イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ぶっ飛びな想像力?
ひらがな、かたかなをマスターしたれいな。最近好きなのはお手紙を書くこと。マミーが横にいる時はあーでもないこーでもないと横やりを入れられてちょっとやりにくそうだけど・・・

お友達に書いた手紙。文字がでかいので線をひいてあげてます。これだけの文章で2枚(笑)

DSCN0883.jpg

裏に絵も描きました。

1枚目はそのお友達の家がプロペラで飛んでいってしまい、お家に帰ってきたパパが『お家はどこ?!』ってなってる図。
2枚目はいじわる雲を風が吹き飛ばしてお日さまが出てくる図。多分ノンタンの絵本から。

1枚目なんてどこからこんな発想が??
爆裂な想像力、子供ならではですな。
スポンサーサイト
page top
おひな祭りパーティー
普段学校があるために遊べないお友達も紹介して、ちょっと早いおひな祭りパーティーをしました。

子供たちは手作りピザ。トッピングを乗せて、最後にニンジン、ハム、パプリカで顔を作りました。
れいなピザ

のあピザ
のあはママ友の膝に乗ってご満悦。

ひな祭り
みんなで浴衣をきてパチり。れいなもお友達に借りました。何だか和装ロックみたいじゃない?
3、4歳児、おすまししてパチリ・・・はまだまだハドルが高いようです。


page top
グラママから教わったもので・・・
お料理の名人であるグラスゴーのママ友にならい、地元にもあるスーパーでイカとタラコをゲットしました。いやー、今までこのスーパーに通わなかったのがもったいない。しかも一番近いし。

イカは日本のものと比べるとかなり小振りだけど、ちゃんと内臓を取って洗ってくれるので便利。日本でイカといえば、行きつけのお寿司屋さんで食べるイカの握り、ヨーロッパだと無難にカラマリフライ(ミニイカリング)だけど、もうひとつイカと言えば・・・そう、イカめし!

物産展とかあるとつい買ってしまう一品。自分で作ってみることにしました。参考にしたレシピは激簡単。

DSCN0867.jpg
もち米を入れて合わせ調味料で煮るだけ。簡単すぎる。
イカの三角のところは洗っているときにひっぱったらちぎれたので(爆)、お鍋に入れて一緒に煮てみた。

小振りだからか、日本のイカよりも身が薄かったけど、その方がかえって柔らかくて食べやすかったです。子供たちももりもり。

イカ嫌いなダンナに食べさせたところ、今までで食べたイカよりもおいしいけど、自分には魚臭すぎると。まあ彼にしてはよく食べたかな、というわけでダンナのランチは餃子定食(笑)

もう一品はタラコ。グラママ友は濃い塩水に漬けてたのだけど、ネットでタラコの作り方を発見。
塩漬けにした後、塩水に入れて塩抜き、さらに1晩水を切って身を固くする。冷蔵庫が臭くなりました。

で、これ。
DSCN0864.jpg
2腹くっついて売ってたのだけど、超デカイ。私の手よりも大きかった。

何かグロテスクだし。ほんの少し味見したところ、1つ1つの粒がぷちぷちしないのが難点。でも冷凍保存できるとお店の人に言われたので切って小分けにして冷凍しました。煮付けたり、焼いてご飯と食べたり、パスタにしたりできるので楽しみです。本当は生タラコパスタが好きなんだけど、それは日本に帰ったときのお楽しみってことで・・・。

さて。ダンナにもこのタラコを試食させてみたいんだけど・・・口を開けるかなぁ。
page top
グラスゴーへゴー!
下手なタイトル、失礼・・・

ハーフターム(イギリスに毎学期1週間ほどある中休みのこと)に、産まれる前からの幼なじみと集合することになりました。南西部ブリストルに住むKさん親子がまずうちに来て1泊、その後大量の荷物と子供4人を乗せてうちの車でイギリス北部、スコットランド第2の都市グラスゴーへ出発しました。

ノンストップで行けば5時間、でもランチ休憩、おやつ休憩を入れて7-8時間の旅だったので、交代で運転できるあいのりで正解でした。おしゃべりで気が紛れるし、子供たちも遊ぶ相手がいたし。

向かう先のグラ(スゴー)ママがお勧めしていたのがM6(高速道路)のTebayを過ぎたSAにあるWestmoreland Farm Shop。わざわざグラママのダンナさんに電話で場所を説明してもらい、地図で調べてそこでランチをしました。カフェテリアもおいしかったし、中にあるショップに入っているデリに感動。ものすごい品揃えの量り売りチーズ、お肉、ジャム、パテ、チョコレートなど全国から取り寄せた商品がずらり。あまりによかったので帰り道もおやつタイムに寄りました(笑)

半年ぶりの再会となったグラスゴー在住の幼なじみに会うのを楽しみにしてた子供たち、会ってすぐに昔に戻ったかのよう。離れていた時間を感じさせない3人(笑)、幼なじみなんだなーって実感。

遊ぶ1
遊び部屋もあるのになぜか固まって遊ぶ上の子達+のあ。お互いを邪魔しては小競り合いw

寝る1
みんなで一緒に寝る~!と3歳半x3人と1歳児x2人。

寝る2
結局上の子3人がマットレスで爆睡。

グラスゴーのミュージアムでは全員があちこちに気をひかれて大変。
ミュージアム1
みんなばらばら

ミュージアム2
れいなが見上げてるのは・・・

ミュージアム3
きりーん!

剥製がたくさんあって子供たちは知ってる動物に会えて楽しそうだったけど・・・夜1人じゃ怖すぎるかも。


5歳以下の子供たちが遊べるエリアもあり、女子たちが萌えていたのは・・・
ミュージアム4
靴!
なぜか片方のものばかり&巨大だったけど、青いの試してみたり、赤いの試してみたり・・・30分は遊んでたと思う。

のあとはなちゃん
のあがラブ♡な女の子。4ヶ月年下で、れいなたちのように幼なじみと認識できるほど一緒に過ごせた時間は短かったのだけど、10月に日本でも会っていたからか、のあはしっかり覚えてました。カップルみたい♪でものあが完全に尻に敷かれてました・・・ははは。

仲良し
写真撮るよー、というと必ずこういう顔・・・しかも動くからぶれるぶれる。

ママたちはというと、くだらない話から積もる話から、もうあとからあとからエンドレス。グラママのキッチングッズやお料理名人のグラママから料理知識や食材知識をゲットしたり、子育ての悩みを聞いてもらったり・・・話のネタは尽きません。子供たちが寝てからおやつやおつまみを食べながら、お酒も入って夜中までトーク、ベッドに入ってからもトーク、気づいたら2時・・・とかそんな楽しい4日間でした。


次は夏に集合です。今から楽しみ♪
page top
れいなとデート
ハーフターム中に子供向けの舞台がやっていたので行ってきました。

子供たちに大人気の色とりどりのゾウ、Elmerのお話。

開演前には子供向けの塗り絵やクラフトのお部屋も。

エルマーれいなゾウ
これじゃあ見えないと思うけど?

エルマー
小さい部屋だったので、一番後ろのど真ん中は見晴らしもよくてなかなか。ぶれてますが、右の人がエルマー役。頭はエルマーだけど、胴体は人なのでれいな、『エルマー!』と叫んでから、『・・・あれ?』だって。

エルマーれいな
でもいろんな動物が出てきたり、エルマーの友達のゾウが出てきたりするたびにれいなは指差して嬉しそうでした。

れいなと2人でデート、ちょろちょろする人(のあ)がいないと2人で手をつないでおしゃべりしながら歩けてとっても楽しかったです。舞台のあとには隣のカフェでおやつ。うーん。女子のお出かけは楽しいわ。
page top
取り憑かれたというか、ドミノ式というか・・・
お友達のお家にお呼ばれしたので、おかずパンを焼きました。

DSCN0737.jpg

ハムチーズと、ハムがなくなったので(笑)チーズの2種類。

れいなもやりたいと言ったので生地を提供。結構上手に具を中に入れてましたよ。お友達と一緒に食べるんだって。
DSCN0738.jpg

で、ついでにアーモンドビスコッティ。朝出かけるまでの40分で完成。簡単すぎる。しかもうまい。バリ硬いけど。

DSCN0736.jpg

本当はパンだけでよかったんだけど、ずっと作りたかったクレームブリュレを持って行こうと思って作り始めたら、卵黄しか使わないことに気がついた。ということは、卵白が余るじゃーん。

で、フィナンシェ。

DSCN0741.jpg

クレームブリュレに必須なのはバーナー。eBayで買った「結婚祝いでもらった不要品、新品」ってのを買ったところ・・・火がつかない。着火させるパチパチっていう音がしないので、ガスは出てても火がつかなかったのです。ライターをかざすとつくのだけど、これって不良品だよねー。

出品者に連絡したところ、返品しなくていいからお金は返すと。おーラッキー♪そんなに使うものじゃないからライターでつけたっていいかなぁと。

で、クレームブリュレ。
DSCN0743.jpg
1つ味見したところ、どうも滑らかさがイマイチだけど、上はバリバリのキャラメル味。おいしぃ~!(笑)

ドミノ倒しというか、勢い余ってというか、今日は4品作りました。しばらくお休みかな。

でも作りたいものがまだたくさんあるので、今度からは1つずつ作っていこうかと。

page top
バレンタイン
2月14日は私たちの婚約記念日。5年目でした。
記念日に子供を預けて出かけることができる初めての今回だったけど・・・先月結構外食して食傷気味&翌日疲れてグロッキーになるので出かけるの憂鬱~なんて全く色気のないことを言った妻に、ダンナが提案。

「昔デートしてたときみたいにしよう」

うーん・・・でもそうしようか。

というわけで、子供たちが寝たあとに

DSC_0548.jpg

宅配ピザ(笑)

社内恋愛だったので、ダンナの任期が終わるまではおおっぴらにできませんでした。というわけで、映画とか、お台場とかには行ったけど、たいていのデートはお家でご飯食べながらDVD鑑賞。そんなでも幸せだったあの頃(苦笑)。で、宅配ピザもちょくちょく登場していたメニューでした。

宅配ピザすることってないからジャンキーで結構楽しみだったのだけど・・・ん~、やっぱりピザはレストランでできたてを食べた方がいいなぁ。なーんて。

とりあえずシャンパンを飲み、デザートも食べて満腹満腹。
DSC_0550.jpg
今回は全く手作りのない手抜きバレンタイン。しかもカロリーもすごそう・・・。

DVDはイマイチでしたが・・・w やっぱり外食にしておけばよかっ(以下省略)

で、子供たちもピザ。
DSCN0703.jpg
のあは初めての自分ピザ。うっかり具を口に運んでました(笑)

にっこり顔にしたものの、熱で目が縮んでしまい、何だかちんちくりんな顔に・・・次回の教訓です。

結構大きかったのにれいなは完食。のあもかなりいい線までいきました。トマトソースじゃなくてケチャップベースにしたからいつもよりお子様向けでおいしかったのかも。

DSC_0529.jpg

DSC_0520.jpg

DSC_0519.jpg
またまた変顔れいな。

最近全然ロマンチックさも何もない私たち。というより私。ダンナ、すごく寂しそうなんだけど、もう私が『母親』なんだよなー。どうやったらまた昔のような気持ちに戻れるんだろうかねぇ。
page top
やりすぎ~?
れいなのナーサリーが毎日午前中にあるのだけど、今まで午後にお習い事?的なことを全然していませんでした。れいながベビーのときには音楽のクラスに連れて行ってたりしてたのだけど、のあもいるし、ナーサリーから帰ってきてお昼食べさせて・・・となると時間や場所的に難しいかなーと思って放置してました。

でもれいなは夜寝るときに必ず「明日ナーサリー行ったら(行って帰ってきたら)何する?」と聞いてくるし、こっちで平日に遊べる友達がいないのできっとつまらないんだろうなぁ・・・ということで、れいな向けのお習い事を探すことにしました。

それが難しいのねー。午後のいい時間にいい場所で、っていうのがない!身体を動かすものがいいなーと思ったのだけど、結局見つかったのは車で20-30分かかるところばかり。

でも仕方ないのでボールで遊ぶ系、バレエもどき、そしてのあと一緒に参加できる歌&踊り系と3つお試しに行ってみたところ・・・れいなどれも大好き!ということで、それぞれ通うことになりました・・・

でもこっちのレッスンのいいところは入会金がないところがほとんどだし、実際に通う回数だけ払えばいいと言ってくれるので、2月半ばから始めても大丈夫なところ。日本に2ヶ月ほど里帰りしてたときにスイミングや音楽のレッスンを調べたら、入会金もあるしお道具代もあるし、半年分とか決まった期間のお月謝を払わなくちゃいけないくて結局断念。イギリスのテキトーなところがこういうときに吉と出るのね(笑)

お昼を食べたらすぐに出発、なのもあるのでちょっと慌ただしいのだけど、午後ダラダラすることも減るし、3時からと決めたTVタイムもさらに短くなるし、9月に学校が始まるまでのことなので母は頑張ろうと思います。ガソリン代もバカにならないんだけどさ・・・

DSCN0680.jpg
れいなは最近なぜか車に乗るとサングラスっ子。でも爆睡~

DSCN0682.jpg
のあも爆睡。



page top
もりもりもぐもぐ
食べないかな~と思いつつ、イギリスでは鶏肉が高い(特に胸肉)ので、ドラムスティックで唐揚げをした夜。

DSCN0665.jpg
大きいお肉~♪

DSCN0668.jpg
がぶり。

DSCN0669.jpg
何見てんのよ。

れいなは結局2本も食べ、ダディの食べる分が激減(私はさっさと2本食べたw)。のあまでドラムスティックで食べたいと言い出したので食事の配分が超番狂わせ(笑)

でものあは魔の2歳児が近づきつつあるからか、ちょっと地雷を踏むとギャン泣き。
DSCN0674.jpg
チキンを食べてたのに・・・

1分後には(理由は忘れたけど)ギャン泣き。
DSCN0675.jpg
しかもぶりっ子。

れいなのときよりも人見知りだし、プレイグループとか連れて行っても引っ込み思案だし、泣き虫だしだだっ子だし・・・男だろう!泣くんじゃない!と言いたくなる。あ、泣くんじゃない!は何度も言ってるけど。

そんなのあもあと2ヶ月で2歳。大きくなったもんだ。少しずつ2語文も出てきたし、単語の数も最近ぐぐっと増えてきて、もううちには赤ちゃんがいないんだなぁと最近実感してます。

<今日のつぶやき>
どうしても食べたくなってRitzを買いました(近頃食欲暴走中・・・w)。

開けてびっくり。
DSCN0663.jpg
アルミの袋が2本、ではなく、透明の袋にじゃ~っと。リッツはちゃんと縦に並んでなくちゃダメ~!割れてたりなんてもってのほか!!!
と思うのは私だけ?心なしか風味も少ない気が・・・

page top
やっぱり念願のは念願だった
ブリストルに引っ越した時、結婚したてだったのでとりあえず2ベッドルームのフラットに住みました。家族が増えることになったら、仕事の状況と相談して家に引っ越すはずが、ダンナの会社の状況が不明確で引っ越すわけにいかず、ずるずると3年半も住むことになりました。

その間れいなが生まれ、のあが生まれ・・・目の前はバス通りだし、原っぱは通りの向こうにあったけど公園は10分以上かかり、ちょっと天気がよくてもちょろっと庭に出して気分転換、ができなくてず~っと庭があったらいいのになぁと思っていたのです。

で、今回引っ越すにあたって絶対に譲れなかったのが庭。フラットのリビングは北向きだったので、いつも寒いし暗かった。なので子供たちが遊ぶ庭は絶対南向き!

それがこちらの人は日本と違って方角を気にしないみたいで、家のパンフとかにも一切載ってないし、家主に聞いてもなんかチンプンカンプンな答えが返ってくることもしばしば。夜に家を見に行くことも多かったので、義父にコンパスを借りてこっそり方角チェックもしてました(笑)実際、南向きの庭の少なかったこと!

前置きが長くなりましたが、今日は気温はあまり高くなかったものの、お日さまが照ってぽかぽかしてたので、2人を庭に放牧(笑)

DSCN0645.jpg
トランポリンで上手にジャンプできるようになったのあ。ここに入れておけばしばらく楽です(笑)

DSCN0653.jpg
ここ数日の強風でお隣さんの家の樹から落ちてきたと思われるミニ松ぼっくり。れいなが妙に気に入ってたくさん集めてました。

DSCN0660.jpg
お隣の 度胸のあるこりない 人懐っこいネコを触りまくる子供たち。どんなに触られても引っ掻かないし噛まない。逃げるけどw  「たすけて~」ってこっち見てるよね。この後もしばらく庭をうろうろしてました。

滑り台を組み立てた当初、のあが頭から落っこちること2回、やっぱり危なくて目を離せませんでしたが、最近2人で庭に出して放置してもあまり心配がないので楽になりました。といってもすぐに

の:『マーミィー!』

れ:『マ~ミィ~!のあがシャボン玉こぼしたよ~!』とか『マ~ミィ~!のあがトランポリンしたいって~!』

とか、

の&れ:『マァァ~ミィィ~(泣き声)』などなど、ボキャブラリーが超限られたコールが1,2分ごとにあってうるさいうるさい。

結局手は抜けないのでありました。

でもコーヒー飲みながら見てられるし、雨が降ってきたら(イギリスではかなりあり得る)すぐ家に入れるし公園に行くよりずーっと楽。

念願の庭、1月に植えた球根も芽が出始めていて、今年はガーデニングも頑張ろうかと・・・あくまで予定ですが。
page top
ダブルガールズナイト
ママ友にお誘いを受けて、お泊まりにいきました。

ママx3人に同じ年頃の女の子x3人。ダブルガールズナイトです☆

のあとダンナの夕食の用意をしてれいなを連れてGO!

れいなは到着してすぐに他のガールズたちと遊び始めました。

ママたちはお酒を飲みながら(笑)夕食の用意。ママの1人が握ってくれた!!お寿司と、野菜スティック&お手製バーニャカウダ&激ウマディップ、チーズやサラミなどのつまみなどなど。

DSC_0495.jpg

DSC_0500.jpg

子供たちに夕食を食べさせてからかんぱーい♪ちなみに、子供たちはカレー(汗)

4人

食べてからまた遊んでました。
この小屋の中に子供が4人入ってます(笑)
DSC_0498.jpg

子供たちをベッドに入れて、再び宴会開始。上からばたんばたんと音が聞こえ続け、上に見に行くこと数回。いや、数回以上。れいなは昼間スイミングもあって疲れてるはずなのに、ずーっとばたんばたん、どたばた。

やーっと静かになったのは・・・何と11時!ガールズすごすぎ。お泊まりしたお家の2歳ちょっとの弟くん、爆睡してたのに周りをどたばた歩かれて起きて泣いちゃいました・・・かわいそうに。

DSC_0501.jpg
仲良く3人で。

子供たちもやっと寝てくれて、ガールズトーク本番!
どれだけしゃべれば気が済むんだっていうくらいべらべらべらべら・・・・子供たちが寝たぁ~と思ったときに時計を見て11時。次に時計を見たら3時過ぎてた!!

しゃべりすぎ~

朝も早くから起きてきて、誰々が頭を打ったとか、おもちゃを取ったとかなんだとかでいちいち親たちが寝てる部屋に入ってきて(しかも電気までつけた!)もう超寝不足!といいつつ、2度寝もしてしまったので起きたのは9時半。子供たちはその間もドタドタ、バタバタ(笑)

ブランチを食べて帰るはずが、またしても話をし始めて・・・気づいたら1時過ぎてた。このまま行ったらガールズナイト2夜目突入できそうなくらいだったので退散いたしました。

子供たちも楽しそう。はしゃいでます。ぶれてます。
DSC_0502.jpg

ダンナはのあと2人でボーイズデーを楽しんだのかとダンナに聞いても"it was OK"とかそういう返事しか返ってこない(何に関してもいつも同じ)なのでよく分からず。

まあ私たちが楽しかったからよしということで。また近いうちにやりたいな~。だんだん不良主婦になりつつある気がするけど・・・






page top
顔だけはやめて~!
れいな、11月にナーサリーに行き始めてすぐ、目の縁にできものができました。その後すねにじゅくじゅくした傷ができたりおでこにもできたり、顔にポツポツができたりと湿疹系のトラブルが続いています。

すねとおでこの時はimpetigoと診断され、抗生剤を服用しました。それって・・・何?と思って調べてみたら、とびひ(表在性皮膚感染症)のことらしい。とびひって子供の頃、虫さされとかをかきむしって出た汁(?)があちこちに接触することで湿疹が広がると言われたような記憶があったのだけど、全然違った(笑)

ネットで調べたところ、「主として夏に幼・小児がかかる皮膚の細菌感染で、伝染性が強く、プールや乳幼児保育施設で接触する者の間で伝染する。他人にうつったり、身体各所に拡がったりすることから”とびひ”とよばれる。暖房が行きとどいた最近は冬でもかなり見られるようになった」とのこと。

イギリスのHPで見たら、抗生剤を飲み始めれば学校に行ってもいいし、発症して48時間経てば人にうつることもないらしい。でもどの時点を発症と見なすのか・・・れいなは学校に行っていたと思うw

今回のおでこはかなりひどくて今でもあとがしっかり残ってるのだけど、抗生剤を飲んでもまぶたや口の周りが荒れていていっこうによくならないので再度受診したところ・・・

Eczemaだと。これはいわゆるアトピーのことなのだけど、典型的な部位には一切出ていないし、本人もそれほどかゆがったりしていません。それを伝えたものの、やっぱりその徴候があると言われ、今回はそれで引き下がってみた(笑)

そういえば、日本から帰ってきてかられいなは全身ベビーシャンプーから大人用のシャンプーリンスに切り替えたのだけど、それがもしかしたらいけなかったのかも・・・。無添加というか、香料とかも使われていない一番シンプルなやつを使っていたのだけど、『浸かり湯』なイギリスのお風呂、やっぱり石けんの成分がよくなかったのか。お風呂担当はイギリス人のダンナなので、きっと新鮮なお湯で最後に流すってこともしていないんじゃないかと。

お医者さんから処方されたのはOilatumという保湿剤と入浴剤。この入浴剤は洗浄作用もある(なぜかは不明w)ため、これで身体を洗えばいいらしいけど・・・これで髪の毛もOKなのか?ずっとこれを使い続けて清潔が保てるのかは・・・分かりませんが、信じるしかないでしょう。

とりあえず1ヶ月使ってみて様子をみましょうとのこと。薬は処方されなかったのでこれで解決したら嬉しいなぁ。今回は保湿剤と入浴剤、処方箋で出してもらったから無料だったけど、これが効果的で今後ずっとってことになったら自腹で買うんだろうか。保湿剤だって350mlで£8(約1100円)もする。のあにも使っておけば損はないとお医者さんは言ったので、使用量は倍。今まで使ってたクリームとえらい違いだからバカにならない。

って自分の子供のことでケチっても仕方ないんだけど。病院に通ったら毎回処方箋出してくれるんだろうか。

ってせこすぎ?
page top
ママの味
食べた~いと思ったので作ってみた。実家でアップルパイと言えばこれ。
フランス菓子のような、何層にもなったパイ生地ではなく、アメリカ(イギリスもそう)風の生地。アメリカに住んでいた頃に母がアメリカ人の友人に伝授してもらったもの。子供の頃からずっと食べてるのはこれ。これを超えるアップルパイは自分にとってはありません(笑)

イギリスで食べるアップルパイは、何だかリンゴがぐちゃぐちゃになってるしシナモンもイマイチ効いてなくてあまり好きじゃない。私にとってのアップルパイは、リンゴはシャキシャキの歯ごたえ、シナモンとナツメグがしっかり効いたやつじゃなくっちゃダメなのです。

で、ちょっと焼きすぎました&溶き卵も牛乳も塗るのを忘れました(汗)

DSCN0627.jpg

見た目はしょぼいですが・・・味は我が家のアップルパイでした♪♪

ちなみに、パイの周りに乗っけた葉っぱはpastry用のカッターを使ったものです。4個セットで、パイナップルとかイチゴとかが入ってて何だか・・・変なアソートメント(苦笑)これはLakelandというキッチン用品サイトで買ったもの。スタンプみたいに押すだけで型抜き&模様がつきます。

量販店で見つけられないようなものでもたいていここで見つけられます。ちょっとおもしろい便利グッズも売ってます。

この前買った便利グッズはこれ。

DSCN0630.jpg
何か・・・ミニチュアトイレ(失礼)みたいじゃない?

実は、ニンニクスライサー&チョッパー&おろし器なんです。網あみになってるところにニンニクを置いて、蓋を閉めると下に処理されて出てきます。
DSCN0629.jpg

網あみは2種類、スライスとみじん切り。くるりと回して装着するだけで変えられます。ちなみに、おろし器はこの容器を使います。容器の底がでこぼこしています。なかなかの品でしょ?半額セールで1000円くらいでした。
何か欲しいものを探して、「あといくらで送料無料」って思うとついいらんものまで買っちゃうのです。ダメやね~

次は何を作ろうかな~。先にあのアップルパイを処理しなくちゃ。食べる人数が少ないから作るスピードに追いつかないのが悩み・・・
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。