イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ブダペスト1日目
取った宿は3本のメトロが乗り入れる大きな駅から歩いて5分。そこからドナウ川まで約10分。川に沿ってトラムが走っていました。

P1020314.jpg

1日目はブダペスト観光名所中の観光名所、くさり橋と王宮の丘。

橋は個人的にはふつー(失礼)。

で、くさり橋を渡った先にはれいなが『滑り台』と言った急な坂が。
P1020325.jpg

かわいらしいケーブルカー(写真失念w)に乗り込むこと2,3分で王宮の丘に到着です。
P1020332.jpg
眼下には先ほど渡ったくさり橋とドナウ川が見えます。

国会議事堂
P1020358.jpg

王宮の丘、王宮と教会と高台がメインの跡地かと思いきや、ホテルやレストランもたくさんあって、小さな街のようでした。
P1020345.jpg

れいなとのあが「シンデレラ城」と呼んだ教会。
P1020347.jpg

中の壁はステンシルのように塗ってありました。街には外壁がステンシル塗りになっている建物も多かったです。
P1020371.jpg

外に出たら、鷹匠が。もちろん商売ですが、安かった(500円ほど)のでれいなにやらせてみました。

P1020363.jpg
なかなかの根性です。お兄さんに促されてなでてたし。私もやりたかったな。

ラビリンス(迷宮)なるものが地下にあるとガイドブックに書いてあったのでそれがあるはずの通りをひたすら歩いていたら・・・カギのかかったゲートに「この施設は技術的な問題のため、無期限で閉鎖」と書いてありました。子供たちもすごく喜びそうな地下壕?だったのに・・・

で、最後に行ったのがワインテイスティング。ハンガリーには、トカイ地方という貴腐ワインで有名な地方があって、是非テイスティングをしたいと思っていたので、お手軽にできそうだったので入ってみました。トカイワイン4種テイスティングコースを選んで、ダンナとあーでもないこーでもないと語り、結局じいじの誕生日用に1本買ったのみでしたが、なかなかいい経験をしました(笑)

ちなみに、子供たちに注文したブドウジュース、新鮮な状態で届けられるそうで、もう売れるだけの量も残っていないと言われたのだけど、白ブドウを食べているかのような風味と甘みでした。実はそれが一番おいしかった(苦笑)
P1020436.jpg
きれいなお姉さんが説明してくれました。「英語での説明はたどたどしいけど、きっとソムリエなんだろうね」と言ったら、ダンナ、ソムリエを知らなかった。結婚5年目にして驚愕の真実w

帰りもちゃんと歩いたれいな、のあのバギーに乗ったのはわずか30分で、それ以外はぐずりもせずにずっと歩いてました。偉いなぁ。

戻ってきて近くの出店通りに行列が。
バーベキューのようなものにケバブのようだけど白いものが。パン?!
P1020447.jpg

P1020452.jpg

3cmくらいに切ったパンっぽい生地をぐるぐる巻きにして、最後にシナモンシュガーをかけて棒から抜きます。それをそのまま包んで売っているのです。
IMG_0527.jpg

素朴だけどおいしかった。また買っちゃいそうw


ところで、なんでリアルタイムでアップしてるの?と不思議に思った方(いる?)。
子供たちのためにDVDを持ってきたのだけど、リージョン違いで観られなかったときのために一応PCを持ってきたのです。子供用のTV番組も入れてあるし。wifiもあると書いてあったので、無料なことを期待もしていた私。で、無料だったというわけ(笑)

ダンナとよりPCと過ごす時間の方が断然長いと思う、私。





スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。