イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
バトリョ邸とカサ・ミラ
宿泊先から歩いて5分、カサ・ミラへ。屋上にある不思議な形の煙突たちが気になって、「スターウォーズのダースベーダーみたい」と妹とテーマ曲を歌ったり(笑)。
カサミラ屋上
これらは排気口だそうです。機能にも装飾をするのがガウディ風なんでしょうね。

カサミラ玄関
玄関を中からパチリ。

カサミラ中身
ガウディの他の邸宅でも見られましたが、真ん中は空洞になっていました。

外から見るとこんな感じ。自然を教科書にしたというガウディ、波や砂丘、葉っぱや木などから形をつくりだしたそうです。
カサミラ外観


カサミラと交差点をはさんで、ガウディが改装を手がけたバトリョ邸がありました。
ブランド店などが立ち並ぶPasseig de Graciaにひょっこりと建っていて、お店に気を取られていると見過ごしそう(笑)
バトリョ邸外観

カサ・ミラと比べて入場料が€16.50(約2000円)と倍だった&ダンナはあまり興味がないとのことでれいなを任せて父と入りました。

中に入ってすぐに上へ上がる階段が。明かり取りの窓の形も素敵。
バトリョ邸明かり取り

そしてリビングとして使われていたらしい部屋。波のような形が好きです。
バトリョ邸リビング中

大通り,Passeig de Graciaに面しているのですが、さほど音も気にならず、とにかくあかりがたくさん入ってきます。
バトリョリビング

見る部屋がたくさんあって、うっとりしながら回りました。

こういうのが好きな人はバルセロナ、おすすめです。


スポンサーサイト
© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。