イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
脱出のその後
れいな、昨夜は朝まで寝てくれましたが、6時30頃お目覚め。土曜日なのにぃ。しかものあの授乳が4時半だったから私はもうちょっと寝たい気分。というわけでしばらくしらばっくれてました。でもちょっとかわいそうかなーと思って部屋を出たところで何やら物音が。

れいなの部屋のドアをちょ~っとだけ開けてみたられいなはすでにコットから脱出、隣のおむつ替え台(使ってないダブルベッドの台を重ねてあって、腰くらいの高さ)に乗り移るところでした。その台からも難なく降りてドアを開けたところでマミーとご対面。

すごく嬉しそうな顔をしてたので注意するも何も・・・(笑)

でもコットから脱出し損ねて落ちた方が危ないので柵を外しました。これで自由行動ができるのもちょっと心配だけど変に落ちてけがするよりはいいかな。

そしてその夜。普通にベッドから出られるのを分かっていながらも疲れていたのかちゃんと寝付いてくれました。でも私たちが寝るときに見に行ったら、下に置いておいた枕の上に落下して寝てた(笑)。

そして2時半。ちょっと声が聞こえたと思ったらドアを開ける音が。また落ちたらしい。ベッドに戻して寝かせたら再び3時半に私たちの部屋まで歩いてくる音が。今度は寝たふりをしていたら、しばらくたたずんでる音がしてからし~ん。

起きてみたらいない。あれ?もしかしてその辺で寝ちゃった?と思ったら部屋の外でしゃがんで何かしてました。ベッドに戻したら寝ようとするものの、寝られないらしくて泣いちゃったのでまた一緒に寝ることに。まだ2歳だし、こういう状況で『1人で寝なさい』って親に言われたら自分だったら辛いよなーと思って・・・なんて甘すぎかしら??

でも、すごく安心した顔で私に抱きついて寝たのを見て、とりあえずはよかったかなと思いました。のあはその後7時に起きたので、昨夜の出来事でまだ爆睡中のれいなとダンナを残し、私の一日は始まってしまったのでした。

CIMG0950.jpg

今夜はベッドガードをれいなのベッドにつけなくちゃダメかな。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

同じ。
うちの美陽もたまに、ぬいぐるみやら本を持って夜中に私達のベットに現れることがあるけど。常習犯にはなってないよ。健児の夜泣きで美陽が起こされて大泣きしてベット脱出のパターンもあるけど。まだれいなちゃん小さいし、泣いてる時は一緒に寝てあげていいよ。甘くないよ。うちもそういう時は一緒に寝てるよ川の字で。って私も甘いのかな?泣いてない時は自分のベットに戻すこともあるけど。
Jonajona | URL | 2009/07/26/Sun 19:14 [EDIT]
>Jonajonaさん
結局その次の夜は寝付くときにギャン泣きで5回以上ベッドに連れ戻したのよ・・・でもいつかは通る道だもんねぇ。川の字いいよね。私は子供と寝るの好きなんだよね~♪
luckycharms | URL | 2009/07/28/Tue 19:37 [EDIT]
寝相が。。
大きくなるにつれてなぜか子供は寝相が悪くなるんだよね。愛莉も6月まで私と一緒にベッドで寝ていましたが、寝相が悪すぎて足下からも落ちそうな勢いで動き回るので、同室ですが一人で床に布団を敷いて寝ています。ベッドガードをしても乗り越える勢いだと思うよ(笑。 なので、慣れるまで気長に落ちて起きるのに付き合うか柵を戻してさらに落下してもいいようにクッションを周りに置くかするのがいいのでは?ベッド生活だから床には眠れないものね。。
愛莉のママ | URL | 2009/07/28/Tue 23:59 [EDIT]
>愛莉のママさん
そうそう、見に行くと180度回ってたり。結局ベッドガードをつけて解決したよ。でも日によってはぐずってリビングに戻ってきたりするから大変。でもいつかは通る道なのかなーって思ってます。
luckycharms | URL | 2009/07/29/Wed 12:20 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。