イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ペースの違い
転居がまた延びそう。
10月に結婚パーティーをするのにあたり、高校のお友達や家族が来るのだけど,それまでにはよゆーでブリストルのフラットに入れるだろうと思っていた。

でもなんだかんだでちょっとずつ遅くなってくるにあたり,私は心配になってきた。書類の受け渡しとかも郵便だし、フラットのディベロッパーと不動産会社とディベロッパーの弁護士とうちの弁護士が絡んでいるから時間がかかる。

ダンナはそれでも結構余裕で、「大丈夫だよ、モルジブから帰ってきたらすぐ移れるよ」といっていた。モルジブの前に引っ越せるって言ってたの誰だよ! 電話してこれとこれを確認しようよ~といっても、「大丈夫、来週モルジブに行く前に電話するから」だって。

今日はモルジブに行く2日前。電話するリストがどんどん長くなっていったため,ダンナは電話にかじりつき。折り返します,って言われたまま折り返しがないとかはこの国では普通。電話すれどもリストは短くならず。

そしてようやくみえてきた転居日ー もしかしたらみんなが来る週になるかも知れない、いや、それが濃厚。

ほらみたことか。もっとこまめに連絡して色んな事を聞いておいて進めないからじゃん!

というわけで結婚式&新婚旅行前にカリカリしている私。ダンナも疲れているみたいだけど、ほらみたことか~な私の前ではおくびにも出さない。

とりあえずお疲れ気味だから、ココアでも入れてあげよう。

ってまだまだ心配は続く・・・最近は夢にも出てくる始末。もう疲れました,私。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。