イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
騒がしい、穏やかな1日☆
中学高校時代の友達が遊びにきてくれました。一緒に来てくれた子供たち3人、4歳、3歳半、1歳8ヶ月とれいな2歳半、のあ7ヶ月半と何だか保育園のような我が家になりました!あっちへどたどた、こっちへどたどた・・・・にぎやかだった~☆

初めはおのおので遊んでたけど、追いかけっこしたり、一緒に遊んだりするようになってとても微笑ましかったです。れいなにプレゼントを下さったお友達がいたのだけど、ちゃんと自分の子にもラッピングした本を持ってきていて感心しました。実は先日友達の家にお邪魔した際、れいなの分を忘れてしまい、みんなにお土産を渡したときにれいなはすごーく寂しそうな顔をしていたのです。『お家に帰ったらね』っていったら怒りも泣きもしなかったけど、それがかえって申し訳なくて・・・自分の子供が好きそうな折り紙やシャボン玉など、たくさんの遊び道具も持ってきていて、見習う点がたくさんありました。彼女に託児所でも開いて欲しいくらい!

CIMG2358.jpg
「折り紙でソフトクリーム作ってもらったの♪」

ちょうどれいなより1歳年上の男の子はとてもHappyな子で、人懐っこいし穏やかだし、普通3歳と2歳って一緒に遊べなかったりすぐ取り合いになったりすると思うのにそんなことが全然なくて、ちょっと衝突してもすんなり解決してまた遊び始めたりしてたのでびっくり&微笑ましかったです。

れいなもすごく楽しかったみたいで寝る前に今日の話をしてあげたら『○○もした~、○○もした~。××ちゃん・・・』と満面の笑みで思い出してました。

ポンテケージョやクッキーを焼いてきてくれた友人もいて、パクパク食べまくってしまいました。残った分は父には一切食べさせず、私が独占(笑)。だっておいしかったんだもん・・・。

日本に帰った時しか会えないけど、利害関係もなくて、お互いの生活が変わってても会うとあっという間に昔に戻れるのが嬉しい関係。20年後とかでもこうやって会えるといいな~♪
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。