イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
味覚の違い?
ダンナが会社から持ってきた会報誌にブラウニーのレシピが載っていたので作ってみた。「中がgooey(ねっとり)してておいしい!」とのコメントだったので期待してたのに・・・全然違う。焼く前の生地からして色が薄いし・・・焼いてみたらもっと違う!しっとりケーキみたいになった。

これは失敗!!ということでダンナの会社に持っていってもらうことに(笑)。ダンナの部署には「お菓子テーブル」があって、そこに置いておけば食べたい人が食べるらしい。私はお菓子を作りたい>食べたい方なので時々持っていってもらってたのだけど、今回は自分で全然食べたくないくらいのできだったので全部持っていってもらった。

翌日、ダンナから携帯にメールが来て「ブラウニー大ヒット!全部あっという間に売り切れ!!」だって・・・・。ダンナ曰く、私が「こんなまずいレシピどうかしてる!」と(レシピのせいにした)いうのを聞いてたものだから、遠慮して半量テーブルに出したら、「もっとないの?」って聞かれたらしく、残りを出したとか。『ブラウニーというよりはケーキだけど、すごい美味しい!』とのコメントを頂いて帰ってきた。

私の味覚がおかしいのか?でもアメリカで食べるブラウニーは濃くてねっとりしててナッツがいっぱい入ってて・・・こっちの美味しいやつだってそういうのいっぱいあるからブラウニーはそういうものだと思うんだけど。それにチョコケーキだとしてもやっぱり物足りない。

「会報誌のレシピ、絶対おかしいよ」と言い切った割にイギリス人たちには大好評ということは求められてるものに見合ったものが掲載されてるってことなんだろうか。

2人目が産まれて『乳腺炎になるので甘いものや油っぽいものは避けましょう』生活をしようかと思ってる(れいなのとき2回もなったので今回は勘弁!)のでブラウニー、リベンジで作ろうと思います。

今度はアメリカのレシピサイトで検索したやつでトライします。って実はBetty Crockerので十分においしいんだけどね。

以前から何となく「チョコレートパフェ」が食べたかった(子供か)ので、自分の入れたいものだけを入れて産まれる前に食べちゃえ~☆ともくろんでます(笑)

出産間近になると片付けとか模様替えとか『巣作り』本能が出てくると言うけれど、私はもっぱらお菓子作りがしたい今日この頃。来週はイースターで『お菓子持ち寄りデー』があるらしく、ダンナにシュークリームをダブルバッチ(2倍量)でリクエストされたので(持っていくだけじゃなくて自分も堪能したいらしい・・・)頑張ります。

味覚の違いがあるんだとしたら、ダンナは好物なシュークリームでもイギリス人には不評かも知れないしねぇ。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ちえさんも乳腺炎経験者でしたかー。
私もカイルの時2回、そして今回は今。
私も甘いもの脂っこいものを避けようと努力したけど、この国でそれを避けるのは無理でした。
特に、チョコレート!!!

シュークリーム。うけそうな気がするけど、エクレアくらいパンチを利かせた甘さの方がいいのかしら!?



タエ | URL | 2009/04/03/Fri 19:07 [EDIT]
>タエさん
乳腺炎辛いですよね。出産で泣かなかったのに乳腺炎したとき泣きましたもん・・・タエさんはもう良くなりました? (日記読み逃げしました・・・汗)
そうそう、れいなのときは油っぽいものも甘いものもガンガン食べてました。和食メインにしたら大丈夫なんだろうか??
シュークリームの中身を思い切り甘くすれば大丈夫なのかなぁ? Subtleな味付けじゃなければウケがいいのかも!
luckycharms | URL | 2009/04/04/Sat 19:18 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。