イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
本日記
毎年スケジュール帳のメモ欄を使って「今年読んだ本」を記録している。今年からは独立したノートに「本日記」をつけることにした。といっても読んだ本の題名と短い感想文を書くくらい。

読み返してみると、読んで結構思うところが多かった本は感想もしっかりしてるけど、読み終わったことで満足(疲労?)した本はテキトーに書いてある。そして2冊ほどは「10ページでギブ」と書いてある・・・・。

ギブした本はThe Sea という本と、三島由紀夫4部作の2冊目『奔馬』。『春の雪』は映画観たさに頑張って読み切ったけど、2冊目はもう無理だった。私には大人過ぎるらしい。

自分でも苦笑するような感想の中には「何が書きたかったのか不明」とか「この主人公みたいに状況を受け入れられる? 私にはできん」とかいうのもあって、そういえば子供の頃は読書は好きだったけど感想文嫌いだった気がする。

今年に入って読破した本は24冊。日本語の本の方がやっぱり読むのが早いけど、英語の本は単語がわかんなくても辞書引かずに強引に読んでる気もあり。

以前「本屋に行くと2冊買うと1冊タダとかがあってどんどん本が増殖中」と書いたことがあったけど、何気に数えてみたら減ってきてる。といっても今年いっぱいは余裕で持ちそうなんだけど,「スペアが減ってきた」危機感がなぜかあるこの頃。

ちなみに昨日読み始めた25冊目は・・・お恥ずかしながら Harry Potter and the Half-Blood Prince
予想される感想文は「また人が死んだ。でもハリポタは生きてる。そりゃそうか、次に続かないからね。映画になるまでに内容忘れそう」

感想書く意味あるのか?
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

読んだ本の記録をつけておくっていいですねー。(たとえ途中で挫折した本であっても(笑)。)後からそのノートを読み返すと、そのときの自分の気分が分かったりして面白そう。私も本ノート、作ったことあるんですけど、記録をつけること自体に挫折した(笑)。いけませんね‥。
そういや私はハリポタ、不死鳥の騎士団の途中で止まってます。。。読まなきゃ。
bay | URL | 2006/09/20/Wed 08:50 [EDIT]
>bay
もうちょっとちゃんと書いてれば後々読んで参考になるのかも・・・。”まあまあだった”とか”何が言いたいのか”なんて1冊読み切った後に書く感想にしてはお粗末すぎるよね・・・ははは
luckycharms | URL | 2006/09/20/Wed 09:02 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。