イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
クリスマスにしてくれればいいのに
ヨークシャー、またまた雪が降りました。

DSCN0416.jpg

といっても生活が不便になる程度の中途半端な雪。もうちょっと西ではものすごい降って休校した学校も多かったみたい。ラジオで休校になった学校70校が読み上げられたのだけど、近くの高校と小学校は休校だったのにれいなの学校の名前はなし。念のため電話したら、明るく「ありますよー」だって。

というわけでさすがのアウトドア仕様のバギーでも10cm程の雪では無理だと思い、のあをスリングに入れて、れいなと手をつないで学校へ。坂が多いので、万が一スリップしたら嫌なので徒歩です。メイン道路は大丈夫だったけど、やっぱり学校につながる道は誰も雪かきしていないので雪が踏み固められていて滑りそうでした。

IMG_0021.jpg
これが大通り。

で、そこから伸びる横道。雪ビッチリ。
IMG_0023.jpg

というか、雪かきをしている家は15分歩いた中で3軒。しかも1軒は自分の家の前だけ雪をどかして、しかもそれを歩道に・・・これじゃ歩けないじゃないか!どこまでも車本意な雪かきの仕方にイライラ。

ちなみに、こちらではチェーンは禁止らしい。道路が傷つくから。代わりに砂みたいのを撒く車が出動したり、道に砂を入れた箱が置いてあったりします。スノータイヤとかスタッドレスとかも大陸では当たり前みたいだけど、イギリスでは『そんなに雪が降らないから』という理由で普及していないらしい。

・・・って近年かなり降ってますけど?みんなスリップしまくってて、壁に激突したりした車のニュースとかもやってますけど? こういうときの適応力のなさ、イギリスは天下一品。日本なら、あっという間に宣伝広告や特番で冬/雪支度/道路の安全についてやって、あっという間に関連商品が売れていくと思うんだけど・・・。で、来年の冬にはみんな前もって用意しておく,みたいな。まあやりすぎな感もあるけど、しないよりいいと思う。それにくらべてイギリス人はのど元過ぎれば,の人が多くてまた来年も同じ状況になる気がする。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

あ~あ、こんなに雪降って~、サッサと休園にすれば良いのにね!(笑)ちえさん、BINGO~!Kabochaでほうとうがありましたね。私もこのくそ寒い中、毎日土鍋とルクのお世話になってます。大根とゴボウがあるともっと煮物や鍋のレパートリーが増えるのにって残念です。私もこの間、「何故イギリスではスノウチェーンをしないのか?」旦那に聞いて呆れました。道が傷つくから塩撒くんですってね?友人は雪の日は古い車には乗らないって、塩でやたら錆びるそうですよ(笑)全く、イギリスってね~!(呆)
はら | URL | 2010/11/30/Tue 20:29 [EDIT]
>はらさん
大根とごぼう、Eastgateの中華スーパーに売ってますよ~☆大根だけなら大きいテスコにもあるはず。
そうそう、塩を撒くんですよ。Salt Gritって書いてある黄色い箱、道ばたで見たことありませんか?高速とかで塩撒きカーが走ってたりもしますが、みんなよけてますね。車が傷つくからって。ほんと、イギリスってね~!ですよ
luckycharms | URL | 2010/11/30/Tue 20:34 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。