし、のあも初めての海や外プールで刺激をたくさん受けました。そしてとうとう1人で歩くように。

今までは家族だけで旅行に行っていたけど、友達がいた方が子供たちが楽しそうでした。そして私もママ友が一緒だから楽しかった~♪ダンナも楽しそうだったので、みんな良かったということで(笑)だってダンナ、『来年も一緒に行くなら早めに計画しなくちゃね』だって。

page top
ホリデー行ってきます☆
棚ぼたで行かれることになったホリデーに明日から行ってきます。行き先はスペインのマヨルカ島です。友達家族と1週間、羽を延ばしてくる予定~。

普段は何ヶ月か前に計画を立てて、調べて予約するホリデーも、今回は誘ってもらって急遽行くことになったのでバタバタ。しかもブリストルと北部の空港両方から同じ曜日か1日違いくらいで飛べる行き先で、子供たちもいるからキッチン付きのところで・・・と調べるのも大変だったけど、何とか決まりました。

行くまでの2週間でもうちょっとやせる!とか言ってたのに、何だか中途半端だったのであんまり変わってない気が。まあこの際自分では見えないってことで開き直りますw

ホリデー、暖かい場所と決まったら夏もの買い込み(笑)。持ってるのに。れいなやのあのものもたくさん買って準備完了~。

れいなはホリデー中に3歳になります。3歳の誕生日プレゼントは大型のものばかりなので、とりあえずちょっとしたものを包んでおこうと思います。

フライトは朝6時・・・ということは4時チェックイン・・・空港までは1時間くらいなので3時前に出発・・・ってことは2時半には起きてないと・・・ということで子供たちは服を着せて寝かせる予定。飛行機の中で食べる朝ご飯、チーズパンとカラメルオニオンパンも焼いてみた。あとはフルーツを持ち込めば完璧さー。

CIMG3565.jpg
我ながら・・・意外とウマい!ダンナ、味見のお代わりをしようとして、「飛行機で食べる分がなくなる・・・」と分かったらしく、我慢してました(笑)

では行ってきます☆
page top
カレンダー作りました
ひらがなも読めるようになって、今日は何する?とか今日はどこに行った?とかいろいろ話ができるようになったので曜日や日付の概念も少しずつ紹介しようかなーと思ったのだけど、ひらがなで書いてあるものってない?

で、作りました(笑)手作り感丸出し。
CIMG3561.jpg

れいなは大喜び。
CIMG3560.jpg

明日はどこに行くよ、とかこの日は何するよ、とかいうと自分で読んで嬉しそう。

これからカタカナも読めるようにしてあげようかな。『アンパンマン』は読めるんだけど(笑)

話は変わるけど、のあに見つけたTシャツ。ワールドカップにちなんで、参加国の旗をパッチワーク状にしたボールがついてます。Englandとか買うよりいいかなーなんて。

CIMG3563.jpg
イギリスのブランドだけあってイングランドの旗が前面に。でも日本も見えるでしょ?

後ろ
CIMG3564.jpg

ってイングランドものも買っちゃいそうな自分がいて・・・



page top
パンツに興味が出たのはいいけれど
れいな、あと数日で3歳ですが相変わらずおむつです。時々補助便座に座るけど座った瞬間「おしまい」。自分で服を脱ぎ着できるからまだ楽だけど、めんどくさいw。する気がないなら座らないでくれ。

さて、北部に引っ越してから仲良くしてくれているママ友の長女ちゃんが履いているプーさんのパンツを見て以来、パンツを履きたくなったらしく、ある朝『パンツ履く』といいだしました。とりあえずパンツは何枚か持っていたので履かせてみて、30分ごとにトイレに誘ってみたのだけど、座る割にやっぱり『出ない』。

で、その2分後『マミー、びしょびしょ~』とジーンズとパンツを脱いでやってきました。懲りたかな?と思ったのに、また『パンツ履く』というので再びパンツ。2時間後くらいにまた声をかけてみたものの、『出ない』。

の2分後に「マミーまたちっち出て濡れちゃった」

というわけで結局おむつを履いて頂きました。

いわれてることは分かってると思うのだけど、パンツ履きたい>トイレに行く という感じ。びしょびしょに濡れても全然懲りないというか、嫌がらないというか、『脱いで履き替えればいい』くらいに思ってる様子。これじゃあ着替えが何枚あっても足りない。トイレに誘っても『いく』という割に座った瞬間『出ない』。もうちょっと粘って座っているように言っても、1分くらいで『おりる』。

こんなんじゃあこっちがイライラして逆効果だと思うんだけど、パンツを履きたいれいなの気持ちを尊重すべき?だとしたら『トレーニング』するってことだよねぇ。でも『今チッチしてるの』とか教えてくれるってことは分かってるってことなのに、トイレで座ってできた試しがないってことは自分からおむつさよなら宣言して突然パンツでOKになった、っていう状況に持って行くことはできない気がするんだよなぁ・・・
page top
やっぱり日本じゃないと
子供たち用も私用も一番苦労するのが靴。こっちだと気に入るものがない!

夏用に軽くて通気性が良くて、でもつま先はカバーされているサンダルが欲しくて探したのだけど、あらゆるサイトやお店を探してあったのはたった1足。バリエーションも1色のみでイマイチかわいくない。日本のサイトを見れば出てくる出てくる。しかも中には海外メーカーのものも多いのに、イギリスでは売られていない。アメリカのサイトならかわいいものも結構あるのだけど、サイズが微妙に違った場合とかを考えると手が出せない。しかもなぜかアメリカ→イギリスに荷物を送ると異常に高いので妹に頼むのもちょっと申し訳ないし。

で、れいなのは仕方ないのでイギリスのかわいくないやつを買いました(涙)。暑くなってきたし、すぐ履かせたかったので・・・。

問題はのあの靴。最近10歩くらい自分で歩くようになり、この夏は1人で歩けそうなのでやっぱり靴下なしで履ける靴を履かせたい。軽くて通気性が良くて、でもクロックスみたいのじゃなくてちゃんと足をサポートしてくれるやつで・・・となるとこっちにはほとんどない。

amazonと提携している靴通販サイトjavariは私が欲しい靴もあってよく見るのだけど(もちろん日本のサイトね)、子供用の靴を探してみたら、出てくる出てくる。れいなのもここで買いたかった~。もしやと思ってイギリスのjavariで探してみたけどない。型番でサーチしてもイギリスの他のサイトでもヒットなし。

というわけで、実家に配送して父に送ってもらうか検討中。30日以内なら返品可なので、合わなければ送り返すこともできるのだけど、やっぱりお金もったいないしなぁ。

それにしてもなんでイギリスっていけてないんだろう。かわいいものがあまりない。変に安っぽいか、かわいくないか、ちゃんとのブランドで手が出ないほど高いか・・・(でもヨーロッパブランドであってイギリスブランドではなかったりw)。

だから日本に帰るとつい手当たり次第買っちゃうんだねぇ。

ああ、のあの靴、どうしよう。
page top
46歳の呪縛?
いや、呪縛じゃないんだろうけど。

引っ越して以来、夜もペンキ塗ったりガラージ整理したり(私はその間ネットしたりしてるんだけどw)でバタバタしていました。そんな中、ダンナがとつぜんデートに出かけよう!といいだし、義両親に来てもらって私たちは子供たちを寝かしつけてから出かけることに。2人で出かけるなんていつぶりだろう。でも寝かしつけてから出かけるとなると、バタバタするし、夜遅く帰ってきて翌朝子供たちに6時台に起こされてきついし・・・とちょっとめんどくさいなーと思ったりもする超ダメ妻な私。

でもせっかくなので映画を観に行くことにしました。今回見たのはRobin Hood。他にいいのがなかったし。とりあえずRussell Croweが出てるし。歴史物好きだし。監督も嫌いじゃないし。映画自体は普通だったけど、ダンナと私が一緒に観られる映画って限られてるし、そういった意味でもいい選択だったと思います。

で、タイトルの本題に戻りますと・・・うちのダンナ、ただいま46歳。13歳年上なのだけど、好きな俳優もなぜかほとんどが46歳。私、オヤジ好き?

この際、趣味が露呈するのを恐れずに公表すると、Russell Crowe、Clive Owen、Jonny Depp、Nicolas Cage(←これはいつもみんなに引かれるw)などなど、全員45、46歳なお方。そしてJonny Deppを除けば顔ももさくておっさんっぽい気がする。きれいな顔の人とか、若い人とか、なんかちょっと苦手というか。

そういえば中学生くらいの頃、「この味のある俳優は誰だろう」と思って母に聞いたのは松本幸四郎と仲代達矢・・・(チーン)。いや、もちろんトレンディドラマ(古)に出てた若い人たちはかっこよくてときめいたりもしていたんだけど、おじさん俳優(失礼)にも何だかひかれるというか。演技がうまかったからかな?

それにしても、どうなんだ、私。きっと私はおっさんが好きなんだねってダンナに言ったら複雑そうな顔してた(笑)
page top
夏がまた来た~!
涼しくなったと思ったらまた暑くなりました~!寒がりの私も半袖、ノースリーブ☆からっとしてるけど日差しも強くて夏って感じ。嬉しいなぁ。

で、リーズ空港のすぐそばにあるYeadon Tarnという池?にピクニックに行ってきました。

れいなも引っ越してきてできたお友達とたくさん遊んで大はしゃぎ。
CIMG3550.jpg

まだみそっかすののあはマミーとブランコ。
CIMG3541.jpg

大きなプレイグラウンドと、お散歩できる遊歩道があって充実した1日でした♪

晴天2日目、お友達が遊びにきてくれてまたまた庭でずーっと遊んでたのだけど・・・写真撮り忘れましたぁ。

で、こんな短い日記で終了です(笑)



page top
歯間ブラシの話
先週新しい歯医者さんに登録にいきました。イギリスでは歯医者はNHS(いわゆる国保)系でも無料ではなく、プライベートの歯医者となればいくらかかるのか知るのも怖いくらいらしい。でもプライベートに切り替える歯医者が増えていたり、NHSの歯医者でも新規の患者は受け入れていないところが多く、『歯医者難民』が多いのが問題になっているとか。

子供たちも6ヶ月すぎたら登録しましょうとか勧める割に、どこも受け入れてくれないのでれいなは前回日本で診てもらいました。でも、ラッキーなことにダンナは北部に住んでいたときからの歯医者を変えずにいたため、今回家族全員を新たに登録してもらえることになりました。よかった~

で、みんなで行って検診してもらったのだけど、私もダンナも『歯茎が出血しやすいので歯間ブラシしてね』と言われてしまいました。私のは多分母譲り。虫歯はないけどすぐ歯茎から血が出ます。ちゃんと3分磨いてるつもりなんだけど・・・・

でも。

歯間ブラシが入ったためしがない私。歯医者さんにそういうと、「最近は極細が売ってるから是非試してみて」とのこと。いや~、日本の極細がダメだったんだから、こっちの極細くらいじゃダメだろう、と思ったけれど初対面だし素直に返事をしておきました。

で、スーパーに行って探しましたよ、歯間ブラシの極細。そしたら・・・XXX-fine見つけました。

超超超極細ってところか?これは期待大

でもね・・・やっぱりイマイチ入らないのです。先っぽははいるんだけど、図に書いてあるように歯の向こう側に出して前後に動かすなんて無理。

1)痛い
2)大出血
3)ブラシが折れて入らない
4)折れたブラシが歯間じゃなくて歯茎を刺して更に出血

という何とも言えない結果に。

やっぱりフロスにしようかなー。ゴム製の歯間ブラシもあるんだけど、どうなんだろう。弾力性があるだけに歯間に入らない気もする。

これは慣れなんでしょうか?それとも私には歯間ブラシはあわないんでしょうか。

半年後の検診までに歯茎を改善したいけど、歯間ブラシとの闘いには負けそうなluckycharmsなのでした。
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。