イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
じいじ来てます
じいじが日本から来てます。れいなは超~楽しみにしてて、じいじがドアを開けた瞬間,猛ダッシュでお出迎え。のあは半年ぶりに会ったじいじをすっかり忘れていてマミーにしがみつき。翌朝、楽しそうに遊ぶれいなとじいじを見て自分も仲間に入りたいと思ったのか、おもむろにおもちゃをじいじに貢ぎ始めました(笑)

例年なら「じゃ、○○にいってくる」と車を借りて1週間ほど出かけてしまうじいじ、日本で町内会の副理事として夏祭りの準備に忙しかったからなのか、今年はやる気がない。『行く場所がない』などと抜かし、結局1週間うちにいました。

で、ふいに「ロンドンには仕事で立ち寄ったことしかない」ということで1週間のロンドン観光に出かけることに。幸い数日前にして安い電車のチケットとB&Bの予約が取れたので決行。ああ、子供がいなかったら(またはれいなだけだったら)私も行きたかったなぁ。ロンドン、もうだいぶ行ってないよ・・と思ったら4月に日帰りで髪を切りに言ったんだった(笑)

でももろもろの都合により、日本への里帰りが早まりそうなのでそれを糧に頑張りますv
スポンサーサイト
page top
さてさて今回はどうだったか?
のあの洗礼式が無事済みました。

私たちの結婚式(というかBlessing)とれいなの洗礼をしてくれた牧師様にお願いしたところ、今までの教区を引退していて高齢者共同住宅の長みたいなことをしていて、その共同住宅のチャペルで洗礼式をしてくれることになりました。

他の教会でもいいと言われたのだけど、このチャペル、とてもこじんまりとしていてなぜか中高時代の学校のお御堂に似ていたのでここに決めました。

DSC_3967.jpg

今回の聖水、やたら多かった気がする。で、2杯目で泣き出しました~。髪の毛もびしょびしょ。
DSC_3973.jpg
顔中したたる水のまま残りの祝福を受けました(笑)

このチャペルのある共同住宅は1555年からある歴史ある?もの。でも共同住宅の性格上、チャペルで洗礼を受けたのは450年を超える歴史の中でのあが3人目とか!すごいなぁ。ある意味貴重だよ。

で、本題?の God Mother義妹の服装は・・・・

またまたぶっ飛んでました~。今度はイブニングカクテルドレス?ホリデーで着るドレス?と思わせるもの。
化粧も相変わらずすごかった。

あんまりすごいので今回はのあとの2ショットで登場してもらいましょう~

DSC_4013.jpg

さて、皆さんの審判はいかに?

DSC_4024.jpg
これで僕もクリスチャンさ。
マミーだけ無宗教w
page top
間違い探し
今週末、のあの洗礼式があります。れいなも13ヶ月のときにしました。ダンナが一応 Church of Englandなもので・・・教会に行くわけでもないけれどw

さて。

この写真で間違いを探してください。『え?この人も参列者?』ってやつです。

DSC_2659.jpg

正解は・・・ヒョウ柄を着た人。

なななんと、ダンナの妹です。そしてれいなのGod Mother(後見人のようなもの。法律的な拘束力はなし)として洗礼式のときに牧師様の隣に立って宣誓もしました。のあのGod Motherにもなってもらう予定。

当日会った時、ヒョウ柄のトップスに超引いて、さらに濃すぎる夜メイクにもドン引きした私。でもおめでたい?日にダンナに愚痴を言ってもしょうがないと思ってそのままにしてました。

でも・・・今回もとんでもない格好で来られたら困る!と思ってダンナに「義妹にTPOにあった服装をしてくるように言って」と言ったら引かれた・・・

ダンナの家族は嫌なことはお互い言わない人たち。優しさなんだろうけど、結構何でも言う家族で育った私としてはイライラすることが多い。もし私がヒョウ柄とか着ていったら多分うちの妹は「お姉ちゃん・・・その服装?」くらいは言うと思う。そういう言い方でもいいから気づきを促して欲しい・・・

義両親はスーツや2ピースでちゃんとした服装だったので、義妹がぶっ飛んでいるのだと思うのだけど・・・今週末の本番、どうなることやらです。
page top
庭でPYO
イギリスでもこの季節になるとPYO(Pick Your Own、自分で摘む)農園があちこちに看板を出すようになり、○○狩りをしにいくことができます。去年はブリストルでイチゴ/ラズベリー/そら豆狩りを楽しみました。今年は行きたいねーと言いながらなかなか実現していませんが・・・ちょこ~っとだけ体験中。

それは、自分ちの庭で(爆)

実は庭に前の住人が置いていったラズベリーとブラックベリーと黒スグリの植え込みがあるのです。初めは「この茂み、何だろう。花も咲かないし、邪魔~」と思っていたら・・・

DSC_3939.jpg

ラズベリーと黒スグリがそこここに出てきているではありませんか!

黒スグリをダンナに毒味させたところ、とても酸っぱいとのこと。1株しかないし、取れる量が少なくてイマイチ使えなそうなので伐採しましたw そのうちに根こそぎ処分予定。

ラズベリーは株の数&葉の量に比べて実が著しく少ない・・・土が悪いのかなぁ。でも、ラズベリーって花が咲かないのね。いつの間にか小さい実がなってて、それが大きくなって赤くなります。うちだけ??

庭に出て探してみると多いときは10個、普通のときは4-5個の収穫。その場でれいなとのあに食べられてしまいます・・・そんなPYOも楽しいねぇ(笑)

でも今日はこんなに取れました!
DSC_3934.jpg

DSC_3935.jpg
れいな、嬉しそう。そしてのあと半分こしました。マミーには・・・なし。

DSC_3941.jpg
まだまだラズベリーのベイビーたちがたくさん。毎日ちょっとずつ取れるので庭に出るのが楽しみです。

ブラックベリーのとげとげのツタもそこここに生えてはいるのだけど花も実もまだ。ブラックベリーってこんなに遅かったっけ?

今年はシーズンが終わったらラズベリーを刈り込んでから土を改善すべく掃除をして、来年肥料をやろうかと思います。あとは子供たちが大好きなブルーベリーを植えようかな。

page top
何だか・・・
何だか近頃不調です。毎日疲れが取れないし、ちょっとしたことでイライラするし・・・子供たちが寝てからジョギング再開しようと思ったのに、走ったのはたったの1回。夜になるともう疲れすぎていて何もする気が起きないのです。

でも最近の無精が目に見えて表れてきたので、運動しなくちゃ~と思う気持ちと、鏡を見たときの『ああ・・・』という気持ちと、夜になると『もう疲れてて何もしたくない~』という気持ちが何ともうまくかみ合ってくれていなくてまたまたストレスアップ・・・

でブログも全然アップしてません(泣)

何だかなぁ。復活するんだろうか、私。こうしてこのまま日本里帰りに至ってしまうんだろうなぁ・・・で、日本に帰ってまた凹むの(苦笑)

そのうちに元気になったらまたアップします
page top
みんな大集合!
先週1週間、ブリママ仲間3人が泊まりに来てくれました。れいなを妊娠中に知り合ったり、産まれてすぐに知り合ったママたちで、れいなはその子達とは産まれたときから幼なじみ。引っ越してくるまでずーっと一緒に育って来たようなもの。下の子達ものあを筆頭に2ヶ月差で3人。子供たち、3歳児4人と1歳児&1歳直前児3人の合計7名。

初めはロッジを借りようかと言っていたのだけど、調べたら何だか値段が高かったのと、下の子もいるので誰かの家の方が食事とか楽なのでは、ということで中間点?のうちに来てもらうことになりました。といってもブリストルから2組、グラスゴーから1組だったのでグラスゴー組にはかなり遠かった気も・・・w

上の子たちは子供部屋で雑魚寝のはずが、『ママと寝る~』と1人が言いだせば,他の子もそういいだす始末w 結局子供たちはママと一緒にバラバラに寝ることになりました(笑)

ブリストル組とは引っ越してから何気に月1くらいで会えてたのだけど、グラスゴーに引っ越してしまった友達とは約1年ぶり。でも子供たちは全くそんな素振りも見せず、

一緒に本を読んだり
DSC_3819.jpg

パフェ(といってもヨーグルトにフルーツやシリアルをかけるだけ、笑)を作ったり、
DSC_3784.jpg

クッキーを焼いたり
DSC_3860.jpg

ソフトプレイのなが~い滑り台で滑ったり
DSC_3742.jpg

鳥にパンをやったり
DSC_3797.jpg

公園で遊んだり、
DSC_3809.jpg

DSC_3801.jpg

バーベキューしたり。
CIMG0457.jpg

のあは4ヶ月下の女の子にラブ♪でちょっかい出しすぎて近づいたら威嚇されるようになりました(笑)
CIMG0410.jpg


3歳児、言えばかなり分かるので楽な反面、誰かが騒ぎ始めると真似したりで大変なことに。食事の量も多くて、毎食ママたちで仕出し状態。とはいえ、ダンナに子供たちの寝番を任せてちょっと素敵なレストランにガールズディナーも行きましたよ。ああ、久しぶりだったー。連日夜中までおしゃべりが止まらず、ダンナに呆れられたりもしたけれど、楽しかった☆

今までしなかったこととか言わなかったこととか、集団生活をすると身に付いてしまう困ったこともいろいろ覚えちゃったけれど、やっぱり1週間楽しいこと(&おもちゃ取り合ったりの小競り合い)満載でした。

子供たちはもちろん、私も楽しかった~♪また次回集合できるのを楽しみにしてるのでした。


page top
バスルーム改装
毎日おじさまが来て頑張ってくれて、少しずつ進んでいます。元の状態はこの記事を見てくださいね。

3日目
床から見えていたパイプも床下に入れてくれ、板を張り直し、

CIMG3925.jpg
お風呂が入りましたー。最後に前パネルをつけます。

CIMG3926.jpg
ラジエーターがあったところにシンクを設置する準備。

CIMG3927.jpg
それから、写真が回転しなかったけど、シンクのあったところにシャワーが入ります。

で,翌日タイルを張りに来てくれて・・・こんな風になりました。さすがに雰囲気が変わるね~。
DSC_3645.jpg

が!ここでトラブル発生。シンクのあった場所にシャワーを作ってもらったのだけど、その床用のタイルが注文漏れ。タイルを張る人はお風呂などを取り付ける人とは違う人なので改めて来てもらわないといけなくて、来週になるとか(涙)

でもとりあえずお風呂のパネルとシンクとトイレが入りました。
DSC_3651.jpg

DSC_3652.jpg

DSC_3653.jpg

おーモダンになりましたね~と自分で言ってみる。

でも

DSC_3654.jpg

シャワーは未完。主寝室のアンスイートを改装する2週間後に完成するらしい。やっぱりイギリス、一筋縄ではいかず。

ふつーのおじさんなのに(失礼)すごく丁寧な仕事をする職人さんなのにはびっくり。普通のイギリス人よりもずっとよく働くし、仕事も丁寧だとダンナも感心。来年はキッチンもリフォームする予定なのでまたこの人に頼みたいなぁ。
page top
ダブルでお得?
れいなはすっかりトイレが板につきました。振り返ってみると、トイレでできるようになり、失敗もなくなったのは3日目から。ということは実質2日でおむつが取れたということ。

ダンナの友達の子供もトレーニングしないで本人がパンツを履くと言うまで待ったらあっという間に外れたと言っていたので今までしなかったのだけど、本当にその通りになりました!しかも3歳だと自分で台に上がって下着を下ろして用を足せるので楽!というわけでのあもトイレトレーニングをしない方向でいきますv


ところで、今まではこれの便座部分を1Fのトイレと2Fのトイレに持ち運んで便座に設置して使っていたのだけど、それだとめんどくさいし邪魔なのでこんなものを買いました。

あまりきれいな写真ではありませんが・・・

CIMG3929.jpg
見た目はただの便座。

CIMG3930.jpg
でもふたを開けるとこんな。

何の変哲もない?

実は穴が小さいんです。これは子供用の便座なのです。しかもフタも便座もソフトクローズなのでバタン!となりません。で、更にこれを上げると大人用の普通便座になります。

でも、このトイレのタンク、ちょっと上部がでっぱってるので大人便座にするとフタと子供便座が倒れかかってくるのだけど(涙)、一段落したらこの1Fのトイレも改装する予定なのでそれまでの辛抱ということで背中でフタと子供便座を押さえながら用を足すことにしました(爆)

これでれいなもトイレに行きやすくなるんじゃないかな?のあもあと2年もすれば同じ状況になるし、大人の便座でOKになるには数年かかるだろうから、当分使えるじゃん?
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。