イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
空耳アワー
7ヶ月を目前にのあの6、7ヶ月検診を受けにいってきました。
おむつ1枚にして待っている間はごきげんだったのに、看護婦さんたちが胸囲などを測るために寝かせた途端ギャン泣き。その後腹部エコーが終わるまでず~っとギャン泣き。先生には『元気だなー』って・・・。あはは。

問題は全くなく、体格のいいベビだそうで。れいなのときは身長よりも体重が重くてちょっとおデブちゃんっぽかったけど、のあは身長もあるらしい。最近では260mlのミルクを一気に飲んでも足りないこともあり、お代わりをあげることも。もちろん朝/晩の離乳食もものすごい食べます。先生によれば、のあは私が必要とするカロリーの半分は必要らしいのでいいらしい。

さて、今日はじいじの空耳アワーの話。父はしきりにのあが「じいじ」と言っていると言い続けてきました。実際は『うちのネコは「ごはん」って言ってる』っていう飼い主と同じ感じなんだけど、とりあえず録ってみました。



じいじ

確かに言ってるような(笑)。

言うのは決まって泣いてるときなので、最近は「じいじ、ほら呼ばれてるよ」とじいじを派遣して抱っこしてもらってます。ある意味利用できて楽。

画伯は再びのあを描きました。ダンナに送ったら、「髪があるから僕じゃないね」だって。分かってらっしゃる。
CIMG2085.jpg





スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。