イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
季節性と新型インフルエンザの予防接種
日本に着いて早々、季節性インフルエンザの予防接種を家族で打ってきました。父が何軒かかけて見つけてくれたクリニック。行ってみたら『ザ・町医者』って感じ。先生もおじいさんで眼鏡をずり落として見ないと近くが見えない感じ。打った後のバンドエイド、看護婦さんに「ここです」って言われてたし(笑)

まあそれでも予防接種が打てただけラッキーだと思う。その後れいなとのあは2度目の接種も済み、東京都は16日から1歳~の子供の新型インフルエンザの予防接種も開始されるとニュースで確認してから動いたのがいけなかった~。甘かったです、私。イギリス生活でちょっと鈍ってました。

小児科に問い合わせても、季節性のを打ってもらったクリニックに聞いても11月分はもう予約でいっぱい。次はいつになるか分からないので予約は受けられないとのこと。ああああああやってしまった。知り合いのブログでは、その人は私と同じ状況だけれど、保育園ママ友達は予約なしで病院に行って無理矢理?打ってもらったとか、何だかすごい話もあってびっくり。

でもやっぱり重症化、死亡などのニュースを聞くと不安だし・・・ということで八王子市の小児科一覧をネットで出し、上から順に電話。『かかりつけじゃないとダメ』というところも多くてちょっとショック。

でも運良く10軒目くらいで「明日1名分あります」って!!!!ガッツポーズしてました(笑)。予約してから気づいたのは2回目の季節性インフルエンザの接種をしたのが3日前だったってこと。保健所に問い合わせたら「同時接種ができるくらいだからOK」、ネットで調べると「基本的に1週間はあけるべき」と相違が・・・とりあえず病院に行って聞いてみよう~ということになりました。

これでダメって言われたらかなりがっかりだよなぁ。しかもそれでもう次はないなんて言われたら・・・

案の定、「1週間あけて」と言われてしまった。あぁぁぁぁ。

でも「ワクチンはあるんですか」と聞いたら、あるから受付で来週以降に受けて、だって。

この病院、ワクチンたくさんもってるのか?!(笑)

というわけで無事来週に再予約できました。季節性からちょうど1週間あけての接種になります。

れいなは『お注射ちっくん、袖まくって~』と進んで袖をまくる変わった子なので助かってます。そういえばベビの頃から予防接種で泣いたことがほとんどありませんでした。泣き叫ぶ子供を見るととても気の毒になっちゃう・・・親も疲れちゃうもんねぇ。

<画伯新たな作品ができました~>

こどもちゃれんじの付録の「あかっち、あおっち、きいろっち」を描きました。
親ばかですが、かなり上手・・・だよね? あはは
CIMG2126.jpg

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。