イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
そんなお年頃
4年ほど前から定期的に受けている翻訳の仕事があります。年に4回発行されるフリーペーパーなのだけど、発行元がRun for the Cure といって、乳がんを早期に発見することの大切さを広める、啓発活動などに力を入れています。専門的な記事はお医者様が担当していて、私は医学的な話でない記事の一部をやらせてもらっています。

このフリーペーパー(というか雑誌)は、乳がんを患っている人のための情報だけでなく、サプリメントの話や、どのような食べ物が抵抗力を上げるか、とか、色々と参考になることもたくさんあります。

個人的にはこの7,8年毎年乳がん検査を受けています。ここ数年では要精密検査→マンモグラフィー&組織検査と何だか怖い経験もしました。待合室で知らないもの同士、「来週全摘するの」とかいう話をしている横で結果を聞きに言ったりと、胃が痛くなるようなこともありました。今のところ何ともなく至っていますが、やっぱり年齢とともに心配は募ります。

今回日本に帰った時、産婦人科と乳腺クリニックでこのフリーペーパーを置いているのをみました。
デジタル版でも読めるので興味のある人は読んでみて下さい。ここからリンクに飛びます→PiNK

ちなみに今、次号の訳をしているところ。バックナンバーには翻訳者として名前が載ってるんですよ~。時々見てはにやりとする私。まだまだ素人です(笑)
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。