イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
通信講座課題
通信講座で Art History を取っていることは以前も書いたが、日本にいる間に提出課題を2つやった。1つ目の課題は意外と面白いお題で、「『芸術作品を真に理解するためには、その作品が創られた時代の社会背景を知ることが必要である』これについて論ぜよ」というもの。

自分がこの命題に賛同するか、どの程度するか、あるいはしないのかを含めて副読本の中から時代を1つ選びその中に掲載されている作品を2つ例に挙げながら論じなければならない。私はレンブラントやフェルメールが好きなので迷わず17世紀オランダを選び、2人の作品を例に挙げた。面白い問いだったので700ワードも軽かった。

しかし・・・・次の課題がクセものだった。3部に分かれていて、1)写真の建築物のスタイルを描写せよ 2)この2つの絵画を比較せよ 3)この彫刻について、彫刻家がどのような解釈で創ったか述べよ。それぞれ200ワード、リサーチは不要、見た印象で答えよ、とのこと。1)と2)は書いて数えたら200弱。なかなかいいじゃん、ということで編集して終わり。

問題は3)だった。まず彫刻に興味がない。みてもそそられない。そして課題の彫刻はこれ。

T01589_7.jpg


題名は 空間における連続性の比類なき形態 (Unique Forms of Continuity in Space)

これはわからない!と思ってリサーチしてみた。ふ~ん。そうなんだ。美術館の説明文を読んでもう一度彫刻を見て感想を書いた。

どんなに書いても、くどい英語を使っても・・・うっっ...77ワード。
これはどうやってもこれ以上長くならん・・・ということでそのまま送りました。

先生も「この子は彫刻は弱いのね」と分かってくださるだろう(苦笑)

ってそれじゃいかんのではないか?!?!
どなたか、3)の課題をやってみてください☆
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

うわっ
わかんないー。写真みても、題名言われても、これは何にも浮かばないでしょー。
70ワードかぁ。
よく使う手は、Toの代わりに in order to、canの代わりにable toとか?(笑)
あとスペースを1.5にしたり、フォントをCourierやサイズ12.5にすると、
たくさん書いてあるように見えるらしい。
ともこ | URL | 2006/06/14/Wed 21:55 [EDIT]
>ともこ
私もやる~。(笑)
今回はだめだった・・・

採点かえってくるのが恐怖だわ
luckycharms | URL | 2006/06/15/Thu 00:10 [EDIT]
まず、この彫刻の題名の日本語がわからない。
お姐 | URL | 2006/06/15/Thu 12:56 [EDIT]
>お姐
英語も分かりません。現題はイタリア語みたいだけど、きっとおんなじなんだと思う。
luckycharms | URL | 2006/06/15/Thu 13:00 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。