イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ついに実現
まだダンナがいたので、子供たちにしてあげたいなーと思っていたことを実行しました。

それは・・・電車に乗ること(笑)

最寄りの駅の側に車を停め、電車で15分ほどのLeedsへ。

ホームに入ってくる電車に大興奮ののあとれいな。
DSCN0613.jpg

ひたすら窓にかじりつき・・・楽しそう~。
DSCN0616.jpg

Leedsで子供が楽しめることって・・・あまり思いつかず、とりあえずネットで見つけた楽しそうな博物館へ。
DSCN0618.jpg
気軽に触れたり、子供たちが実際に触れるものが多くて気が楽でした。ちなみにこの建造物、れいなが作りました。

DSCN0621.jpg
子供が遊ぶ場所もあって、2人も楽しんだ様子。剥製の動物もいました。

帰りはダンナが乗る電車を間違えて(!!)30分以上停まらないまま西へ・・・次の駅で降りて折り返したものの、目的の駅を通る電車がない・・・徒歩15分離れた駅で降りて子供たちを抱えてえっちらおっちら・・・まったく、ダンナよしっかりしてくれ。

私1人ではさすがに電車に乗るのは大変なので、やっぱりダンナがいるときに実行してよかった。2人ともとっても楽しそうだったし、ある意味安上がりなおでかけでした(笑)
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

おおー、お子たち嬉しそうじゃないか!とても良い表情だわ。
子供って、脳がまだまだ柔らかいから、こーいう経験って本当にかけがえがないわよね。
luckycharms家は本当にまめでえらいわ。
ふと、生まれてきた家によって、幸せになれる子とそうでない子がでちゃうんだよねぇって切なくなりました。
元OPS | URL | 2011/01/29/Sat 08:52 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。