イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
また巡ってきました
11月5日はガイ・フォークスデー。ガイ・フォークスは1605年にイングランドで発覚した火薬陰謀事件の実行責任者として知られる人物。この日にわら人形みたいなガイ人形を引き回して最後にたき火に投げ入れるのが昔の祝い方(?)だったらしいけど、最近では打ち上げ花火をバンバンあげて騒ぐのが通例らしい。

今年は一番近い週末が今週ということで、花火があちこちで打ち上げられる予定でしたが、あいにくの雨のため、去年ほどの爆音は聞こえてきません。去年はまだ5ヶ月だったれいなは音と外が一瞬明るくなるために寝られず、大変でした。

今夜はどうかな~?

ところで、昨日はハロウィンでしたが、去年に引き続き、誰もうちには来ませんでした。アメリカのハロウィンがちょっと懐かしいです。変装して、プラスチックのカボチャ型のカゴを持って近所を練り歩き、『Trick or treat (お菓子くれなくちゃいたずらするぞ~)』って言っては各家庭で用意してくれてるお菓子をもらって回ったのは25年経った今でもいい思い出です(笑) 日本でも宣伝するようになってきてるけど、まだまだ商業ベースで、あまり定着はしてないのかしら?

DSC_3678.jpg
先日お友達のお家でハロウィーンパーティーがありました。ちょっと借りてかぶらせてみたけど、「かわいいぃぃぃ~」とおだてても反応はいまいちでした・・・


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ガイ・フォークスデーの花火、土曜日は雨のせいでいまいちでしたね。
外出先で食事中に一発だけ大きな花火が上がったのを見て、ガイフォークスデーだって気が付きました。(笑)今年はれいなちゃんぐっすり眠れたかな?
イギリスのハロウィンはドアをノックして行ったり来たりするのは知り合い宅のみが多いのだとか。物乞いしてるみたいだからあまりこちらの両親達がやらせないみたいですね。
うちはホウキに乗った小さな魔女(近所の子)がパパとやってきました。(笑)
choux bun | URL | 2008/11/02/Sun 12:25 [EDIT]
>chouxbunさん
今年はぐっすり眠れたみたいですv
アメリカのイベントをわざわざ取り入れなくても、とは思いますよね・・・。結局若者達が飲んで大暴れすることの方が多いみたいだし。
luckycharms | URL | 2008/11/03/Mon 08:25 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。