FC2ブログ
イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
イギリス水準。。。
4カ月のエマ。ずいぶん毛が伸びてボーボーになりました。

photo copy 2
(どんなに写真を反転させても、アップすると反転される謎の問題発生。クリックしてもらえるとちゃんと表示されます)

photo copy 2
(また逆さま!)

で、訪問トリマーさんをお願いしていたのだけど、当日になって「住所を教えて下さい」とのメールを送ってきた。でも私は一日中あれこれと用事があってメールをチェックしていなかったため、予約時間の30分前に住所を送ったため、「私がメールを見たのは予約時間後だったため、リスケにして下さい」と何とも憤慨な返事が!

予約をしたのは3週間前。その時に書き留めるとか、そういうことをしないのか?!しかも、「どういうわけかあなたのメールにアクセスできなくて住所がわからなかった」と。じゃあどうやって私にメールを送れたのか。。。

そのために家に戻って来たのに、リスケ!しかもその人はいつも「1カ月先までいっぱい」みたいな返事をしてきた人なので、またさらに1カ月待てない!もう他の人に頼むからいい!と怒りメールを送ったところ、

「That's fine (それで構いません)」という返事が。ごめんなさいと書いてあったけど、それに加えて「でも私もメールを2回したし」という言い訳も。ありえん。商売人としてありえん。

というわけで、イエローページオンラインで近所にあるのを見つけ、電話をしたら次の週OKとのこと。で、イメージ写真を持って預けてきました。

1時間半後(日本よりも早い)、お迎えに行ったら・・・


なんとも微妙な仕上がりのどこやらうちの犬が出てきました。

じゃじゃーん。
photo_20130406053902.jpg
まあかわいいと言われればそう言えなくもない・・・気がする。

でも、胴体が薄いクリーム色(プードルではアプリコット)で、足先と耳が茶色(レッド)だというのが顕著に現れてしまった感じ。(写真をクリックして正しい方向でご覧下さい)
photo copy

エマの掲載広告ではこの子はレッドだったのだけど・・・思ったよりも早く色が後退しました。まあどうでもいいけど。

いや、ツートンはあまりよくない気がする。

ちなみに今回のお値段は£25(約¥3750)。他で調べたら、£30~38(約¥4500〜¥5700)が相場のようなので、格安だったのが敗因か。。。お尻周りも剃ってなかったし・・・日本だったらあり得ない。リボンもバンダナもつけてもらってなかった。全然いらないけど。

これがイギリスの水準か。日本だったらあり得ない気もするけど、プードルを飼うのは初めてなので、なんともいえない。それに、実家のシュナウザーたちもとんでもないカットにされたこともあったし。

というわけで、次回は街を走行中に隣に赤信号で停車した出張バンに頼もうと思います。派手に「出張トリミングします」と電話番号が載っていて、市外局番がうちのだったのです。こういう広告の仕方、意外と効果あるのかもね。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ワンちゃんは自分でトリミングできないのが大変なところですね。これから上手なトリマーさん探しだね。我が家の猫も足の裏に長い毛が生えてフローリングでは滑るため私がバリカンでカットしてます。2ヶ月に1回ペースだけどめんどくさい。。
pome-lo | URL | 2013/04/09/Tue 10:05 [EDIT]
pome-loちゃん
ネコなのにやらせてくれるの、すごい!友達は自分ところのスパニエルをバリカンで刈ってるので、うちもやっちゃおうかなーと思ってるところ。お尻周りとか全然してくれなかったからね。。。
luckycharms | URL | 2013/04/12/Fri 16:17 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。