イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今までの私って・・・女じゃなかった?
ショートヘアが好きなんだけど、頻繁にカットに行かなくちゃいけないし、ダンナはショートが嫌いということで、北部に引っ越すことが分かってから髪を伸ばし始めました(笑)。ロングなら最悪結んじゃえばいいし、日本に帰るのが年に1回でも何とかしのげるんじゃないかと思って。さすがに髪を切りに片道3時間は無理だからね。子供がいなければお泊まりでロンドンに行けるだろうけど・・・。

で、最近の悩みは肩に当たって髪がひたすらはねること。日本で髪を切ってから4ヶ月経つからちょっとぼさぼさしてきてるし、とにかくまとまりがない。

というわけでまだ片道1時間半でロンドンに行ける今、髪を切っておこうとマイミクさんに紹介してもらった美容師さんに予約を入れました。ロンドン放浪も楽しみじゃ(笑)

パーマをかけてもらおうかなーとママ友に話していたところ、『ヘアアイロン使うといいよ』とのことで貸してもらえることに。ヘアアイロンなんて使ったことないし(笑)。ついでにネットで調べてみたところ、髪を伸ばしかけではねるのが悩みの場合、内側からドライヤーで乾かすといいらしい。

ってよく考えてみればかなり当たり前。でも私は髪が濡れたまま寝ることもよくあった。美容師さんには止められてたし、『その割に髪がいたまないのはすごい』と変に感心もされたりして。乾かすのめんどくさいし、寝てる間に乾くなら一石二鳥じゃん、と思っていた頃もあり・・・。さすがに最近は寒いから乾かしてから寝てたけど、それでもテキトーにジャーっと乾かして終了。それが内側から手ぐしで乾かしただけでほんわり内巻きになるではありませんか~!

今までかーなーりテキトーにしてきたことが恥ずかしながら分かりました(爆)だってめんどくさいし。テキトーだと思っていた妹がいろんな髪型を研究したり鏡の前で練習してるのをみて取り残されてる感はあったものの、やっぱりめんどくさいなーと思ったりしてる自分がいて(笑)。不器用だし髪は多いしでアップとか結ぶとかかなり無理な私。

そういえば行きつけの美容師さんにオーダーする時は「ブローしなくていいように切ってください」って必ず言ってたなぁ。『めんどくさくない』のが大前提、みたいな。こうやって書いてみると自分でも一体どんな女なんだって思うけど・・・。あはは

でも内側から乾かして寝た翌日、速攻ママ友に「キレイに内巻きになってるよー♪」と言ってもらえたのでちょっとやる気が出て、このまま頑張ろうかね、と思ってるところです。貸してもらったヘアアイロンもなかなか効果アリ☆

日本に住んでいたときは2ヶ月に1回とか髪を切りにいってたこともあってそこまでひどくなったことがなかったから手をかけたことがほとんどなかったのです。。。って言い訳か。今までどれほど髪に無頓着だったのかようやく分かった次第・・・髪は女の命っていうのに。ああ、恥ずかしいわ。

もうちょっと気を使うように頑張りますv
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。