イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
帰ってきましたよ~
金曜日にブリストルに戻ってきました。何人かの方もコメントしてくれたように、結局家が見つかるまで義両親宅にお世話になりました。先週の金曜日~翌木曜日のよるまで毎日物件を見て、ネットでエリアや学校を調べて・・・何だか大変な日々でした。

でも嫌だと言いつつも義両親宅ではしたい放題させてもらったし(食事とか特に)、日中はほとんど義両親に子供たちを見てもらったし、夜はダンナがいたし、結構楽をさせてもらいました♪ れいなは大好きないとこと毎日遊べてとっても楽しかったみたい。いとこはれいなよりも5歳年上なんだけど一人っ子なのでれいなが来ると毎日遊びにきてくれる(ちなみに車で5分のところに住んでる)。なので私は楽ち~ん♪

で、肝心の家はというと、オファー受け入れてもらいました♪ 学区がよくて、庭の向きが正しくて、家の中もよくて・・・同じ地区で、紙の上では条件が同じように見えても見に行くとだいぶ違っていたりして・・・最後の最後でようやく決まりました。

物件の調査(っていうのかな?安全性とかいろいろだと思うんだけど)とか手続きとかで契約が結ばれるのは約8週間後。って4月頭?

引っ越す前にカーペット敷き替え、家中のペンキ塗り替え、バスルームと寝室のシャワールームの改装をする予定なので全部終わる頃には5月なんじゃないかとすら思えてきた。5月に日本に帰ろうと思ってたのになぁ。引っ越して速攻里帰りって手もアリかな?

というわけでとりあえず当面は北上せずにブリで生活できそうです。

会社の都合で転居なのでカーペット、ペンキ、カーテンなどは費用負担してもらえるのでいろいろ選ぶのも楽しみです
ってダンナはことあるごとに『予算はあるんだからね、それを上回ったら自腹なんだからね』だって。わかってますよーだ
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

お家ようやく決まったんですね。
おめでとうございます。
時間かかったけどいろいろなこだわりを持って探した家ならきっと快適ですね。
うちのダンナはまだ就職さえしてないからお家持てるのはちょっと羨ましかったりして。
こうなれば大器晩成を願うのみです(笑)。
こちらの人たちは簡単に家を買っている気がするけど日本より耐久性に優れて転売できるからかなあ。
まっちゃん | URL | 2010/02/07/Sun 08:59 [EDIT]
>まっちゃんさん
ありがとうございます。日本だと中古の家は価値もなくてその家が建ってる土地にお金を払うみたいなところがある気がするけれど、こっちは家を借りるのはお金を捨てるようなもの、ローンの組み直しとかもそんなに難しくないから買っちゃえ、っていう人が多いみたいです。ちなみにダンナの初マイホーム、22歳のときらしいです(驚)。うちはまっちゃんさんちとは正反対で高卒で働き始めたから・・・。
上を見ればキリがないけど、分相応な中でいい家が見つかったと思ってマス。

luckycharms | URL | 2010/02/07/Sun 13:29 [EDIT]
おめでとう!
無事新しいお家が見つかってよかったですね。ひょっとして2週間以上かかっちゃうのかな?なんて想像していたのでずっと早かったように思えます。引っ越しまで週末婚なのかな?だんだんのあくん活発になるから子供二人と一緒にずっと過ごすのは大変だと思いますががんばってね!
愛莉のママ | URL | 2010/02/08/Mon 02:29 [EDIT]
>愛莉のママさん
ありがとうー。私も1ヶ月くらい覚悟してたんだけど・・・結局これ以上探してもキリがないっていう気持ちもあったし、条件を満たしてたいい家だったから決めちゃったの。 この部屋以外は全部いいんだけど・・・とか言うのばっかりでさすがにダンナも私も疲れ気味だったよー
義両親宅にいた方が楽は楽なんだけど、やっぱり友達もいるブリにいた方がいいかなーなんて思ってます。
luckycharms | URL | 2010/02/08/Mon 10:44 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。