イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
アメリカ風クリスマスケーキ
母がレシピの師と仰いでいた人から引き継いだクリスマスケーキを作った。
クルミ、ブラジルナッツ、レーズンなどなどがいっぱい入った、お酒のきいたパウンドケーキのようなあれです。

今年はイギリスに移住するため、あちらのお宅にも是非持っていきなさいと母に言われ、
合計3本作ることに。今年のお正月に彼のところに遊びにいったらクリスマスケーキをまるまるもらったので持って帰ってきたところ、私も母も ”ん・・・・うちのやつの方がおいすぃー!”

というわけで今年はお返し(仕返しではない)することになったわけです。

アメリカのはいい加減なレシピというか、簡単レシピで、ブラジルナッツ(日本では見つからない!)、アーモンド、レーズン、オレンジピール、クルミ、ドレーンチェリーを混ぜ、卵、砂糖、粉を混ぜて一緒にし、オーブンで2時間ほど焼き、冷ましたらお酒をしみ込ませたガーゼに包み、ラップとアルミで包んで冷蔵庫へ。2、3週間置いておくと味がしみていいのだけど、今回は旅行に行っていたため、出遅れてしまった(行く前にやれよ)。

とにもかくにも、一人で彼のお家に行く私がこれを持って乗り込み、”うちのクリスマスケーキだ、どーだ!”とやるのは何ともドキドキですが・・・うちのは絶対においしい!と思っているのでちょっと楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。