イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
敢えて・・・
牛肉から放射性セシウムが検出されましたね。牛が食べた藁に放射性セシウムがついていたものを食べたためと言われていますが、避難地域対象外だったため、スクリーニングの対象に入っていなかったため、42頭が出荷され、食肉処理をされてしまったということ。

反感を買うことを恐れずに言えば、今までも日本各地で産地偽装とか、賞味期限偽装とか、いろいろな食品に関する偽装があったし、「大丈夫」神話みたいなものや風評被害と言われることに対してのおそれなど、いろいろな原因が相まってきっとこういうことが出てくるに違いないと思っていました。なので、父がニュースを見てびっくりしていたのには私の方がびっくりしました。

日本に帰ってくるにあたり、いろいろなサイトを読んだり調べたりする中で私が思ったのは、空気中の放射性物質はあまり心配しなくてもいいけれど、食べ物からの内部被曝に注意するべき、ということでした。

たとえば牛乳も、牛の避難受け入れをしたところでは原乳を混ぜ、原乳の全体的な放射性物質のレベルを低くすることで出荷していると言う話を聞きました。あるセミナーでは、牛乳メーカー各社に問い合わせても、その会社が使っている原乳に被曝した可能性のある、避難した乳牛から摂ったものが含まれているか「わからない」という返事が返ってきたと言うお母さんの話を聞きました。

うちでは、牛乳を豆乳に置き換えることにしました。紀文の豆乳に使われる大豆はアメリカ産です。以前なら『国産がいいだろう』と思ったと思うけど、今ではこうやって産地がちゃんと出ていることで安心して買えています。あとは九州産です、と謳っているもの以外は全部「国産」。まあ大豆の産地なんて限られているけれど、やっぱりはっきりしていると安心するし。

風評被害といわれようが、やっぱり子供に食べさせるものは安心して与えたいので、ママ友に誘ってもらっていった先述のセミナーで知った通販「Oisix(オイシックス)」を利用することにしました。以前お取り寄せグルメに何度か使用したことがあったのだけど、普通の食品(牛乳とかお肉とか野菜とか)も売っていることは知りませんでした。

こちらでは全品出荷前検品により、放射性セシウムとヨウ素のチェックをしているとのこと。抜き取りでないのも安心。その分時間がかかるのか、注文してから5日はかかるけれど、やっぱり産地が分かっている&検査されているという安心感は違うのです。

練り物だって日本ならではだし、便利だから食べさせてあげたい。でも原料になってる魚は?!とか思いながら食べさせるよりは、ちゃんと検査されている、と思った方が値段が少し高くてもいいのかなーと。

あとは、放射性物質は水分に凝縮されるようなので、ヨーグルトの乳清は捨てた方がいいとか、バターとかチーズには放射性物質が残りにくいとか、そんな情報もどこかで読みました。何から何まで神経質に、ってわけにはいかないだろうけど、知ってる情報を使って少しだけ工夫すればいいのかなーとも思ったりします。

私はもりもり何でも食べてますけどね(笑)

パンとか、外食するときはあまり気にしていないので、まあバランスなんでしょうけど、日本に帰ろうかなーと思っている海外組のママたちにも役に立つ情報になればいいなーと思って書きました。

ちなみに、ちょっと変なことも書いてあったりするけれど、子供を守るために、という視点で食べ物の選び方とか、生活上の注意とかを書いてあるサイトがあります
http://takedanet.com/2011/07/post_088c.html
この人の言うことだけを信じてればいいわけじゃないけど、結構役に立つ情報もありますよー。

<追記>

ふと思って調べたのだけど、大豆の収穫時期は11月。それに海外からの輸入に多くを頼っているため、基本度の豆乳を買っても大丈夫だし、大豆関連製品は安全と考えていい気がする。

で、↑に書いたサイトで結構安心させてくれるような記事が出ました。
どう乗り切るか迷っているお母さんに

現実問題スーパーに行くと『これも買えない、あれも買えない」みたいになっちゃうことがあるのだけど、こうやって説明されると何となく安心というか、全品検査のoisixとかと組み合わせれば、だいぶ抑えられるのかなーなんて。

私たちはたったの2ヶ月しかいないのに、それと比べて日本に住んでいる人はこれからずっとこういう状況だから大変なんだ、という意見もあるでしょうが、やっぱり小さい子供がいる以上、2ヶ月だって長いし、こういうことがあるから帰るのをやめるなんて言っていたらこの先ずっと帰ってこられない訳で・・・故郷がこうなった以上は自分がすべきことを知っておくべきなんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。