イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
自宅でテイスティング
バレエ鑑賞に隣の大都市(笑)リーズに出かけ、大好きなチョコレート屋さんでうっかり買いまくり(笑)。

何を隠そう、私はダークチョコが大好き。で、お店でカカオ50%~100%までさまざまなカカオ含有率の薄い板状のチョコが並んでました。原産国も表示。

味比べをしようと思い、3つ購入(3つ以上で割引だったの、爆)
チョコ
65%、70%、そして100%。

ラベルに120時間concheって書いてあったのだけど・・・一体。

で、調べてみたら

『チョコレートを作るプロセスにおいての重要なステップであり、品質を保つためのステップとしても必要不可欠です。コンチングとは、砕いたカカオから抽出したペーストを大型タンク(コンチェ)で練り上げ、酸味を取り除く工程のこと』ということらしい。サイトによっては72時間もコンチングすることも!みたいに書いてあったけど、このチョコは120時間。無敵です。

ちょこっとずつ割って味比べ。
100%は無糖ココアを塊にした味なのは知っていたものの、つい勢いで買ってしまったことをやっぱり後悔。90%くらいにしておけばよかったかなー。

ダンナは65%がおいしいと。ダンナはホワイトチョコ好き(笑)
私は70%がおいしかったかなー。口に入れてからチョコの味が来るまでにちょっと時間がかかるんだけど、来た時の味がなめらか&濃い。

手のひらサイズ、厚さ5mmくらいのこのチョコたち、1本£3.00(約450円)。長持ちするけど、ガンガン食べるものでもない気がする。

そんなとき、濃くてピュア?なチョコが食べたくなったらコレ。
チョコ2

150g入って£1(約150円)程度の製菓用チョコ。しかも庶民派スーパーの自家ブランド(笑)。これが意外とおいしいのです。濃いので1かけで満足するし、お買い得です。ははは。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

私もダークチョコ大好きです!

買うときは必ずココア60%以上。

75%大好きです!

でもまだ100%試したこと無いので、あの純粋ココアパウダーを塊にした味だろうけど、是非一度は食べてみたいわー。
izumi | URL | 2011/03/09/Wed 07:11 [EDIT]
>izumiさん
おいしいですよねー。
100%は一度は経験してみるのもいいと思いますが・・全然おいしくないですよー。
名無しさん | URL | 2011/03/13/Sun 18:04 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。