イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
平常営業に戻りました
26日はボクシングデー。Wikiによると、ボクシングデーはクリスマスの翌日で、元々は、教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日であったことから"Boxing Day"と呼ばれる。スポーツのボクシングと直接の関係はない。

クリスマスも仕事をしなければならなかった使用人達に翌日、家族と過ごさせるための休日で、この日は一家の者達が使用人に頼らず自分で全ての家事をしなければならない。また当日、主人が箱に贈り物を入れて彼らに配った、とのこと。

この日からいろんなお店がセールを始めます。うちは毎年出遅れるのだけど、今年は頑張って明日子供たちを義両親に預けて行ってみる予定。ダンナとランチも外で食べちゃおうかと。最近遊んでます(笑)

で、ボクシングデーはまだみんな食べて飲んでの大騒ぎ、または家で飲んで食べてのダラダラデーのところが多いのだけど、うちは午前中はクリスマスプレゼントの線路セットとドールハウスでひとしきり遊んでから、午後から公園へ。子供がいると暦は関係ありませんから(笑)

CIMG0479.jpg
2階建て?線路です。私が建てましたよ。

CIMG0482.jpg
ウサギ一家、ビデオを見ているそうです。

毎日のようにマイナス気温だったのと、ところによっては雪も降ったので、公園も雪化粧。
でも子供たちは一目散。最近外で遊んでなかったからなー。
DSC_0219.jpg

DSC_0224.jpg
2人乗りウマ?私にはトナカイに見えたけど、クリスマス気分が抜け切らないからか。

DSC_0247.jpg
池も凍ってました。しかも肝試し(?なんて言うんだっけ??)で池の上を向こうまで渡ろう、みたいのをしたらしき足跡があちこちについてました。結構分厚い氷っぽかったけど、落ちたら悲劇なのでやめときました。

DSC_0266.jpg
塀の部分にも霜柱?みたいのがたくさん。寒いっツーの!

DSC_0267.jpg
こんなのが壁にびっしりと。家とかも壁、屋根一面ビッチリ。寒いって!

CIMG0477.jpg
遊んだのは1時間ちょっとだったのに、帰りの車で2人とも爆睡、家でもそのまま2時間ほど寝てました。疲れがたまってたのかな?


スポンサーサイト
page top
メリークリスマス!
前の夜が遅かったため、子供たちクリスマスの朝なのに親よりも遅く起きるという前代未聞の事態。9時まで寝てましたよ(笑)親は助かったけど。

DSC_0133.jpg
プレゼントがツリーの下に。
『サンタさん来た~!』

DSC_0132.jpg
のあが来るのも待たずにプレゼントを開け始めるれいな。

DSC_0137.jpg
のあも遅れてやってきました。

DSC_0143.jpg
朝ご飯を食べてから義両親の家へ。更にプレゼントが待ってました。

DSC_0153.jpg
れいなのメインプレゼント。

DSC_0156.jpg
ドールハウス~!私が子供の頃欲しかったわ。

dog.jpg
のあは義両親にもらった犬のおもちゃに釘付け。

DSC_0151.jpg
目が離せません。

DSC_0169.jpg
クリスマスディナー(ランチですが、イギリスではディナーと呼びます)。一家揃って。

grandad.jpg
グランダとのあ。グランダ、シュレックに似てませんか?!ダンナに言ったら「ひどいな」といいつつ、納得したらしく、今ではシュレックをみるとお互いに目配せ。とても本人にはいえませんがw

DSC_0198.jpg
れいな、帰りの車で爆睡。

DSC_0199.jpg
そしてそして、何を隠そう25日はダンナの誕生日。私と結婚するまで『誕生日』として特別なことをしてもらったことがないとか。お誕生日ケーキもなかったらしい。かわいそうに。

大人がチョコレートケーキを食べる傍で、子供たちは昨日の残りのサンタケーキを食べました。
DSC_0212.jpg

DSC_0214.jpg

DSC_0215.jpg
念のため言いますが、この食べっぷり、夕食をたっぷり食べた後なんです・・・道理で身長体重共に91%のところにいるわけだ(笑)

今年はいろんなイベントがあってとっても楽しめたクリスマスでした。

次はなんちゃっておせちでも考えなくちゃなぁ・・・

page top
クリスマス2010
クリスマスにも雪が降るかもという予報だったのだけど、とても寒かっただけで結局雪は降りませんでした。

そして前日に台所に缶詰で準備したクリスマスイヴパーティー、3家族で食べたり飲んだりの豪華パーティーとなりました。

DSC_0059.jpg
これが大人のデザート、ロールケーキにイチゴサンタたち。ひび割れたところはサンタで隠してます(笑)

DSC_0070.jpg
高級スーパーで調達してきてくれたチーズやパテ、おつまみに珍味にたこ焼き(!)、ビーフシチューなど、盛りだくさん。
さらにお友達が持ってきてくれた10年もののフランスワインなど、パーティーにふさわしい豪華な品揃えでした。

DSC_0082.jpg
子供たちのサンタケーキも、ヨーグルトだから大丈夫かな?と思っていたらとりあえずみんな食べてくれたのでひと安心。

DSC_0102.jpg
食後の運動。

まだまだおしゃべりしていたかったけれど、気がついたら時間が経っていたのでプレゼント交換をしてお開きに。子供たちが寝たのは10時半でした!2人とも生涯最も遅い就寝時間。

さて、クリスマスの朝は何時に起きるのかな~?
page top
ベーカリーluckycharms
クリスマスのメインは25日のため、クリスマスイブはイギリスでは特に何もしない日。ママ友2家族とクリスマスディナーをしました。

私の担当はビーフシチューと大人/子供用のデザート。シチューに添えるパン、大人用のロールケーキ、子供用のサンタケーキを焼くのに加え、25日が誕生日のダンナのために誕生日ケーキも焼きました。というわけで23日はひたすら生地を作ってはオーブンへ入れ、洗い物をして拭いては次のものを作る1日。オーブンもフル稼働。

れいなは3歳半ですが、未だに生クリーム、チョコレート、アメ類、アイスクリームなど、いわゆる『甘いもの』を食べたことがありません。あ、多分チョコはナーサリーとかでちょっとは食べたことがあるかも。私が作ったマフィンとかは食べさせ始めてはいるものの、やっぱり大人と一緒に生クリームの入ったケーキを食べさせるのには抵抗があります。多分離乳食の本に「消化器官が完全に出来上がるのは9歳」とかいうのを読んだからだと思うけど(苦笑)。味を知らないし、なぜか嬉しそうに「れいなもマミーくらい大きくなったらチョコレート食べられるのね」というので、目の前でも食べられる便利さ(鬼)。かわりに卵ボーロでもあげれば大喜びなので楽です。

というわけで、集まる子供たちは下はのあ20ヶ月から上は4歳10ヶ月、生クリームをヨーグルトに代用しても大丈夫ということだったので大人とは別のケーキを作ることに。こうやって仕事を自分で増やしている気もしないでもない(笑)

プレーンとイチゴのヨーグルトを水切りし、砂糖を減らして作ったスポンジケーキに塗り、イチゴとブルーベリーでサンタ顔のケーキに。
サンタケーキ

さらにイチゴとヨーグルト、アイシングでイチゴサンタ。
イチゴサンタ
はい、傾いでますが、この辺がluckycharmsの限界です。


ダンナのケーキはリクエストにお応えしてチョコチョコなケーキ。中にフルーツも入れなくていい、とにかくチョコで、とものすごい注文が来たので、中も周りもスポンジもチョコ・・・ダークチョコで作ったけど、おえっとなりそう。
Sケーキ


で、ハイジの白パンもどき。成形がヘタな上に、どうしても白く焼けずに焼き色がついてしまいますw
パン

大人のロールケーキはうまいこと膨らみすぎて、巻いたときに亀裂が!あああああ~・・・でももう作り直す気力はありませんでした(涙)というわけで、大人にも生クリームでイチゴサンタを作ってごまかしてみるつもり。

今夜が楽しみです♪
page top
クリスマスパーティー
ママ友たちとクリスマスパーティーをしました。
みんなで持ち寄って、こんなに豪華♪

DSC_0012.jpg

この雪だるま、実は手作り(私じゃないよ)。しかも中にお菓子がたくさん入ってて、子供たち興味津々。

DSC_0024.jpg
『何が出てくるの~?』

DSC_0027.jpg
お菓子に群がる子供たち(笑)

DSC_0038.jpg
キャンディーがネックレスになっているやつを首にかけてサーファー風なのあ。れいなとのあにはこのネックレスが食べられることは内緒にしておきました(笑)

たくさんおしゃべりして、たくさん食べて、満足なクリスマスパーティーでした。
また口実を作ってパーティー計画しなくちゃ。

page top
頑張ったけど・・・準備不足
土曜日なのにダンナ、友達とフットボールを見に行って不在。ランチから夕食どきまでいませんでした。なのでクリスマスのジンジャーブレッドクッキーを焼くことにしました。

とりあえず材料を揃え、生地を準備。テーブルも拭いて子供たちを呼ぶ準備完了~♪

CIMG0447.jpg

れいなは上手に型抜きができるようになりました。のあも手を貸せば型抜きができました♪でも途中からコロコロする方が楽しかったみたいで、コロコロしながらその生地を細かくちぎって遊んでましたw

CIMG0448.jpg

焼けた数は90個超。最後は子供たちが飽きて私がやるはめにw
でもれいながほとんど抜きましたよ~v
CIMG0456.jpg

本当はクリスマスっぽいデコレーションをしようと思ったんだけど、買い物に行かずに家にあるあり合わせのものでやったので、こんなものしかありませんでした。

CIMG0455.jpg

何、この名前。小さくてたくさんあるからってさ。

アイシングを塗って、デコものを乗せるのだけど、アイシング好きじゃないし、ベタベタになるのも嫌。で、チューブに入ったものを使ってみたら・・・絞りにくいし乾いててデコがくっつかない・・・

で、こんなことに。
CIMG0460.jpg

私も1個だけ飾ってみたけど・・・下手すぎw
CIMG0462.jpg
でもれいなは速攻「雪だ!」だって。ああ、ムスメよありがとう(笑)

ちょっと固めのクッキーだけど、しっかりジンジャーの味もするしなかなかの味でした。子供たちも大好きでボリボリ・・・。まだまだ残ってます(笑)

page top
のあの行く末
のあ、もうすぐ1歳8ヶ月。TV中毒です。

すぐに『アンパンマン!』と言ってはTVをつけることをせがみます。つければ最後、ノンストップ。私もめんどくさいのでつけていたのがいけないんだけど、本当に中毒になってると思う。

れいなは本を読んだり、お絵描きをしたりと他のこともしたがるし、一緒にお菓子を作ったりして時間を費やせるのだけど、れいながひらがなの練習をしている時とか、お菓子を作っている時にのあの相手ができないので結局TVのお世話に・・・

のあはまだ小さいからか、お絵描きやその他の遊びもすぐ飽きて次に移っちゃうから時間が稼げない。でもTVは別。ずーっと座ってみてる。一緒に座って見てあげるとその方が話しかけもできるからいいんだけど、こっちも「のあがTV見てるなら○○しちゃおう」って思っちゃうからつい放っておいてしまう。

れいなも確かそういう時期があったと思うけど、れいなには毎週2、3回は会う友達がいて、一緒にプレイグループに行ってたし、会った日は一日とか、午後ずっととか遊んでいたから家にいる時間ものあよりずっと短かった。

今ののあは私しかいない。地元のプレイグループにも出かけようと思ってはいるものの、ナーサリーに行くまではなるべく日本語の量を多くしたいというのもあるし、知らない人ばかり(しかも英語だし)のところに通うのもモチベーションが上がらないというもので・・・結局家に引きこもってます。これじゃいけないなぁ。

本を読もうか!と誘っても『No,アンパンマン』って言うし。一緒に何かしても、すぐ「アンパンマン」って言う。むむむー。

ダンナにも「今日もTVつけっぱなしだったの?!」なんて非難めいたこと言われるし。

じゃああなたが1週間朝から晩まで子供と一緒に過ごしてみてよ、出かける予定のない日(=ほとんどそう)に時間を過ごすのがどれだけ大変かわからないでしょ!と切れてしまった。ダンナは週末しかいないし、その時には私もいるから、1人で2人のお相手をするのがどれだけ大変か分かってないんだぁ~!

そしてダンナ、土曜日はお昼から夕方までフットボール観戦で不在の予定。れいなとジンジャーブレッドクッキーを作ろうと思ってるんだけど・・・のあにはまだ早いんだよなぁ。すぐ飽きてTVを要求されることがすでに目に見えてる・・・

こんなにTVばっかりみて、発育に影響はないのかなぁ。れいなと比べてお友達と絡む時間も圧倒的に少ないし。何とかならないかなぁ。

DSCN0417.jpg

僕の指定席です。
page top
中身はな~んだ?
CIMG0435.jpg
アルミで覆われたコレ、何でしょう?

一皮むくと、

CIMG0436.jpg
ミイラか?

で、ミイラの実体は・・・
CIMG0437.jpg
じゃーん。クリスマスケーキです。

アメリカに住んでいた頃、母がアメリカ人のお料理/お菓子上手な友人に教わったレシピの1つで、子供の頃母がクリスマス前になると作っていた覚えがあります。焼く前の生地にブランデーを入れ、更に焼けてからミイラのように布に包んでブランデーをしみ込ませ、冷蔵庫で熟成させるこのクリスマスケーキ、とてもお酒臭くておいしいんだな(笑)

でも日本から持ってきたはずのレシピが見当たらない。なのでアメリカのレシピ集HPで一番それっぽいのを探して作ってみました。

CIMG0439.jpg

出来は・・・とってもアルコール味の激しい素敵なケーキができました♪♪ 酒好きな義父にも1つ差し入れ。あとはちびちび切っては食べてます(笑)

でも、実は母の作っていたのはこれでもかっていうほどナッツが入っていて、生地に隙間なく埋まっていたはず。レーズンやドライフルーツばかり入ったイギリスのフルーツケーキよりはるかにおいしかったのだけど、私のは何だかその中間・・・何も入っていない生地の部分がしっかりある。母のケーキのナッツ/フルーツ分布がヒョウ柄くらい密集してたんだけど・・・むー。悔しいなぁ。

今年はもう作らないけど、来年のためにメモメモ。
「生地の量据え置き、レーズンとナッツ倍量
それから使い切っちゃったブランデーも買い足さなくちゃ・・・

今から来年作るのが楽しみです♪♪
page top
れいな、ダンサーか、プリンセスか?
れいなのナーサリーでクリスマスランチパーティーがありました。この日だけは3歳児は全員12時スタートでクリスマスパーティーをします、パーティードレスで来てね♪という手紙があったのでれいなもおめかししていきました。

CIMG0428.jpg

NEXTで見つけた服、これちゃんとした上下セットなんです。私は上がかわいい~と思い、れいなはきっと下がかわいい~と思うだろうと思って買ってみました。着せてみたら何だかものすごいことになったけど、本人が好きだと言うのでキープすることに(笑)何かバレリーナみたい。

クリスマスの朝の子供のように、7時前に起きてきて自分で着替え開始(笑)

写真撮ろうねーというと、最近変な顔をします(前からか)。

CIMG0430.jpg
不意打ち。

ダンナには『プリンセス~!』と言われてまんざらでもない気分。どれだけ汚してくるかと思いきや、ほとんど何もつけずに帰ってきました。よかったよかった。でもクリスマスランチ、何を食べたのかは不明。聞いたら、「オレンジジュース、ウィンナー、トマト」とか言ってました・・・メニュー、ちゃんと見ればよかったなぁ。




page top
3歳半の画伯
画伯、何だか絵がグレードアップ。

DSCN0572.jpg
「けんかしないで一緒にお絵描きしてね」と言われて自信満々に「うん、しないよ」と言ってたのにのあを押してるのを見られて思い切り叱られた後に書いたカレーパンマンとしょくぱんまん。悲しい顔をしているんだって。
きっと叱られてれいなも悲しかったんだろうね。

DSCN0573.jpg
これはうちにあるトナカイさんの置物を見て描いた『赤鼻のトナカイ』。黄色のびろびろは角です。最近何を描いても「れいなとのあ」と署名が。のあは関わってなくても共同制作になってます(笑)

のあも最近お絵描きが好きみたいだけど、『アンパンマン』と宣言して描くのはマル。『チャーちゃん(しまちゃん、しまじろう)』と宣言して描くのもマル。今後上達してくれるのを期待してますv そんなのあも来週20ヶ月。検診に行ったところ、体重身長とも上位91%にいました。デカイなー。
page top
みんなどうやって?
クリスマスが近づき、れいなもナーサリーからたくさんのクリスマスカードを持って帰ってくるようになりました。れいなは家に帰ってきてバッグを靴置き場にしまってくれるので、毎日バッグを開けて中身チェックするのを忘れてしまいます。

で、今朝たまたまバッグの中に手袋が入っていることを思い出して開けたところ、カード数枚と紙切れが入ってました。最後にバッグの中身をチェックしたのは・・・水曜日かも(爆)

DSCN0564.jpg
これ全部れいな宛て~

で、紙を読んでみると・・・がーん。パーティーの招待状でしたぁ。その時間はれいなのスイミングが入っていたので結果的には行かれなかったのだけど、返事もしないままになっている上に、ナーサリーに送りに行かなくちゃいけない。でも子供の顔はおろか、母親もどの人か分からない・・・

とりあえず送りに行って、れいなに「○○ってどの子?」って聞いてみたんだけど、「いないよー」と何とも頼りないお答え。

で、仕方ないので家に帰って書いてあった携帯にメールを送りました。

不思議なのは、れいながもらってくるカードに「Leina」とちゃんと名前が書いてあること。どうやって名前を知るんだろうー。こっちなんて数名しか名前知らないのに。

仕方ないので、もらったカードにお返事する形でクリスマスカードを書いています。

んー、みんなどうやってるんだろう。9月から学校にいればみんな覚えられるものなのか?ろくにあいさつする人もいないから覚えられないのかなぁ。
page top
ぐりとぐらのかすてら
最近『ぐりとぐら』はれいなのお気に入りの1冊。寝る前にこれか14ひきシリーズの登場回数が多いです。

ぐりとぐらが作るフライパンカステラを作ったられいなも喜ぶかなーと思い、一緒に作ってみました。

材料は本の通り、卵、バター、お砂糖に小麦粉。シンプルに忠実に。と思ったけど、卵白を角が立つまで泡立てるのはやっぱり機械で(苦笑)。

れいなもお手伝いしてまぜまぜしてくれました。あとはフライパンに入れて弱火でじっくりじっくり。
10分くらい焼いたかな?ひっくり返してしばらくしたらお皿にポン!で出来上がり~♪

DSCN0571.jpg

見えにくい写真しか撮らなかった自分にびっくりですが、こんな感じ。

ほかほか温かいうちに3人でバクバク食べました。お砂糖の量を少し減らしたこともあって、むしろカステラじゃなくて卵の味がふんわりする柔らかケーキ、かな?
ダディーの分も取っておいてあげました(笑)

寝る時の本はもちろん『ぐりとぐら』でした。

簡単だからこれからもおやつに登場しそう。

page top
クリスマスカウントダウン~
イギリスでは12月に入った最初の週末にツリーや飾りを出す家庭が多いらしいのだけど、うちはその週末ものすごく予定が目白押しだったので、その前の週、11月最後の週末にツリーを出しました。ネットで調べたら、アメリカではサンクスギビング(11月第4木曜日)後の週末に出す所もあるらしいので、今回はアメリカ式で(笑)。

やっとツリーを置く場所ができたので、ホームセンターで型落ちのツリーを半額でゲットv 実家から持ってきたオーナメントと、新しいオーナメントで飾ってみました。
DSC_0003.jpg

DSC_0008.jpg
子供の頃にアメリカで買った(と思われる)オーナメント

DSC_0009.jpg
木製で、ちょっとレトロ感。

ただ、探すのに苦労したのはクリスマスツリーの脚をカバーする、『スカート』。ダンナ曰く、イギリスでは使わないらしい。イギリスの中堅デパートで売っていたものの、高かかったので(とはいえ、日本だったら即決してた値段、笑)悩んでいたら、売り切れになっちゃって大慌て(苦笑)。結局妥協できるものをゲットしました。

で、こんな感じ。
DSCN0563.jpg
じいじからのクリスマスプレゼントが置いてあります。残りのプレゼントはサンタクロースが持ってくることになってます。

で、更にクリスマスムードを高めるために、うちから車で20分ほどのところにある、イギリス北東部最大の都市、リーズでドイツのクリスマスマーケットがやっていたので夕方から出かけました。
DSCN0537.jpg

なぜドイツ?そしてあんまりクリスマスっぽくない・・・けどとりあえず夕食代わりにソーセージとか、じゃがいもとか、プレッツェル(柔らかいやつ、大好き~♪♪)とかを食べ、子供たちにも持っていったご飯を食べさせ・・・

DSCN0546.jpg
ソーセージおいしい~!大きい1本、ほぼ半分食べましたー。

DSCN0551.jpg
プレッツェル、おいしい~♪

で、子供たち(というよりれいな)が乗る~!と騒いでいた木馬に一緒にのり、更に車系の乗り物にのあも乗せてみました。泣くかな?と思ったら、大喜び!
DSCN0554.jpg
降ろすときにギャン泣き。大変でした。

マーケット自体は、うーん。イマイチ? 南西部ブリストルに住んでいた頃、隣町のバースでやっていたクリスマスマーケットに行ったことがあるのだけど、こじんまりとした小屋が所狭しと立ち並び、ハイストリートも出店?でにぎわい、クリスマスギフトやおいしいものがたくさんあってリーズのよりも充実してた気がする・・・通路は狭いし人は多いしで大変だったけどw

今週でれいなのナーサリーも冬休みに入るのだけど、その前にクリスマスランチの日があり、制服ではなくパーティー服で来ていいよ、ってことになっているらしい。更に来週はママ友たちとクリスマスパーティー、イブにもクリスマスパーティーの予定。ああ、楽しみ~♪

でも今週半ば、また雪が降るらしい・・・大丈夫かな?
page top
れいな初舞台
れいなの学校でクリスマス発表会がありました。数週間前に「れいなはエンジェルの格好をしてくるように」との手紙がバッグに入っていて、れいなもしきりに家で歌を歌っていました。

で、本日本番。

学校で着替えさせてエンジェルの完成。

DSCN0470.jpg


ダンナにも出社を遅くしてもらい、のあと3人でホールのようなところに入ると、最前列がまだ数ヶ所空いていたので、れいなの立ち位置が分からないまま端っこの最前列に座りました。

子供たちが入ってきて、れいなの学年(3歳児、一番下)のエンジェルちゃんたちが続々と・・・目の前に!やった~ラッキー!

題目は Christmas with the Aliens。エイリアン・・・クリスマス??

photo.jpg


始まると、4歳児たち12名は台詞持ちでメインキャラをつとめ、地球に不時着した宇宙人がキリストの誕生の話を生徒に教えてもらう、というお話でした。

れいなたちは間で歌われる歌に参加するだけ。でも4、5曲あって、れいなの怪しい英語でも結構歌えてました。
しかもばっちり真ん前だったのでビデオ撮りまくり(笑)

最後の方は飽きてきたらしく、
DSCN0490.jpg

こんなことも。

で、先生に目で咎められて凹んでた(笑)

初めての発表会、大きいと思っていたのにまだまだ小さいんだなーと思う一方で、こんなこともできるようになってたんだ、と思わせる一日でした。

れいなも楽しかったみたいで、家に帰ってビデオを見せたらまた歌ってました(笑)でも・・・なんかちょっと音痴な気がするのは私だけ?ダンナが音痴だから遺伝する可能性もあるんだけど。。。。3歳ってもう音痴かどうか分かるもの?!


page top
週末あれこれ
雪が降ってれいなの学校以外どこにも行かれなかった1週間。週末にかけては雪も降らず、何とか予定も潰れずに済みました。

その予定とは・・・日本人ママクリスマスパーティー。しかも
何を隠そう、子供たちを産んでから1人で夜出かけたことなんてなかった。ダンナと出かけるのだって両手で数えられる。まあ北部に引っ越すまでは義両親に頼むなんてこともできなかった訳だしね。

夕食を作り(これはやっぱり免れないみたいw)、電車に乗ってリーズにGO! 向かった先はバースにもあった人気レストラン、Jamie's Italian。リーズでも人気。満席&後から来た人たち、1時間待ちって言われてたw

DSCN0432.jpg
アンティパスト。数種類のハム類にモッツァレラチーズなど。オリーブもおいしかった!

パーティー料理はアラカルトよりはやっぱりちょっと落ちる感じがしたけれど、飲んで食べて大満足の一夜でした。

翌日、早々に起こされて、9時半には家族で家の外にある坂でそり遊び。初です。

DSCN0449.jpg
すっごく楽しそう!

DSCN0458.jpg
ここ数日ものすごく寒くて、マイナス気温当たり前。積もってる雪に霜??

DSCN0463.jpg
車もこんな。

クリスマスは冬で、冬は寒いっていう当たり前のことを最近身をもって実感している次第です(笑)

page top
効果は絶大
先日、宣言したことについて。

1日目は無事怒鳴らずに過ごせました。きついことを言ったりはしたけど、怒鳴ることはなく、自分でもびっくりなくらい穏やかな1日。

れいなものあも心なしか幸せそう?な穏やかな顔をしていました。
のあなんて言うことちゃんと聞いたし、泣かなかったし、ダメって言い聞かせた時の方が意外とすんなり応じてくれるし。

頭では分かってたけどつい力任せになっていたことを実感。

たくさんのコメント、励みになりました。自分だけじゃないって思えるだけで気持ちがちょっと楽になるし、頑張ってみようって思える。

このまま頑張ります。怒鳴り体質が身体から抜けてくれますように。
page top
ゆーきゆきららるら
はい、またしても雪が降りました。寝るときに吹雪いていたけど、朝起きたらちらちら。まだ12月頭ですよ~。これからどれだけ降るんだっつー話ですよ。

とはいえ、れいなのナーサリーもありましたので、また12kg近くあると思われる(それ以上かも)のあをスリングに入れて、ものすごい雪道を(だって誰も雪かきしないから)えっちらおっちら歩いてきました。

お迎えのときには車で行こうかと、雪から車を掘り出したものの、バックしただけでスリップ、断念して「D」に戻してハンドルそのままで戻ったのに、停めてあった場所から10cmくらいずれてた・・・雪、恐るべし。やっぱりスノータイヤ買おうっと。

どれくらい積もったかと言うと、

DSCN0421.jpg

これくらい。

で、分かりにくいけど、これくらい
DSCN0423.jpg
の勢いで降り続けました・・・

もちろん引きこもり。れいなと親戚用のクリスマスプレゼントのラッピングをしました。

れいなは雪だるまを描いたのだけど、のあに「パンマン!」と言われてました。確かにアンパンマン顔の雪だるまだ。でも明るく、「これアンパンマンじゃないよ、雪だるまだよ」だって。
DSCN0420.jpg


明日は週に1回の日本語プレイグループ。でも雪で中止との連絡。うちはどっちにしてもいかれなかっただろうけど。

というわけで、明日はれいなとクリスマスカード書きをして、大きな雪だるまを作る予定。

でもこの雪、パウダースノーなのでいっこうに丸くできない。手袋についちゃうし。どうすりゃいいの?

え?素手でやれって?冷たいじゃーん・・・

ちなみに、完全にマイナス気温だったけど、ウルトラライトダウン、間違いなく本領発揮してくれてます。もう手放せませんv
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。