イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
なんたってイギリスですから
妹と父親と Web chat をしていたら、「なんで長袖なんて着込んでるの?」と聞かれた。妹はキャミを着ていて、うしろから扇風機の風がぴゅーっと当たってるのが見える。

「・・・だって。今日15度なんだもん」

そう。イギリスは20度をとうに切り、今日は長袖日和。スーパーにいったのだけど、20分歩いたから体は温まったものの、むき出しの手は冷たくなっていた。いったいこの国はどうなっているのか・・・。

そうこうしているうちに外を見ると雨&雷。今度は夏の夕立ですか?さっきはちょこっと日が射したと思ったんだけど。「どこでもドア」で、とある日のイギリスに行っても季節を当てることは絶対にできないだろう。

1日のうちに四季があると誰かが言ってたけれど、1年中四季入り乱れなイギリスにして言い得て妙。でも圧倒的に冬が多いと思うけれど。

「皆さん夏ですよ~☆☆」と太陽が燦々と照っていた6月&7月はどこに行ってしまったのか・・・もしかしてあっという間に秋&冬突入でしょうか・・・10月下旬の結婚式はどれだけ暗くて寒いのか、今からびびってます。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。