イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夏が来た!
関東、土曜日に梅雨明しました。もうお天気がよくて、朝10時から30度とかで夏好き、寒いの大嫌いな私は嬉しい~♪♪ 梅雨も、そんなに雨雨してなかった気がします。雨が嫌いな私が言うんだからホント(?)。

そんな土曜日、夕方かられいなの幼稚園で夏祭りがありました。

DSCN2137.jpg

いろいろなゲームが用意してあって、子供たちおおはしゃぎ。

DSCN2129.jpg

のあは手で釣ってました。で、針金につける(笑)
DSCN2130.jpg

DSCN2139.jpg
事前に食券を買っておいた「リンゴジュース」。幼稚園だし、100%だろうと思っていたら・・・「なっちゃん」だった。仕方ないから渡したけど、2人ともすごい争奪戦。確かにりんごりんごしてておいしかったけどね。

DSCN2169.jpg
盆踊りもしましたよ。アンパンマン音頭とドラえもん音頭。何だか・・・って感じだったけど、アンパンマン音頭は先生たちを見ながらも結構覚えていたようでちゃんと円になって進みながら踊ってました。大きくなったなぁ~。

で、翌日も快晴~☆
昭和記念公園の水遊び場に連れて行こうと思ったら・・・6/26で終了だって! えええええ~ と思って聞いてみたら、1週間早くプールがプレオープンしてました。で、そこの子供用プールを使うことに。

DSCN2181.jpg
なぜかほふく前進ばかりする2人。

DSCN2189.jpg
とっても楽しそう~☆

おやつに初かき氷♪ のあも食べちゃいました。
DSCN2199.jpg

DSCN2203.jpg

とっても楽しい1日でした~♪

で締めくくりたいところですが、身も凍る経験をしました。

それは、到着して5分程でのあが迷子になったこと。到着してすぐにプール休憩になったので私はポップアップテントを立てて、休憩所を作っていたのだけど、5m先の水遊び場で遊べそうな感じだったので、のあとれいなが『行ってくる!』と走っていきました。

テントを立ててるところからまっすぐ見渡せたし、飲み物をとってすぐにあとを追いかけたのに・・・行ったらのあがいなかった!れいなに聞いても「さっきはいたけど・・・」とのこと。各プールにライフガードがいたので、聞いてみたのだけど、見てないとのことで、テントのあるガード詰め所みたいなところに迷子届けを出しにいきました。各ガード詰め所に無線で連絡してくれました。

大きいプールの方はとても深いので子供が落ちたらひとたまりもないはず。でも休憩中にいなくなったから、プールに落ちたら目立つはず・・・そうこうしてるうちにプールも再開して、みんなが入り始めました。

こうなったらもう見つけるのも一苦労だし、もし水の中でもがいていても分からないのでは・・・・かなりパニックになって探しまわること15分ほど。再入場の門のお兄さんにも聞いてみよう、と声をかけたところ、真ん前に迷子センター。

急いで行ってみると・・・タオルをかけられて椅子に座ってお水をもらってるのあがいました。

あああああ もうこの時の安心といったら!

『ハーフだから、話しかけても返事がないから日本語が通じないのかと思って・・・』だって。のあ、全く無反応だったらしい。

どんなに探しても見つからず、もうプールの底にいるんじゃないか、とか連れ出されていなくなっちゃったんじゃないか、とか救急車の想像までし始めてたので(笑)。

せっかくプールにきたのに引っ張り回されたれいなも、迷子になったのあもちょっと災難でした。その後思い切り遊んでもらったのでまあよしとしましょう。ほんの一瞬目を離した隙に、とはこのことですね。反省しました。


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

それはそれはそれはドキドキものだったでしょう。きっとすんごい顔してたね。

私も経験あります。その時の私の顔もかなりの形相だったとだんなさんが言ってました(笑)。そういう時って悪いことばっかり考えちゃうんだよね。。。

でも無事で見つかってよかったねぇ!毎日暑いけど、いつぞやの冷夏を考えると、やっぱり夏は暑くないとなぁ、と思うよね。プールもカキ氷も夏ならではなし♪れいなちゃんもノアくんも、日本の夏がきっと大好きになるよ~。

mmm | URL | 2011/07/11/Mon 06:55 [EDIT]
読んでるこっちもみぞおちが冷えました。何事もなくて、本当によかった。子供は目を離せないねぇ。
元OPS | URL | 2011/07/11/Mon 16:05 [EDIT]
izumi
見つかってほんとに良かったねぇ。

ちょうど同じく昨日私も家のまん前で同じことやりましたよ。
うちの周りは崖はあるし、熊もクーガー(小さい猛獣)も出るしほんとに心臓止まりそうなくらいパニックになって探しましたよ。

幸い2分ほどで見つかったけど、それはそれは息が苦しい2分でした。
そちらは15分くらいだったみたいだけど、あー、ちえさん、頑張りましたね。
お疲れ様。

もう2度と起こって欲しくないとはこのことだわ。
名無しさん | URL | 2011/07/11/Mon 20:54 [EDIT]
>mmm
ほんと、最後は「こういうニュースって名前でるんだよね・・・」とか、れいなは弟がいたのに今はいないっていう記憶を持って大きくなるのか・・・とか、楽しそうに子供を抱っこしてる親を見て恨めしく思ったりとかしてたよ。もう極限だったね(笑)まだダンナがいたら気持ちも楽だったかも知れないけど・・・

>元OPSさん
そうなのよ、目離し時間15秒ってとこ・・・れいなも2歳半のときに脱走して石段をおもちゃのバギーを持って下りてたことがあったからビビった経験が・・・w

>izumiさん
クーガー・・・いるんですね、家の周りに。子供なんて格好の餌食?! もう大声で絶叫してパニックになっちゃうかも・・・お互い見つかって何よりです(笑)
名無しさん | URL | 2011/07/13/Wed 11:27 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。