イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
イギリスの祝日
昨日は今年最後の祝日だった。その名も August Bank Holiday (銀行が閉まるからか?日曜日だって閉まってるじゃん)。クリスマスまでお休みはなし。働いてない私は関係ないけど。

イギリスはどうやら祝日に意味がない気がする。日本なら「建国記念日」とか「勤労感謝の日」とか祝日に由来があって、春分の日とか秋分の日などにはそれなりの行事ごと(お墓参りとか?)もあって季節感がでる。最近は月曜日にずらしたりしてる祝日もあるから、元の意味は薄れてるかもしれないけど。

イギリスはそんな「季節を楽しむ」ような趣のあることは祝日に絡んでないらしい。

「今日は月曜日なのにお休みでよかったね。lucky you☆」って言ったら、

「・・・ありがと。働いてない君に言われると余計に心に染み入るよ」だって。あいたた。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。