イギリス北東部での生活について。2007年6月に女の子を、2009年4月に長男を出産しました。2012年12月生まれのミニチュア・プードルもいます。イギリス北東部ヨークシャー地方に住んでいます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
たまってるものも利用できそうです
日本の赤十字も義援金を受け付けているとのことで、そちらにも寄附をしました。いても立ってもいられないというか、そういう気持ちに突き動かされている気がします。

他にも何か・・・と思い調べてみたら、クレジットカードの利用で貯めたポイントが義援金に交換できるのを発見。ちなみに私が使ってるのはセゾンカードです。

マイレージも・・・と思って調べてみたのだけど、KLMとVirginにはそのような記載はなし。でも、アメリカの赤十字ではいくつかの航空会社のマイレージを使って募金ができるようです。イギリスの赤十字には残念ながらありませんでした。日本往復できるだけたまってるマイレージ、寄附できるならしたかったです。

今遠くからできることの中で一番効果があるのは、きっと寄附をすること。救援物資もそうだし、復興のためのお金も、多くて損はない。当初のショックや過熱した報道が収まったあとにも寄附が続くことが大事なんだと思います。半年後、1年後にも義援金を送りたいと思ってます。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ANAはマイレージを義援金にできるみたいね(1マイル=1円とかで)。我が家はDC-成田間はいつもANAなので結構たまってるし、今後も長期に渡って里帰りのたびにマイレージを寄付できたらいいなあ。いつも他より高いと文句を言いつつもANAで帰っててよかったよ、、、

こちらでも、ほーんとに沢山のアメリカ人から声をかけてもらい、週一で行ってる幼稚園のママも早速DCの日本大使館に連絡とって募金の手配などしてくれて、周りのみんなの行動力にひたすら感激&感服するばかり。luckycharmも情報収集が早くてスゴい!ほんとにニュースを見るとやりきれないけど、何か微力でもできることを探さなくちゃね、、、
Reiko | URL | 2011/03/14/Mon 23:50 [EDIT]
毎日ひどいニュースがたくさんだよ。でもいいニュースもあるけど。
企業で募金をする場合、企業によっては従業員が募金した金額の同額を会社が足すというところもあると思うので、自分の募金が倍(?)になって被災地に届くので、そういうのもいいかも。うちの会社はいつもその方式なので、それで募金するつもりだよ。
chako | URL | 2011/03/15/Tue 23:12 [EDIT]
情報ありがとう。沢山チャリーティーの広告出てきたけど、何か信頼できなくて、OXFAMとかいきなり日本にちゃんとした援助してくれるのかなぁーと。。。思っているのは私だけ?でも、ANAのマイレージ、この間6月の日本行きのチケット買ったし、溜まっていた家族のをみんな義援金にして、昨日その手続きをしました。ミルク、おむつ、女性の生理用品もすごい不足とかで、個人からでも、少しでもそういうの送れるといいのにねー。
あぁーUSELESS!
ちーばばでーす | URL | 2011/03/16/Wed 08:45 [EDIT]
>Reiko
今までと比べて今回はなぜかすごく突き動かされるものがあるんだよね。親になって自分も変わったのかな? Facebookが情報収集にかなり役に立ってるよ。こっちでも各地でケーキセールしたりして募金活動してるよー。少しでも日本の役に立てれば☆

>Chako
こっちでもマッチングやってるよー。それだと自分の募金もよりパワーアップな気がするよね。ちゃこも気をつけてね☆

>ちーばばさん
分かるよー。私も今まで募金先が信じられないって思ってたもん。でも赤十字なら大丈夫かなーってね。イギリスはチャリティー大国だから、OXFAMとかちゃんとした組織なら大丈夫なんじゃないのかなぁ?
名無しさん | URL | 2011/03/16/Wed 20:15 [EDIT]

© ヨークシャーの片隅から. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。