イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
やっと仲間入り?
数ヶ月前にiPhoneを買うべきか、Blackberryを買うべきかとブログに書きましたが、結局iPhoneを買いました。理由は・・・何となく(爆)コンピューターもMacだし、揃えちゃえ、みたいな(笑)

で、日本でもSIMだけを販売する会社が出たとのニュースを受けて、日本に帰ったときにも使えるようにSIMロック解除可能なオプションを探したところ、Apple Storeで買ってから電話会社を決めるか、O2(オーツー)という電話会社にすると無料でSIMロックを解除してくれる方法があることが判明。

Apple Storeで買うと3週間待ちだし、しかもどかーんと£500(6万くらい)を払わないといけない。でも電話会社で買えば待たなくて済むし、月々の電話代に携帯代が含まれるので割高だけど財布には優しい(さほど料金は変わらないし)。

というわけで、O2のお店に行こうと思っていた矢先、O2のHPに「係の人とチャット」というのがあるのを発見。電話するのはめんどくさいけど、チャットなら(笑)。というわけで、聞きたかったことをいくつか聞いて疑問も解決。子供もいるし、在庫切れの場合もあるからネットで買った方がいいと言われて即決。

で、翌日届きました~☆

Apple製品を開けるときはいつもパッケージから関心させられる。ほんとかわいいよねー。これも商品の一部だって強いオーラが出てる(笑)

で、もちろんブラックですが・・・日本でカバー(?)とか、前面に貼る革製のものを注文したりしておいたのでMy iPhoneに変身させる術も揃っています♪ 

妻が電話を買う前にカバーを買って帰ってきたとダンナが上司に言ったらしく、彼はかなり呆れていた様子。その他にも基礎化粧品に6万も使った(化粧水から夜のクリームまであわせて、1年分です!月に換算すれば5000円!)とか、いろんな話を部でしているらしく、私は一体どんな放蕩妻だと思われているのか・・・

ちなみに電話も月々の料金も自腹です!鬼夫~!

話はそれましたが、薄いしハイテク(笑)だし、何だか私もテクノロジー世代に仲間入りした気分(こう言ってる辺りからヤバい)。だって今まで使ってた電話、電話とカメラ(しかも画質悪い)とショートメールしか機能がないようなものだったから・・・不要携帯電話買い取りのリストを見たら、このモデルは下等モデルらしく、載っていなかった!載っていた一番下のモデルの引き取り価格は£3(400円ほど)だったから、それ以下・・・まあ確かにそんな電話でしたよーだ。

電話番号を変えずに、前の電話番号を移す手続きもできるのだけど、なんかちょっとめんどくさい。電話会社を買えたからというのもあるのだけど。元のところに電話したら、システム不良で明日電話し直して欲しいと言われたし、そこからの手紙を待って、新しい電話会社に連絡、フォームに記入して・・・って何か。めんどくさい。

というわけで、電話番号を移行するかどうか、ちょっと迷ってます。仕事してる訳じゃないからコンタクトってママ友がほとんどだし。
スポンサーサイト
page top
驚異的
イギリスに帰ってきました。朝は8時頃まで暗いし、ものすっごく寒いし(普通に10度切ってます)、20度前後をうろうろしていた東京から戻った身としては辛い限り。窓の外から見える木々はキレイに紅葉してて『秋だなぁ』なんだけど、外に出ようものなら真冬。驚異的です、イギリス

でも子供たちは朝っぱらから庭に出たいと(涙)まあ、寒い日でも公園なんかに歩いて行かなくて済むように遊具を買ったのだから、文句は言えないんだけどね。

DSCN0285.jpg

こんなにお天気はいいのに、

見えるかな?ピクニックテーブルの上には結晶が・・・
DSCN0286.jpg

庭になっていたラズベリー、実は冬口まで採れるらしく、私たちがいない間が一番豊作だったらしい。こんな寒いのに、10個は採れました。
DSCN0288.jpg

そして恒例の『ピクニックごっこ』
DSCN0292.jpg

もう寒くてマミーはひたすら家に入りたいのに,姿を消すと2人から『マミ~!』と・・・驚異的な元気さ。
子供は風の子と言うけど、私は小学校高学年くらいから寒いから外に行きたくない、とヒーターにお尻を向けていたタイプだったので、辛いっす。

日曜日の午後から、ひたすら引きこもりです。


page top
tell じゃなくてaskっていうけどね・・・やっぱりtellなのよ
私はダンナに「お願い」ではなく、「指示」をすると、ダンナにいつも文句をいわれる。
『○○してって言ったじゃない』というとき、"I told you to xx"というから。本当は " I asked you to"が正しいというか、相手を尊重してる言い方だそうな。今まではついそう言っちゃうんだもん・・・やっぱり私は日本人なんだもん・・・って返事してたんだけど、実は心理的にはtellであることが判明。

だって子供みたいなんだもの。100まで言わないと分からない、何かして欲しい時、調べて欲しい時、言ったことしかしない。頼まれたところしか見ない。結局私がすることになり、二度手間。つまりは使えない(爆)。

帰国早々そんな問題が発覚。

れいなの保育園が11月から始まるのだけど、私が日本にいる間に学校からinformation packがきた。ダンナに「中身を開けて、開始日を確認して」と頼んだら、『2日からだよー』と。9月から始まるはずだったのだけど、里帰りがあるからと説明して、開始日を11月2日(火)にしてもらった。じゃああってるんだなー。と思い、それ以上は追求せず。

帰ってきて書類を見てみたら、11月2日()、午後の部と書いてあった。申し込んだのは午前の部、しかも日付と曜日があっておらず、月曜なのか火曜なのか分からない。その上、同封されてきた案内を読むと、制服もあるとのこと。

頼まなかった私も悪いんだけど、ダンナ、いわれたことしかしない。自分の子供のことなんだから、初めていくことになる『学校』の案内も読め!午後の部か午前の部かなんて、確認した日付の次の行に書いてあったのに「気づかなかった」だって。

まじつかえね~!

と思うのはひどいでしょうか。ちなみにここまでテンパってる理由は、イギリスではやたらとハーフタームという1~2週間の休みが学期中にあり、今日から一週間ちょうどハーフタームで学校が休みだから。なので連絡が取れない。となると、月曜に電話して登校日がその日なのか翌日なのかを確認し、はたまた希望していた午前の部は空きがなかったのか、それとも手違いなのかを確認しなければならないという何ともストレスレベル高すぎな状況なのです。

もし先週までにこの問題が分かっていれば電話してすぐに済んだはず。
度々『私が2人いたら物事はかどるのに」と思ってしまう今日この頃です。
page top
行ってきましたよ~、TDL!
去年まで着ぐるみを見ると縮み上がって泣いていたれいな。これではディズニーランドに行ってももったいないということで今まで見送っていましたが、反応が変わってきたことと、アンパンマンミュージアムでもちょっと固まりながらもキャラクターたちに握手してもらえてたので今回は日本帰国の一大イベントにしました。

ハロウィンの時期は平日でもかなり混むと友達に聞いていたのだけど・・・まさに。交通事情でパークに着いたのが9時20分。目を疑いました。もうだだーっと列が!水曜日ですよ、行ったの。

10分くらいで中には入れたものの、すでにキャラクターたちのお出迎えには間に合わず・・・残念。
ディニーストアであらかじめ買っておいたミニーちゃんの耳をつけて準備万端♪
DSCN0153.jpg

DSCN0154.jpg
なつかし~!TDLなんてダンナの前の彼と行ったのが最後・・・ということは、少なくとも7年ぶり!(長!それにびっくりした私、笑)それまでは毎年行ってたのになぁ。

ブリ友たちと合流し、まずは11時のパレードの場所取りに。子供がいるとTDL攻略法も変わるもの(笑)1時間前からシートを敷いて場所取りできるなんて知らなかった。

DSCN0175.jpg
れいな、大興奮。指を指してるさきは・・・

DSCN0173.jpg
大好きなミニーちゃん!

DSCN0181.jpg
ミッキーにはイマイチ反応薄(笑)

DSCN0188.jpg
幼なじみちゃんたちと一緒に来られてとても嬉しそう。

DSCN0197.jpg
のあは微熱を押して参加。ごめんねー、のあ(涙)昼間は熱も下がって元気だったけど。

DSCN0230.jpg
プリンセスとは顔凍りつつ写真撮影。

DSCN0233.jpg
かわいくないアリスのうさぎには思い切りハグされて

DSCN0235.jpg
のあはそれこそかわいくないアリスの双子のどっちかとハイタッチ(苦笑)

70分並んで実現した、ミッキーマウスと写真撮影。これは結構嬉しかったかも。写真撮りまくりで触りまくり(笑)子なしじゃ考えもしないけどね。
DSCN0208.jpg

乗り物も楽しんでたみたいだけど、やっぱりれいなが好きだったのはキャラクターたちを実際に見られるもの。ぎりぎりで行ったら入れなかったのが、コレ
舞台の前に子供たちだけ集まって一緒に踊ったりできるもの。20分前に行ったらもう定員とのことで、仕方なくその前にあるレストランでおやつタイムにしました。

DSCN0217.jpg
ダディの膝に立ってみてました。一緒に踊ったり、テントみたいな生地の下に入ってジャンプしたり、とても楽しそうで、いかせてあげられなかったのがとても残念でした。

今までは、出店(?)でチュロスやらポップコーンやらを買っては食べ・・・で常に満腹状態のTDLでしたが、子供たちの手前そうするわけにもいかず、更に人が多くてどの出店にも列が・・・というわけで、夜のパレードの前には和食レストランへ。
DSCN0265.jpg
お子様セット。

DSCN0267.jpg
プレースマットには嬉しい細工が。

17時半には入っていたのですが、食べてお店を出る頃には待合室が満員・・・早めの行動がよかったみたい。

夜のパレードも見て、花火も見て大満喫の一日でした。子供がパレードに喜ぶのを見て、嬉しくて泣きそうになったり、子供たちのリクエストでメリーゴーランドやコーヒーカップに乗ったり、親になったことを実感した一日でもありました(笑)

ちなみに今までは日帰りTDLでしたが、今回は一泊して翌朝帰宅。本当はディズニーホテルに泊まりたかったのだけど、寝るだけの宿だし、連泊するときまで楽しみは取っておくことにしました。結局泊まったのはホテルマイステイズ舞浜。タクシーでワンメーター、歩いても15分程度で、広くはないものの清潔だし、朝食も悪くないし、大人1人5000円程度だったのでお得でした。

これからは里帰り時には1度と言わず何度も遊びに行こうと思います。パリのも行ってみたいなぁーなんて思っていた矢先、ママ友のブログに詳しいレポがありました。でも、パークが小さいとか食事が高い(これはTDLも同じだけど)とか、ちょっとマイナスな感じがしているのでもうちょっと調べてみようと思います。さすがにヨークシャーからは日帰りじゃいかれない距離だからね(笑)

page top
昭和記念公園は広すぎ
すでに回顧録ですが。。。昭和記念公園に子供たちを連れて行きました。これで3回目なんだけど、広過ぎて全部回れないし、いつも新鮮(笑)

今回の目的の1つはお花見。
DSCN0096.jpg
コスモスの丘に行きました。おじさまおばさまがものすごいたくさんいてびっくり(笑)

DSCN0108.jpg
お弁当を食べてじいじと走り回るのあ

DSCN0110.jpg
雲のふわふわなんとかという巨大なプレイエリア

DSCN0122.jpg
虹の何とかとかいう(笑)巨大ネットエリア
DSCN0123.jpg
れいなももちろん端から端へ

DSCN0131.jpg
こんな巨大な遊具もあって、お昼前から行ってもあっという間に3時4時になってしまいます。

DSCN0130.jpg

DSCN0119.jpg
ドライアイスみたいな湯気みたいなものが出てくる場所もあり、ちょっと神隠しにあった気分?

DSCN0136.jpg
ガウディ風のベンチ
DSCN0137.jpg
窓があればもちろん覗きます。靴で上がっちゃってたけど・・・

DSCN0146.jpg
電車バス(トレインバス?)に乗ってエントランスに戻るのが我が家恒例。のあも今回は大はしゃぎで下を見たり景色を見たりして満喫してました。

うちから車でも電車でも30分くらいの近場なので帰る度に遊びに行きます。でもいつも行く場所は同じ。この遊具のエリアと、エントランスとそのエリアをつなぐ通り道のみ(笑)

次回はもうちょっと探検もしてみようかな。
page top
帰ります。。。
今週に入り、毎日バタバタと何かしてました。月曜日は人間ドック。前の週からものすごい便秘(失礼)だったものの、とりあえず結果は問題なし。イギリスに戻ったら再検査しようと思ってるものはあるのだけど…
火曜日は昭和記念公園へ。
水曜日は早朝から東京ディズニーランド。
一晩泊まって木曜に帰宅、私は中高時代の友達と飲み会(笑)で、滞在最終日の金曜日はダンナとランチデート。空港まで送ってもらう荷物の引き取りなどなどなんだか目の回る毎日。

しかも翻訳の仕事がありがたいことに重なり、更に私の勘違いで引き受けた分量は思っていた量の三倍!更に更に初めての分野でクライアントの要求レベル高いときた(汗)でも任せてくれたエージェントのためにも頑張りたい。というわけで、TDL帰りのホテルでも作業。
パークに12時間くらい滞在したあとの作業はさすがに辛い(涙)でも、終わらなかったなんて絶対言えないし…というわけで、昼間ダンナが子供たちと遊んでくれたので少しは進んだのだけど、飲んで帰ってメールチェックしたら・・・なななんと!

締め切りを間違えてた
金曜日の夕方だと思ってたら、木曜日の夕方だった・・・・つまり、メールを見たときには期限を過ぎていたw
エージェントから確認のメールももらっていて・・・やっちまった!!

というわけで夜中3時までかかって終わらせ、納品。クライアントへの納品には間に合ったけど・・・

と思ったら、金曜日の午後連絡があり、パワーポイントを保存するときにバージョンを変えてしまったためにグラフの数字が抜け落ちていて、気づいたエージェントが入力したものの、納品時間を過ぎてしまっていたという何とも申し訳なさすぎる状況に・・・当然クライアントもお怒りのようで、かなり凹みました。

私はMacのpowerpoint2008を使っていて、windowsでも開けるようにするにはppt形式で保存しないといけないと聞いたのでそうしたのだけど、ppt形式で保存しようとすると、2003バージョンしかない。で、全く疑問に思わずそれで保存したのだけど、どうやらそのために数字が抜けてしまったらしいのです。これはどうしたものか。windowsで作業しないといけないってことなのか?

いずれにせよ、バタバタ&自分のミスで大変な1週間となりました。人にも迷惑をかけちゃったしね・・・・。反省です。

7週間もいたのに、今回はなぜか全然帰りたくない。全く帰りたくない!また1年間、イギリスでの苦行の日々を過ごしながら(笑)日本に帰ってくるのを楽しみにしようと思います。

luckycharmsが帰ってきたよ~!って集まってくれたり会ってくれたりしたみんな、ありがとう~♪ お陰でとても楽しい7週間でした☆
page top
女子ですから・・・
日本では『カメラ女子』とやら向けのかわいいカメラグッズがたくさん売ってることを発見!
デジタル一眼レフを持っているけどオートフォーカスでカメラ任せの宝の持ち腐れな私(形容長い?)も一応カメラ女子なのか?(カメラ屋さんでそう言ったら、店員さんが「いいんですよ、カメラにやらせれば」って言ってくれたけど)

重いし動画撮れないし、とかいってコンパクトデジカメを持ち歩く方が多いけど、それでもカメラ女子よね?

かわいいカメラグッズ、気になってたし。

といいつつ何となく買わずにいたんだけど、ふらりとソニプラに入ったら気になっていたカメラストラップが売ってるではありませんか~!

これは運命(笑)と思って即レジへ。

買ったのはこのピンクドット一眼レフ用ストラップ。
DSCN0038.jpg

黒いストラップに黄色の NIKON よりかわいいじゃない?おほほ。

一緒にいたダンナ、おののいてました。日本に帰るとものすごいお金が飛んで行く私のからくり(?)が理解できたと・・・・まあねー。でも迷って買わずにあとから後悔することがよくあり、うじうじする私を見かねたダンナが「買えばいいじゃん」と言ったことすらあったため、日本では「『欲しいわ』と思ったら買う」を実行してます。ははは。だって「やっぱり欲しかったから飛行機に乗って参りました♪」なんてできないじゃない?

でもね、一年分の買い物を里帰り時にまとめてしてるという計算で行くと、まあその範囲内で収まってるのではないかと。というわけでイギリスでは洋服とか買うのやめてひたすら里帰りのために貯めます。(そうよ、使ってるのはダンナのお金じゃなくて自分のお金なのよ~)

って去年も言った気がするんだけどね。
page top
Daddy が来た!
木曜日にダディーが到着しました。いやーこれで楽になりますv

外の門の音が聞こえたのでのあをけしかけて玄関に行ったら、やっぱりダンナが外に立ってました。ドアを開けたらのあが嬉しそうに両腕を伸ばしたので、抱っこさせたらギャン泣き(笑)れいなは大喜びで飛びついてました。

翌日、れいなを産んでから(いや、妊娠してからかも)初めての夜飲みに参加。夕食の用意だけしてあとはダンナにお任せで新卒で入社した会社の同期たちと8年ぶりくらいの再会。いやー楽しかったねぇ(笑)。夜飲みに行ったことも楽しかったけど、みんなに会えて、変わらずにしゃべれたのも楽しかった。ほとんど全員が子持ちで、子供トークに花が咲いたりも。予定よりもずーっと飲んだけど、なぜか翌日もすっきり。普段は飲んでも1,2杯なのになぁ。

で、快晴の翌日。多摩動物園に行きました。私がれいなくらいの時に行った写真が残っているので、2代来園です。

山の中にあるので、入園してからずっと上り坂・・・でも、子供が頑張れるようにか、「動物の足跡でけんけんぱ」が連なってました。れいなもばっちり上まで一気に登ってくれましたv

イギリスの動物園との値段の差にダンナはびっくり。イギリスではゾウがいなくてもキリンがいなくても動物園が成り立っていて、しかも入場料が3000円くらいしたりもするのだけど、都営だからか、多摩動物園は600円。しかもれいなは100円。やっぱ日本はいいでしょーなんて売り込んでみたり(笑)

DSCN0011.jpg
ライオンにも乗りました♪

多摩動物園って別にすごい動物園だと思っていなかったのだけど、今回は大人も見入ってしまう動物も結構いました。
DSCN0013.jpg チーターとか。超接近。目が顔の割に大きくてびっくり。

ゆきひょうはものすごくキレイで、しかも活動的だったので私もダンナも釘づけ。れいなは必死に『もうあっち行こうよー』ってひっぱってたけど。

チンパンジーのエリアではチンパンジーの学習能力の高さを示す展示(?)をしてました。
DSCN0021.jpg
コインをもらって自動販売機に入れ、ボタンを押すと野菜ジュースが出て来て、その空き缶をゴミ箱に入れるとまたコインが出てくる仕組み。

DSCN0025.jpg
分かってる仔はひたすら何回も繰り返し、出来ない仔は出てきた缶を奪おうとしてバトルが繰り広げられ・・・
DSCN0026.jpg
缶を持って逃げたり。

と、とてもダイナミックなチンパンジーの生態をみることができました。れいなは途中で飽きてたけど(笑)

DSCN0002.jpg
ちなみに、入り口で迷子札も配ってました。裏に名前、年齢などを書いて子供につけておきます。のあはぐちゃぐちゃにして引きちぎってしまったので迷子札が迷子になっちゃったけど・・・

この5週間、公園に行くにもお出かけするにも1人で2人見てたから大変だったけど、ダディがきてやっと楽になりました。抱っこも肩車もしてくれるし、重い荷物はもちろんダンナ。上り坂のバギーももちダンナ(笑)来週のTDLも満喫できそうです~☆
page top
安いのに・・・
調子が悪かったコンパクトデジカメを修理に出して、直ったと思った矢先に今度はひいじいじに会いに行った時にレンズが出た状態で落としてしまいました・・・・。ひいじいじと4人で写真を撮ろうとのあを抱き上げようとしたときに落としてしまい、そのままなんだか電源が入ったり入らなかったり、1枚は写真が撮れてもその後はじーじー音が出たり・・・要は壊れてしまった様子。

延長保証に入っていたのでとりあえず出してみることにしたのだけど、保証書に「ショック品は無償修理に該当しない」と書いてあるのでちょっと微妙。

ダンナと相談した結果、無償でできるなら直してもらい、ダンナが使うことに。で、早速新しいのを買いに行ったのだけど、思ったよりも安くてびっくり。

子供を撮ることが多いこと、動くから大変なことなど、いろいろと質問した結果勧められたのがニコンcoolpix S6000。しかも春に発売された『旧』モデルのため、格安!

今まで使ってたカシオのexilmは撮ろうと思ってシャッターを切った時にはもう被写体が動いてしまってフレームアウトってことがよくあってちょっと不満はあったのだけど、このcoolpixは予想以上に良かった。

私が歩きながら、走って振り返るれいなを撮ったりしてもぶれない。
DSCN0010.jpg

あー、のあ動いちゃった~と思ったのに、ど真ん中に撮れてたり。
DSCN0009.jpg

去年の春に買ったExilmの半値なのに、使いやすいし何だか得した気分。

もう落とさないようにネックストラップを買いました。子供がいると何かと楽です。

と今頃気づいた私です。
page top
雨に降られても
家にいるだらだらして煮詰まらないように、相変わらず次々と用事を入れています(笑)
せっかくの3連休なのに天気が悪くて何だか嫌な感じだけど初日から頑張って子供たちを遊びに連れ出しました。
今日の日記は3日分の『お出かけ日記』なのでダラダラ長いです。

1日目は海老名にあるファンタジーキッズリゾートへ。海老名ってとても遠いと思ってたけど、1時間半かからず行けます。ってそう書くと遠いなぁ。

イギリスで言うソフトプレイのような、室内遊び場で、大人も子供も同じ値段なんだけど、990円払えば何時間でもOK、しかも駐車場も5時間無料~♪

CIMG0348.jpg
こんな巨大ふわふわ滑り台とか

CIMG0357.jpg
自分で運転する巨大カーとか(かなり上手に運転しててびっくり)

CIMG0373.jpg
お砂場とか

CIMG0371.jpg
家とか車とか、

CIMG0361.jpg
ボルダリングとか(「もう降りる!」と言ったれいなを制して写真を撮りました(笑)

CIMG0378.jpg
電車とか

ほんとうにいろんなものがあって、子供たちはあちこちで遊んで大はしゃぎ。あっという間に3時間過ぎちゃった。


で、2日目。5年以上ぶりに再会した新卒入社同期(笑)と、お互い子連れでサンリオピューロランドへ。何か、お互いの人生ここまで進展したか~ってしみじみ思っちゃった。だって、ピューロランドだよ・・・ディズニーランドは大人同士でも出かけるけど、ピューロランドはやっぱ子供のために行くって感じだから。

でも、れいなはものすごく楽しそうで、行ってよかったです。ちょっと閉塞感があるし、週末だったからかなり混んでたけど。あ、そしてバギーはメインの部分には入れないのでスリング必須。できたらのあくらいの子はお留守番の方がいいかも。スリングを持って行かずにメインの部分に入ったのでずーっと抱っこしっぱなしでものすごく疲れました。

割引券のお陰で4000円のところを1500円で入れました。3歳以下は無料。アトラクションに入れるパスポートはあんまりいらない気がする。結局4時間くらいいたけど、ショーやフェイスペインティングのために並んだりして時間は過ぎて行くし、乗り物って言ってもTDLとはレベルも規模も違ったし。

CIMG0390.jpg
500円で高いけど(イギリスなんて£1とか、50pとかだから、高くて100円台)、スタンプで外枠を顔に押すので出来はレベル高し!でも30分くらいで触ってぐちゃぐちゃになってしまった。

CIMG0397.jpg
おやつも子供に頼んであげないわけにはいかないものばかり(笑)れいなもとうとう中にクリームの入ったパンケーキみたいのを食べさせてもらえることに。

CIMG0402.jpg
参加型ショーで使ったティアラ?とマント。帰りの電車の中まで着けてました。親になると子供がこんなの着けてても全然平気なのね。自分でもびっくり。

れいなより1歳&2歳年上のおにいちゃんとおねえちゃんと一緒だったのだけど、2人とも本当に穏やかで優しい子達で、会って即れいなと手をつないでくれたり、ショーでマミーたちと離れて座ってる時もかぶってるティアラを直してくれたり説明してくれたりして何だか感動。のあの相手もしてくれて、うちもあと2年もしたらこんな風になるのかと思ったら何となく光が(笑)

出会った時は新卒でこれから仕事頑張るぞー(私は即やめて転職したけど)って感じだったのに、お互い結婚して子供も産んで・・・こんなとこで再び会うなんてちょっと笑っちゃったけど、それはそれで幸せなことなんだろうね。

で、快晴&超暑かった連休最終日は麻溝公園へ行きました。相模原にあって、うちから1時間弱なのだけど、またまたブリ幼なじみ仲間と(笑)10時半に着いたのに駐車場はかなり満車・・・第4駐車場まであるのに、過ごすぎ。


だだっ広い原っぱや遊具がたくさんある広い公園、小動物やポニーのいるエリアなど、かなり広い公園でした。

CIMGのあれいな
ボランティア?のおじさんが広げていた魚釣り。クリップのついた魚を釣るんだけど、魚の絵が色とりどりで本格的でした☆

ポニーにも乗って、お砂場やブランコなどでたくさん遊んで・・・

CIMG寝るれいな
帰りのれいなはこんなでした。ちなみに頭にはおじさんが作ってくれたニモっぽい魚が・・・(笑)

3日間、マミーは疲れたけど、子供たちはたくさん遊べて充実していたようです。

page top
視点を変えれば
中高同じ学校だったのに、全くと言っていいほど交流のなかった子とミクシィで再会し、今回の里帰りでランチをしました。いやー、楽しかった(笑)

子育ての話とか、家庭の話とか、あっという間に時間が経ってました~。

で、以前煮詰まってじいじが全然じいじらしく子供たちに絡んでくれないと記事にしたことも話題になり・・・。私は日本に帰って来ても全然楽ができないって話もしたところ、1人で暮らしている父ももしかしたら私が来ることで楽ができると思ってるんじゃない?っていう指摘が。

うんうん。うっすらとそんな可能性もあるなーなんて思っていたのです。私がまだ小学生だった頃、母の実家に休みの度に1週間ほど遊びに行っていたのだけど、その時祖母は母に「いつも家事やって大変なんだから、実家に帰ってきたときくらい何もしなくていいのよ」と言い、母は本当にほとんど何もしなかった&買い物に行っていろいろ買ってもらっていた覚えがあります。

私が一人暮らしをしていた頃も、実家に帰ると母が「たまには何もしなくていいわよ」って言ってくれてホテル状態(笑)。そんなのを父に期待している訳じゃないんだけどね。

私と父はほとんどコミュニケーションをとらないのも原因に1つなのかなーなんて思ったりもして。

でも、じいじがあまり子供たちと関わらないことが少しずつ表に出始めてる気もしてちょっと心配。

例えば、のあ用につけている階段のゲートが閉まっていて降りられないれいなは、そこにいるじいじに開けて欲しいと言えません。寝る前に本を読んでもらうと下に降りて行ったのだけど、ゲートが閉まっていた時もずっとそこに立っていました。「じいじに開けてって言ってごらん」と何度か促さないと言えないし、開けてもらったのにじいじにはお願いできないまま、じいじが階段を上がってきてしまったことも。

遠慮というか、子供らしく無邪気にじいじに甘えられない雰囲気を感じてるのだとしたらあまりにもかわいそう。

でもそれって私が作り出してるのかなぁ?うーん、どうすればいいんだろうね。
page top
すごい顔
今日はお昼休みに抜け出してくれた友達&仕事をお休みしてくれた友達&子供をお母様に預けてくれた友達と4人でランチをしました。先月は子ありで会ったので、今回は子なしで♪ というわけでれいなとのあも臨時でいつもの保育園に一時託児しました(笑)。今回は本当に遊んでばっかりの里帰りだなぁ。

ダンナの話とか、子育てのこととか、それはそれはおしゃべりをしまくって楽しい時間はあっという間に過ぎました。

で、いつもよりも1時間短い保育時間だったため、大慌てで帰るはめに(笑)。結局家に帰らず、直接お迎えに行って電車(といっても1駅だけど)とバスに乗って帰りました。れいなは大喜び。のあはともかく、れいなとのお出かけは不安がありません。まだのあがいるから結局車で出かけることばっかりだけどね。

保育園から帰ってきたれいな。疲れていたらしく、TVを見ながら

CIMG0331.jpg
すごい顔して寝てました。

でも主役はこの人。
CIMG0338.jpg

保育室の中にいたのあのおでこが妙に赤いな~と思って待っていたら・・・出てきたのあはものすごい傷を作ってました。

保育士さんの話によれば、公園で走ってて派手に転んで顔面強打したらしい。園長先生まで出てきて謝罪。

でも、子供のこういうのって仕方ないと思う。ああ~、って思うけど、私が公園に連れて行ったからって防げるものでもないし。

本人も至って元気だし、まあ顔から行ったってのはとろいのか、まだまだ小さいから頭も重いし手だけじゃ支えきれなかったのよ、ってことなのかは分からないので一抹の不安はありますが(笑)

とりあえず楽しく毎日を過ごしてくれているようなので母も嬉しいのです。

でも、今こんなに子なしの時間があって、イギリスに帰るのが怖いよ~w
page top
実は初でした。
それは、ネイル。

いつも帰ってくる度にやってもらおうと思いつつ、わざわざ予約して、っていうのが何だかめんどくさくて後回しにしていたらもうイギリスに帰る日になっちゃった、ってパターンを繰り返してました。イギリスではやってもらおうなんて思えないし。だってロンドンでやってもらった高校時代の友達が「フレンチですらレベル低過ぎ」ってダメだししてたから。ロンドンでダメなら、北部の田舎じゃなおさらダメだろう。それに会話しなくちゃいけないならそれもめんどいし(おい)

今日検診が済んで買い物も済んで、まだ時間あるな~と思ってふらふらしてたらお手軽系ネイルサロンが。聞けばマニキュアならOKとのこと。ついでに自分ではうまくできないフレンチネイルをしてもらおうかなーと思ったんだけど、+2100円と言われて断念。普通に買い物で2000円なんてすぐ出しちゃうのに、なぜかここでケチに(笑)

本当はジェルとかやりたかったんだけど、時間もかかるし帰るまでに取ってもらわないといけないし・・・・というわけで断念。

甘皮の処理とか、ベースコートとかもちゃんとしてくれたけど・・・うーん。45分ほどほぼ無言で座ってて眠くなった(笑)そして家でTV見ながらやってもあんまり変わらないじゃーん、なんて思ってしまった。さすがにかけたりはげたりはしてないけど、帰ってきて子供たちの面倒とか見てたらやっぱり傷が・・・マニキュアだから仕方ないんだろうけどね。これなら家でしても同じじゃーんと同じことを思ってしまった。

自分ではできないことをしてもらわないとネイルサロンの価値は分からないのかなぁ。
page top
あれ?
気づいたら前回の更新から1週間も経っていました~。

れいなとのあは発熱で2日倒れ、私もせっかく有休を取ってくれたお友達との数年ぶりの再会がキャンセルに(涙)

それから2日連続でブリ仲間たちと遊び、れいなたちもお腹の中にいる頃からの幼なじみちゃん2人と、のあも幼なじみちゃん(一応)とたくさん遊びました。

1日目はこどもの国。

CIMG0229.jpg
こどもの国でボランティアさんたちが風車を作ってくれていました。のあはサンプルをひたすら攻撃。

CIMG0254.jpg
長ーいローラースライダーも乗りました。

CIMG0261.jpg
れいなは公園でこんなものに挑戦。

CIMG0262.jpg
泣いてましたが、無理矢理自力で降りさせました、鬼母(笑)

CIMG0264.jpg
でも頑張って降りてきましたよ。

2日目は雨の予報だったのでうちまで来てもらったのに結局晴れ。
CIMG0279.jpg
私が子供の頃からある公園のジャングルジムで。

CIMG0282.jpg
上まで行かれるとハラハラしちゃう。

CIMG0290.jpg
この3人が一緒にいるのを見てると何だか胸がきゅんとしちゃうんだよなぁ。これからは年に1回しか会えないなんて・・・切なすぎる~!

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。